So-net無料ブログ作成

いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀 (茨城県ひたちなか市磯崎町) [銭湯]

 昔の友人に会いにひたちなかへ、と言う感動の再会の筈が指定の場所が無人。どうしたもんか?と思いつつも連絡手段がSNSしか無い割に持参したルーターがお粗末でネット環境が圏外なんだよね、それでも思い出したように時々繋がるので2時間後に戻って来るとは分かった。そう、リアルでは十数年ぶりでの再会なのですがSNSなんぞで日常的に接しているのでそれほど感動的でもない。しかし人に会いに来たのに2時間単独で好き勝手して良い流れになって嬉しいのだから我ながらどれだけ単独行動が好きなんだか

 先ずは腹が減っていたのでそばを食べてから阿字ヶ浦駅でひたちなか海浜鉄道を見たりとお独り様ひたちなかライフをエンジョイしている私、磯崎海岸で太平洋の荒波と大洗港に向かうさんふらわあ号も見学したし。その磯崎海岸の階段を上がると灯台がありまして、その隣に「ニュー白亜紀」と言う施設。太平洋の荒波と潮風を断崖の上とは言えダイレクトに浴びて錆びてるわくすんでいるわなので閉鎖した施設かと思ったらちゃんと営業していた。
外見
 正面の停め放題な駐車場に車を停めてエントランスに入ると確かに自動ドアは生きています、しかし右手のフロントは無人だし。正面に「いそざき温泉」と言う旗がありその脇の土産物売り場の商品はちゃんと回転しているか、左手に日帰り温泉の受付がありそこだけ人がいます。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

豊玉浴場 (練馬区豊玉北) [銭湯]

 体育の日、疲れが抜けないけど目が覚めちゃったので9時起床、ブログ更新してからこの数か月かん案外乗り回しているけど全然洗車していないバイクに水をかけて洗うよ。何かねえ、昨年末来エンジン下部が油でベタベタしているのが嫌なのでマジックリンで徹底的に脱脂。スポンジと雑巾までベタベタしたのも脱脂、が、お気に入りの「アクアクリスタル」と言うコーティング剤をかけ過ぎてアルミ部分がシミだらけになってしまった。

 洗車を2時間頑張って後若林でランチして世田谷区立郷土資料館に行ったら定休日で吹いたわ、去年行った北区の郷土博物館はむしろ無料公開だったのに、アレは区民の日だからか。シャクなので杉並区立郷土博物館に移動、その後今ポスター展をやっている杉並湯に移動したら月曜定休日だったわ。明日が10日の銭湯の日なので休日営業して翌日休みに出来ないから仕方ないか、まあそんな事もあろうかと次の手は考えていたので?高井戸から環七に移動して目白通りで右折、最初の交差点で右に入ると団地の一角に煙突発見。
煙突
 団地と言っても社宅や分譲マンションもある一角です、それで結果中央部に風呂屋が有る様な。団地に囲まれていて煙突は大丈夫なのか?と言うのは周囲の団地が4階建てなのよりも煙突が高いので煙とか臭いとか煤で苦情が来る事も無いのかな、ちゃんと正面左手奥に薪が集めてあったので沸かす時には煙も出るだろうに、着火剤代わりの重油を使わなければ黒煙も出ないかな。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

たつみ庵 (茨城県ひたちなか市平磯遠原町) [食べ物]

 日曜日、午後から中学校の同窓会があるのですが、それよりもひたちなかでキャンプイベントがあり15年近く会ってない古い友人が集合しているのでそちらに行く事にする、同窓会はどうせ3次回くらいまで有るんだしね。ひたちなかなので常磐道から北関東道へ乗り継ぐんだけどその友部ジャンクションがキャパ不足で大渋滞、三環状とか言ってどこでも放射線と環状線を友部ジャンクション位の道で繋いでいるけど大丈夫なのだろうか?

 そんな渋滞と家を出て給油したりしたのに2時間半ほどでひたちなかに到着したのだから大したものです、指定の磯崎海岸付近に到着して集合場所も判ったしテントが2つ3つ張ってあるのも確認しましたが無人。持参したWi-Fiルータはこの界隈大体圏外で一瞬繋がったタイミングで連絡を取り合うと2時間後に戻って来るとか、つまりは15時かよ、クラス会2次回が18時スタートなので15時に帰りたかったけれどもそうなると16時までは残らないとダメか。

 それよりも2時間何して過ごすか、目の前の磯崎海岸に打ち寄せる太平洋の荒波は絶景だし灯台隣の「ホテルニュー白亜紀」に日帰り温泉はあるしその裏手の「酒列磯前神社」は最近インスタ映えするスポットとして有名で鉄道他見て廻る所は沢山。しかし腹が減ったのはどうしたもんか?ホテルの食堂は団体専用だし先ほど通過したひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦駅前には何もない、駅からIC方向に進んだ先にそば屋とうどん屋が有ったのでそっちに行くしかないか。と思いつつ反対方向に向かうと件の鉄道と並走したり。
阿字ヶ浦駅

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

寿浴場 (練馬区旭町) [銭湯]

 土曜日、昨晩は向ヶ丘遊園駅前の寿司屋で酒盛りをしたのは良いけど〆に誰かが寿司一人前を人数分頼んだので起きても腹いっぱい。そんな状態で掃除と洗濯、布団干しは雨上がりで断念。スーツをクリーニングに出したら千円になっていてビックリした、前は安かったのに。そのまま大蔵総合運動場プールへ、今日はバタ足をすればランニングの疲労が残っているしクロールのプルを非常にゆっくりやったら腕に負荷がガッツリかかり過ぎたりで寿司の胃もたれが完全解消する30往復3キロでした。

 そのまま環八を北上、土曜日だけど3連休初日なので道が混んでいます。川越街道で左折してひたすら北上して成増で左折、しばらく住宅地内を彷徨う。目的地の寿浴場は住宅地と言うよりもバス通り沿いでした、向かいの神社とお寺の敷地がそれぞれ広大でこんもりとしている上に風呂屋自体も敷地内に立派な木が生えているので緑濃いエリア、立派な煙突が有るのにお陰で木立に隠れて見えないので隣のヤマザキデイリー裏手に廻って煙突を撮影。
煙突
 そのまま裏手をぐるっと廻るとすぐ裏手にどう見ても風呂屋の煙突が有ったのでそちらに歩いて行くと郵便ポストが円筒形になったりで練馬区じゃなくて埼玉県和光市なのか、浩乃湯と言う大変立派な宮造りの風呂屋が寿浴場から徒歩数分の場所にあるんですが東京のスタンプラリーに参加中なのでまた今度。帰宅後地図を見るとすぐ先に極楽湯も有るので結構な銭湯激戦区ですね。

続きを読む


nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

復活の狼煙 [ランニング]

 今年の2月に再発した腰椎ヘルニア、仕事が忙しいのを理由にランニングをサボってたのが良くないなと思ったらそれが半分正解。半分外れだったのはそれでも50mプールに通い続けていて、両足の間にプルブイを挟んで腕だけで泳ぐのは続けていたのです。その腕だけクロールで上半身ばかり鍛えていたら下半身とのバランスが崩れて腰椎ヘルニアが復活した次第、筋肉も変な付け方すると体のバランス崩れるのだなと身をもって知ると言う。

 そうなると下半身を鍛えようにも歩くだけで痛いのでどうしようもない、プルブイ外してバタ足でクロールすれば良いんじゃないの?と思ったらバタ足キックが炎症を起こしている腰椎を更に悪化させて酷い事に。試行錯誤の末にバタ足を自転車のペダルを踏む様な足の裏で相撲の「てっぽう」をする様な形でやると痛くないのに気が付いたので、最近では50mプールに行ったら最初にビート板を持ってその変則バタ足で800m泳いでから水中歩行300mの後1,900m泳いでいます。

 その変則バタ足は全然進まないので800m泳ぐのにほとんど30分要するので3キロ運動するのにほぼ2時間かかるけど仕方ない、水中歩行はそれをしないでクロールをすると高確率で足を攣るのでクールダウンと言うよりも筋肉をほぐす為に必要な工程ね。それをしばらく続けていたらようやっと日常生活での痛みが消えました、仕事中に変な座り方をすると足に痺れは出るけどね。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

タレカツ 吉祥寺店 (武蔵野市吉祥寺南町) [食べ物]

 月に一度の吉祥寺デイ、もうすっかりランチのネタ切れだわ。飲食店の新陳代謝が激しい吉祥寺ですが高い家賃と入居保証金で入れ替わるほどに大手チェーン店ばっかりになって個人店や3~5店舗程度チェーン展開する小規模事業者の店と言う私のこだわりが段々と成立しなくなってきた、いっそ開き直って大手居酒屋チェーンの500円ランチなぞにトライしようかな?メインのおかず以外がバイキング形式だったりで案外馬鹿に出来ない良さもあります

 加えてこの日は本の持参を忘れてしまった、吉祥寺往復の2時間弱の時間は絶好の読書タイムなのに情けない。この日はたまたま某業界紙が早く配送されたので往路の電車内ではそれをひたすら読んだけど、帰りは読む物が無くなるので南口の吉祥寺古書センターでまた安い文庫を仕入れねば。そんな理由で南口へ、バス通りをひたすら進んで井の頭通りにぶち当たる辺り、今更いきなりステーキに行列しているのはなんだ?と思ったらその隣にカツ丼の店が出来ていた。
タレカツ
 新潟カツ丼てなんだ?埼玉のわらじカツ丼とか岡山のドミカツ丼に対抗しているのか?調べたら本当に新潟発のB級グルメとして売り出し中らしい、ランチはカツ3枚のかつ丼セット810円かカツ2枚と海老1枚の合いもり丼セット840円か、ちょうど一人出てきたので入れ替わりに入店。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

佐原散策 [旅行]

 伊能忠敬記念館だけを見たのではなくて佐原の観光もしたのだよ、駐車監視員なぞいそうもない佐原の町ですが自慢の大型バイクにいたずらされるのも嫌なので佐原駅北口駅前の1回300円の市営駐車場にバイクを突っ込む。本当は南口の駅前に駐輪場があったので自転車に混ぜて停めても良かったのかもしれない、そうすればタダだったし。しかしわざわざバイクを停めたお陰で北口駅前に「笹本模型」と言うプラモデル屋とおもちゃ屋を発見したのは大きい、半分シャッター下りていますがギリギリ営業している風でした。
笹本模型
 跨線橋で南口に出て先ずは駅のトイレへ、駅前の高校生がゾロゾロいるので近くに学校が有るのかね。伊能忠敬記念館はあっちだったかな?とは思うものの9年前の記憶があやふやなのでロータリーの向こうにある観光協会の案内所で地図を貰う。駅を背にして進み鳥居の手前で左折して道なりに進む、本当は街並み地区にある駐車場を使った方が最短時間で効率よく観光出来るのでしょうけど。ブラブラ歩くと駅前に農家向けの個人商店があったりして楽しいわ、あの麦わら帽子ってスカーフがセットなのか、袖カバーの下に肥料や農薬が売っているのが面白い
店頭

続きを読む


タグ:佐原
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

伊能忠敬記念館 (香取市佐原イ) [郷土博物館]

 さて、与田浦の長谷川で他の5台6名と分かれて独り与田浦ほとりの千葉県立中央博物館大利根分館へ。郷土博物館マニアで最近のマイブームが「利根川の東遷」な私としては絶対に外せない、と期待して行ったら臨時休館日でガックリ。前日まで特別展をやっていたのでその片付けだろうか?外には漁船が有ったりテトラポットがメーカー別に並べてあったりとかなり濃さそうな展示なのに残念至極。

 バイクで2時間とは言えそうホイホイ来れないのに、気を取り直して佐原駅前へ、目指すは水路沿いの伊能忠敬記念館です。佐原は好きで何度も来ていますが昔は全然興味が無かったのにね、本当に年を取って趣味や興味がドンドン変わっていくのは楽しいわ。水郷佐原ならではの水路と言うか小野川と言う川でして対岸に伊能忠敬旧宅があり「とよはし」と言う木橋で両岸が結ばれている、川沿いの街並みや旧宅は人気だけど記念館に入る人はあまりいないね。
とよはし
 しかし郷土博物館マニアとしては入るしかない、自動ドアを抜けると広いロビーがあり中央に受付があったので500円払って入場、しかし入館券はくれてもパンフレットはくれないのね、道の駅発酵の里こうざきに置いてあったのを貰っておけば良かった。丁度入場時に無料ガイドの時刻でしたが自分のペースでじっくり見たいのでスルー、入って正面の衛星写真の日本地図と伊能図のズレの解説は聞いたけど。

続きを読む


タグ:佐原
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

利根川水郷ツーリング [マスツーリング]

 日曜日はツーリング、とは言ってもバイク店の後ろ盾を失ったのでゲリラ的に実行。かつての仲間達とはショップと言う扇の要が無くなってもSNSで連絡が取れるので声掛けして6台7名で集合、前週に消滅クラブを継承したクラブのバイク店ショップツーが有ったのでコレだけ集まれば良いでしょう。9時集合・半出発で声掛けしていたけど9時過ぎに全員揃ったので出発、湾岸線~6号線~三郷線で常磐道の柏ICまで実に45分ですよ

 柏からは16号線~6号線でやはり順調すぎる、利根水郷ラインは距離は長いがあっという間なので休憩を早めにして6号線沿いのコンビニにしようかな?と思ったけど水郷ラインに入ってしまった。先週の下見では午後だからかペースが早くて往生したけど午前中は時速60キロ程度でのんびり、相変わらず大型トラック通行による轍がとんでもなく深いので運転には気を遣うけど。6号線から来て最初のコンビニであるローソンは改装工事で入れなかったのは誤算。

 仕方ないのでなおも河口を目指して川沿いを進む、この大河とも言うべき一級河川の利根川が徳川時代の大土木工事で作られた人工河川だと言うのが凄いね、ヒトはきっかけを与えただけで勝手に流れを変えた利根川が流域を確保したのだろうけれども。その先のセブン・イレブンは営業していたので1回目の休憩、アジア系のファミリーが何組も楽しそうに買い物に来る店舗で、移民も外国人労働者もなく、既に定住しているよね。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

南湯 (練馬区栄町) [銭湯]

 日曜日、7時半に起きて佐原へツーリング。真っ直ぐ帰れば15時過ぎに帰宅出来そうでしたが独り佐原で寄り道したので帰宅は17時半、今日から10月だけにもうすっかり日が暮れて暗いのですがゆっポくんスタンプラリーもあるしどうしようか?近場で済まそうか?と思いつつも原付を引っ張り出したら環八が思ったほど混んでないと言うか芦花公園から北側は普段の環八からするとガラガラだったから先週の浅間湯に続き練馬まで行っちゃおう。

 井荻トンネルから目白通りに入って練馬駅方向千川通りで江古田駅の南口に出て踏切を渡る、そのまま商店街を環七に向かって進めば良かったのを変な方向に向かってしまい武蔵野音大前まで行ったりしましたが本当に商店街外れの環七沿いライフのちょっと手前だったのね。側道でも「江古田ゆうゆうロード」なんですが練馬東税務署へ向かう道なんだそうですずらん灯下のペナントが南湯前の物だけ「税務署直進」なのか。
すずらん灯
 この道は幅員も狭い道なのにココを行かせるのか、その路地に面した南湯さんは既に日が暮れて真っ暗なので何だか分らずぐるっと周回すると反対側の道路にパイプカットされた太い煙突と大きなガスメーターが有るのでガス化したのか。しかし番地の両端に入り口と煙突が有るのだから大した地所ですね、とか感心していたら原付に鍵を挿しっ放しだったのに気付いて慌てて戻る。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:地域