So-net無料ブログ作成
検索選択

ライフ鵜の木店グランドオープン [地元]

 もう仕事しかしてないのでネタと言ってもオープンしたライフ鵜の木店しかありません、2月28日がプレオープンでしたが行く余裕も無く、翌3月1日がグランドオープンだから行きたいなと思ったけれども生憎の雨で果たせず。2日は予報では夕方から雨でしたが、降り出しが遅くなった分あがるのも早くなって21時ごろにはもう雨が止んでいました。

 事務所最寄りな21時閉店のオオゼキに行くのが原則だろ、しかも1日のライフ開店にぶつける為に2日はポイント10倍だからオオゼキに行くしかない。と思っていたけど確定申告が良い感じに盛り上がって21時に仕事が終わらず、コレはライフ鵜の木店に行けと言う天啓かもしれんね。22時まで営業しているライフなら余裕だし、自炊せずに総菜を買えば21時前にオオゼキで野菜やらを買って調理するよりも早いかも。

 自転車を漕いで多摩川線の線路を越えると鵜の木三丁目町会々館向かいの駐車場が本当にライフになっていた、実は説明会やってた頃以後近寄った事が無かったので、更地の記憶からいきなり完成した状態を目にする事に。21時過ぎて行ったので良く分からないけど平屋なのは屋上が駐車場なのか?
明るい

続きを読む


タグ:鵜の木
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ライフ鵜の木店は3月1日オープン [地元]

 昨日帰宅したらポストにこんな封筒が入っていた。
ライフ鵜の木店
 2月28日プレオープンして翌3月1日にグランドオープンだとか、まちBBSの鵜の木スレッドを見ていると早速ポイントカードを作ってエコバッグ貰ったとか書き込んでいる人がいる。昨年6月に開店の情報入手して来楽しみにしておりましたがもう少し遅いと思っていた、久が原在住時に上池台店がオープンして都心からの帰り道にあるものだから重宝しておりましたが現住所だと上池台に寄るのはやや遠回りだったのよね。

 なので区内東部から帰宅する時には西蒲田と京急蒲田店に寄ったりとか神奈川だったら川崎の宮内二丁目店寄ったりって今一覧を見たら川崎御幸店が有ったのか、そちらの方が帰り道だったわ。とかライフに執着していたのは惣菜が美味いので、週末は自炊しない私には非常に有り難い存在なのよね。平日メインのスーパーであるオオゼキで288円するタカナシの低温殺菌牛乳が248円なのもポイント高いし週末はポイント5倍なのでどうしても行ってしまう。

続きを読む


タグ:鵜の木
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

スーパーライフが鵜の木に出店らしい [地元]

 上池台の夫婦坂下にあった学研が五反田に移転して、跡地にスーパーライフが入ったのですよ。まあ陸の孤島みたいな場所でして、鉄道の最寄り駅なんぞ存在しないエリア。夫婦坂は「上池上循環」と言う大森と池上と上池台をグルグル廻るやたら本数の多い路線バスのバス通りなので公共交通機関の空白地ではないけど不便だよね。

 因みにこの界隈は夫婦坂上のピーコックストアは東急池上線の長原駅から徒歩圏だから良いものの、坂下はライフとその先の東急ストアとか久が原二丁目の旧ダイシン百貨店跡地の東急ストアとかオーケー仲池上店とか、案外と地方のロードサイドショップばりに自動車前提なロケーションだったり。ライフや東急は良いけどオーケーは狭い道路に駐車場待ちの車がトグロを巻いていて迷惑。

 ライフの開店当時は久が原の道々橋付近に住んでいたので夫婦坂は帰り道なんだよね、なので寄ってみたら新しくて小奇麗な郊外型のスーパーだなと思ったけどよく考えるまでも無くこの界隈が郊外だったわ。スーパーはオオゼキ命なんですが、ライフにはオオゼキよりも安い物もあり、また惣菜に関してはオオゼキより圧倒的に美味いので週末はライフで買い物をするパターンが確立。

 オオゼキの惣菜はねえ、どうやら加熱した物をそのまま冷まさず容器に詰めているらしく、特に揚げ物なんぞが大抵水蒸気でビシャビシャになっていて不味いんだよね。ライフはそう言う事が無いので安心、そしてどちら方面から帰宅する場合でも、上池台・五反田・蒲田・川崎京町・宮内二丁目・鶴見店の何処かの近くを通るので週末は帰り途で夕飯を買ったり。第二京浜沿いの鶴見店は長年前を通過するだけだったのが、ポイントカード作ってからは利用しています。

 

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大田帝国主義 [地元]

 ポストに大田区報が入っていたので週末に広げてみたら、一面が「中央防波堤の夢の島は大田区の領土」とかで吹いたわ。ゴミで埋め立てた夢の島の初代は江東区帰属なんですが、今となってはかなり内陸部な感じがする。江戸の昔まで遡れば銀座だって埋立地ですからね。

大田区ホームページ おおた区報WEB版 平成28年6月1日号
http://www.city.ota.tokyo.jp/kuho/kuho_web/20160601/tokusyu.html

 「広さは大田区の面積の約6分の1」てなあ、私が小学3年生の社会科で習った「わたしたちの大田区」では大田区は東京23区の中で3番目に広い区だったのですが、羽田空港の拡張やらで今じゃダントツで1位ですよ。因みに2位が世田谷区で3位が足立区なので恐らく40年前は1位が世田谷区で2位が足立区だったのでは?なにせ両区とも内陸で領土拡張の余地はありませんからね。大田・品川・港・中央・江東・江戸川と言う湾岸エリアだけが面積が広がると言う。

 埋立地で領土拡張と言えば江東区のイメージで、配置的に品川区か港区でしょ?と言う埋立地も案外と江東区領になっているので領土的野心は大田区と良い勝負じゃないか?ならば江東区も区報で領有権を主張しているに違いない、とか思って江東区の主張を見に行く。

江東区 平成28年6月1日号(こうとう区報)
https://www.city.koto.lg.jp/profile/kuho/h2806/0601.html

続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

武蔵小杉新市街へ? [地元]

 イトーヨーカ堂で買い物しないなと、何故か肌着類はイトーヨーカ堂でばかり買っているので。車だとアクセスの良い大森店についつい行ってしまうのですが直線距離で事務所から3km位の多摩川を越えた向こう岸にもあるじゃないの、それも旧店舗の武蔵小杉駅前店と、再開発で駅前に3つ出来たと言うショッピングモールの一つであるグランツリーにも入っているとか。

 そう思いつつも何だかんだと連日20時位まで仕事をしているので果たせず、昔なら加えて行きはよいよいでも帰りに丸子橋を渡ってから中原街道の坂を登るのが億劫だったけど、最近は多摩川線沿線に住んでいるので橋を渡ったら線路沿いに移動するだけだから楽なんですよ。本日は19時前に撤収して田園調布の本局へ郵便物を投函してそのまま中原街道を下って丸子橋を渡る。

 中原街道を道なりに進むと綱島街道ですが、そのまま進むと遠回りなので適当に新丸子商店街に突入。こちらは全然変わらない昔のままでラブホテルが有ったり小鳥屋が営業していたり、餃子の美味い中華料理屋が健在なのを確認してケンタッキー・フライド・チキンとガソリンスタンドが昔からある小杉町の交差点へ、ここのアンダーパスが自転車だと一番楽なんだよね。しかしこのアンダーパスをくぐると目の前に武蔵小杉駅前店があるんだよね

続きを読む


タグ:武蔵小杉
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

嶺白山神社 (大田区東嶺町) [地元]

 先日西嶺町話を書いた際に久が原の白山神社のタブノキの話を少し書いたのでちゃんと写真を撮りに行こうかな、紀元節は絶好の写真日和だったのですが生憎と仕事、大きな一眼を持ち出すのは大変だったので常時携行のコンデジ、と言いつつも安いデジタル一眼並の性能を誇るソニーRX100でパチパチと。でもやっぱり撮影していて一眼とコンデジじゃ気持ち良さが全然違う、コンデジの方が記録用には優れているんだけどね。

 今では京急バス/東急バスの羽田行リムジンバス「久が原駅前停留所前の神社になってしまった白山神社は宮司さんがいなくなってお隣と言うかお隣御嶽山駅前の御嶽神社の宮司さんが兼務しているなんて昔聞いたけど今はどうだろうか?久が原駅前ですが町名は東嶺町、旧嶺町地区なんだよね。今じゃ環八で分断されていますが実は雪が谷大塚から久が原まで実に駅3つ分に広がる広大さで大したもんだなと。

 バス停前に書いてある通り、今現在は設備の改修工事中で溝を掘ったり仕掛です。正面鳥居の左右には「白山神社」と書かれた幟が建っていて、正月だけかと思いきや通年で立てるのだろうか?ネットで由来を調べると明治期に白山神社と改称する前までは「女体権現社」だったそうで、女体権現社ならラゾーナ川崎の向かいにも在ったな、何も繋がりは無いだろうけど。
本殿

続きを読む


タグ:久が原
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

西嶺町散歩 [地元]

 日曜日、忙しいけど少しは遊ぶよ。本当は多摩川河川敷を15kmランニングしたかったのですがどうも車のバッテリが怪しいので2週間ぶりにエンジンを起動して環八~第三京浜~首都高横羽線~環八と自動車専用道を1時間弱のドライブをする、帰宅すると風は強いが良い天気。梅の花がぼちぼち咲いてきたところで急に寒くなったので地元の梅の名所である西嶺町も紅梅白梅がそろい咲きと言う塩梅になってないんだよね。

 それでも天気が良いのでカメラを持ってぶらぶら行ってみる、9年前にも紹介しましたがほとんど変わらず生垣に囲まれた茅葺の古民家の梅の木が見事。私が高校生くらいの頃(35年位前)はもっと暮らしている感が強かったけど、今でもちゃんと灯りは灯っているので空き家じゃないのだろうけど。東京の23区内にこの様な農村風景が広がっているのもある意味飛騨高山や大内宿まで行かずとも羽田空港から30分ほどの位置にあるこのエリアはもっと観光地として整備しても良いと思う。
古民家
 私の小学校時代の同級生でも自宅が大きな古民家で立派な庭の有ったお屋敷暮らしの地主さんの家の子がいたけど今じゃ古民家も庭も潰してマンション経営をしているからね、この界隈のランドマークとでも言うべき大地主さんで、旧宅が小金井公園たてもの館に移築された某旧家の本家もあろう事が今現在敷地跡に東急が分譲マンションを建てているので油断すると何も残らなくなると思う。
梅

続きを読む


タグ:鵜の木
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

地元がテレビに出るとやはり見るね [地元]

 駅前のイオンイオンスタイルになった時にテレビ東京が取材に来たとか何とかで、なんでも「ガイアの夜明け」だったそうなのでじゃあ年明けに放映が有るかもねとか言っていたらその放映日が12日だったわ。流石に録画するのはなあと思ったので番組放映開始の22時にテレビをつけて見る。そしたらいきなり東急池上線御嶽山駅が登場して吹きましたわよ。

テレビ東京 ガイアの夜明け 01月12日放送 第698回 いつもの"売り場"が大変貌!
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber3/preview_20160112.html

御嶽山駅
 渋谷とか新橋とかならともかく私鉄沿線、それも蒲田五反田間を結ぶだけで乗換駅は旗の台のみと言うかなり微妙と言うかローカル以外に全く用の無い駅前がテレビに出るのもねえ。駅の東西にイオンとオオゼキと言うスーパーが有ってチェーンのコンビニやドラッグストアもある影響で区内でも五本の指に入る位に勢いのある商店街らしいけど笑う。

 それより冒頭に話のマクラとして総合スーパー大量閉店時代とかぶち上げるのは良いけど「イトーヨーカ堂も大量閉店」の背景に大森店を使うからドキっとした、あそこは駐車場も広いので時々車で行っては衣料品売り場で肌着靴下を買ったりとなりのやまやで買い物したりと便利な場所なので無くなったら困る。多分最寄りは川向こうの武蔵小杉駅前に2店舗もあるどちらかなんだけど、何故かついつい都内の大森店や大井町店に行ってしまう不思議。

続きを読む


タグ:御嶽山
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

イオンスタイルで逢いましょう [地元]

 地元御嶽山駅前にスーパーのジャスコが出来たのはもう30年以上昔、「なんてスーパー出来るの?」「ジャスコ、中部地方のスーパーらしい」何てやり取りが有った位知らないスーパー。因みに駅の反対側で連日大繁盛のスーパーオオゼキも当初は「何それ聞いた事も無い」だった、この2店舗のおかげでサミットストアのある久が原と東急ストアのある雪が谷大塚のはざまで寂れ切っていた御嶽山も区内でトップテンに入る賑わいの商店街のある街になったのだけれども

 そのジャスコも関東でもお馴染みになってきて名称をイオンと改めて、地方ではイオンモールと言う大規模ショッピングセンター、市街地ではまいばすけっとと言う小規模スーパー運営が「勝利の方程式」になって地方の駅前商店街と都市部の個人経営スーパー皆殺しじゃねえかとも言われつつ隆盛を極めているのは皆さまご存知の通り。

 そんな中御岳山駅前店はイオンの業態としては古臭い中規模スーパーで撤退しても不思議じゃない、地元のウワサではイオンの創業社長がこの辺に住んでいて、イオンの入っているビルのオーナーさんとの個人的な人間関係で撤退しないとか何とか。それは良いけどお陰で何とも昭和な1階の食料品売り場と2~3階の家電も衣料品も売ってるけど何とも中途半端で実際客もほとんどいない状態だったのですよ、ペット用品売り場は「この辺で一番安い」とか言う固定ファンがいたけど。

続きを読む


タグ:御嶽山
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ホットヨガスタジオに思う [地元]

 昔々、東急池上線御嶽山駅に「松本屋」と言う酒屋があり酒の他店内に味噌樽なんぞも並んでいたのですよ。そこが昭和50年代後半にビル化して1階はコンビニエンスストアに、チェーンは何度か変わったけどサンクスからローソンに変わってからは事務所やってる身としては郵便局業務もこなすローソンは便利でありがたい

 駅前に「富士屋」と言うパン屋もあって、そこはパン焼きの機械が壊れたとか何とかで廃業してその跡地がセブンイレブンになりました。ローソンよりもセブンイレブンの方が駅に近いんだよね、床面積はローソンの半分くらいなんだけど。セブンイレブンと言えば隣駅雪が谷大塚周辺に4店舗も店を出すと言うドミナント戦略全開で、あえなくローソン撤退の憂き目に。私はポンタカード使ってるし(モバイルナナコも持っているが)セブン系の変に意識高い弁当よりローソンのベタなコンビニ弁当の方が好きだったのだけれども。

 で、この辺にしては広大なローソン跡地はどうなる?と言う事でまたコンビニだとか今度はイオン系の「まいばすけっと」が出来るとか予想と言うより願望みたいな書き込みがまちBBSにあったけど、駅のこちら側はセブンが有るんで残念ながらもうコンビニは難しいし駅の反対側には今となっては珍しい中規模スーパーのイオンが有るのでイオン系のまいばすけっとは出来ないだろう。現実的だけど面白くない予想ではクリニックか介護施設では?

 秋ごろから工事が始まってパーティションの入り方からするとコンビニじゃない、良くて飲食で悪くするとクリニックかな?と思っていたらなんとホットヨガスタジオて唐突過ぎないか?雪谷大塚のフィットネスクラブが実質老人銭湯になるこの界隈にそんな若い人向けの施設作ってどうするよ?

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域