So-net無料ブログ作成
検索選択
気象災害 ブログトップ
前の10件 | -

熊本地震はそのまま東京に当てはめるべき? [気象災害]

日本経済新聞 2016/4/20 
益城町、旧耐震基準の全壊目立つ 新基準は熊本76%どまり

 テレビを見ていると倒壊した家ばっかり出てくるのでもう熊本は壊滅したんじゃなかろうか?と思ってしまうのです。と言うのはテレビの罠で同じ建物ばかりじゃないのか、実はペシャンコになっているのは立派な熨斗瓦(のしかわら)と日本瓦が葺かれた日本建築だったり鉄筋の入っていないブロック塀だったりする。伝統的日本家屋がダメと言うんじゃないが、やはり屋根が重たい分地震に弱いんじゃないか?図書館でチラ見してタイトルを失念したのですが関東大震災で鎌倉や北鎌倉の名刹が壊滅していた写真集なんぞを見たばかりなので。

 マスコミも商売なのでセンセーショナルな画を放映して耳目を集めたいのでしょう、そう言う邪心の全然無い国土地理院がメディア的に全然イケてない被災写真を公開している

国土地理院  平成28年熊本地震に関する情報 地理院地図(空中写真等)
http://www.gsi.go.jp/BOUSAI/H27-kumamoto-earthquake-index.html#1

 画像に至るまでの操作がやや面倒ですが頑張ってちょうだい、予想通り新しい戸建てや古い低層のビル団地なんぞは大して被害が無いように見える。と言う新たな視点を得るとそう言えば避難所で炊き出しを食べている人たちに「家は断水してガスも出ないから」と答えている人も中にはいるので、実は自宅は今のところ無事だけど家具が散乱して足の踏み場も無いし次の大きな余震が恐ろしいとかそんな事情で避難所にいる人も中にはいるんじゃないのかな?

 そうは言っても本震が震度7で余震も震度6~7クラスが続くのって耐震基準的にどうなんだろうね?ウチの事務所は旧耐震基準時代の建物で、20年近く前に1階部分だけ耐震補強をしたので震度6~7クラスにも耐える予定。が、旧耐震基準+補強じゃ「大地震で生存空間は確保する」レベルで工務店さんに「家の下敷きになって死なないけど被災したら家にはもう住めないでしょうね」とか変なお墨付きを貰っています。そうなると今回みたいな余震が続くと益城町の全壊住宅同様にペシャンコは避けられない運命か。

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

日本の防災すごい [気象災害]

 21時20分過ぎにNHKのニュースウォッチ9を視ながら洗い物をしていると例の緊急地震速報の音が。



 つい先日昼前にもこの音が鳴って、確かに地震も発生したけど関東人ならお馴染みな茨城県南部震源の震度3程度だったので、大げさな、位に思っていたのですが熊本市の屋外カメラがブンブン揺れてグルグル廻りだしたんで吹いたわ。直前まで今年の就活戦線について話していた鈴木奈穂子キャスターがよく訓練された調子で緊急地震速報についてのアナウンスをする。報道スタッフが慌てるとパニックが助長されるもんな。
震度7です
 地震はマグニチュード6.4の割に震度7なんて言うちょっと目にする事が無い激しい揺れでビックリした、しかし河野憲治キャスター共々訓練通りな落ち着いた調子で原稿を読み上げているので東京在住としては別に慌てる必要も無い。熊本城の石垣が崩れただの震源付近で全半壊した家屋があるだの火災発生だのと言う話なので今コレを書いている地震発生後の深夜じゃ被害の全容は見えて来ないけど

続きを読む


nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ユルくない、変に技量高い [気象災害]

J-CASTニュース 2016/3/ 9 
「菅直人氏はマッカーサー気取り」 元原子力安全委員長・班目氏が描く「マンガ」がスゴイ

 コレは読まないと!と思ったけど探すゆとりが無いのでSNSにリンクを貼っておいたら調べて教えてくれる人がいた、ありがとう。

班目春樹のページ 東電福島事故後の経験をマンガにしました。
http://ponpo.jp/madarame/lec5/list.html

 田の字型にコマ割りした4コママンガなんですが、正直パッと見て「どう読むのか?」、長谷川町子氏の4コマ漫画には番号が振ってあったけどアレって大事なんだな。J-CASTに紹介されていた「マッカーサー気取り」を読んで左上~左下~右上~右下か?と思ったけど、読み進める内に左上~右上~左下~右下と理解した次第。起承転結が無いので読む順が難しいわ。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

泣き面に蜂・災い転じて福となす [気象災害]

 月曜から怒涛の税務調査4連チャン、全部電車で行ったら面倒な場所なので月曜日は自宅からセダンで、火曜以降は業務用の初代日産キューブで行くつもり。が、月曜の予報が雪になってどんな嫌がらせだ?日付が変わる頃まで気温が6度で雨だったので大丈夫かも?と寝て夜明け前に一旦目を覚ますと雨音がするので雪は降らなかった?そのまま二度寝して除雪して車で出かける夢を見てしまった。

 6時半に目覚まし代わりのFMが鳴って都内も大雪とか言うのでさっきのはやはり夢だったか、外を見ると果たして10cmは積もっているんじゃないか?とは言っても雨がザーザー降っているのでドンドン融ける筈、しかしシャーベット状とは言え現状の積雪では夏タイヤのウチの車は厳しいな。特に自宅のセダンは車庫が全く除雪されていない路地にあるので車を引っ張り出す事すら難しいだろう。こんな天気だとテレビは当然NHKで気象・鉄道・道路情報を収集、とにかく徒歩で出勤して鉄道か車か考えよう。

 が、御嶽山駅前を通過するとホームに人が溢れていて鉄道は混乱しているっぽい。30年前なら大雪でも東急池上線はダイヤ通りの運行をしていたもんだがちょっと沿線住民を増やし過ぎて運行ダイヤを過密にし過ぎたのがアダとなってるね、出勤してみて道路は10cmほどの雪で覆われているけど本降りの雨でどんどんシャーベット状になっているのが良く判った。鉄道情報サイトを見ても大混乱なのでイチかバチか車で行ってみるか、雪とは言えない状況に変わりつつあるので台風の日よりは安全かも。

続きを読む


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

猫の地震予知 [気象災害]

 先週の土曜日、グウグウ寝ていると5時半頃から猫が大騒ぎをするので目が覚めてしまった。夜中に運動会始めるのは時々有るのでそれか、と思ったけど引き続きニャアニャア五月蝿いので仕方なく起きる。見ると玄関のタタキ部分で外に出たそうにこちらをみて鳴いているけど玄関から出したら逃げてしまうからそれは却下な、折角起きたので小便をしてまた寝床へ。

 ところが猫も引き続き鳴き続ける、目覚ましを6時半にセットしているので早く二度寝してもう1時間睡眠時間を稼がないとと思うけど猫が五月蝿いから眠るに眠れず困ったなと思っていたらグラッっと来たね。

讀賣新聞 2015年09月12日 東京湾震源、都内で震度5弱…15人重軽傷
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150912-OYT1T50016.html
>12日午前5時49分頃、東京湾を震源とする地震があり、東京都調布市で震度5弱を観測したほか、千葉、埼玉神奈川の各県でも震度4を記録した。

>気象庁によると、震源の深さは約57キロ、マグニチュードは5・2と推定される。この地震による津波はなかった。


 揺れは大きかったけど被害?はスピーカーの上に置いてあった猫用のブラシが落ちたくらい。もう二度寝どころじゃないけどそのまま布団の中で目覚ましがなるまで横になっていたのですが、猫凄いな。地震を察知して外に逃げたがったのか?揺れた瞬間はビクッっとして猛ダッシュしていたけど。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

大蛇と崩壊地名 [気象災害]

Yahoo!天気・災害 避難情報 東京都大田区
>土砂災害警戒のため 発表自治体:大田

 先日の線状降水帯で大田区でも避難勧告が出されたのですが、多摩川沿いとか呑川沿いとか海側じゃなくて見れば分るとおり全部傾斜地ね。避難情報もネット時代だとかようにピンポイントで出されるので、危険だと思われている場所がもう番地で分ってしまう、ある意味永久保存かも。

現代ビジネス 2015年08月27日 災害の記憶をいまに伝える日本全国「あぶない地名」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/44884
>「この辺りには、かつて大岡山から大蛇が襲ってきたという言い伝えが残っています。おそらく水害をなぞらえているのでしょう。今では考えられませんが、かつてこの地では、子供が溺れる水難事故が多かったようです」

>現在の目黒区自由が丘、緑が丘、世田谷区奥沢にあたる地域は、かつて「衾(ふすま)村」と呼ばれていたという。その由来は諸説ある。『郷土目黒』(目黒区郷土研究会発行)によれば、かつてこの地が谷に挟まれた「はざまの土地」であったことから、それが転訛して「ふすま」と名付けられたとしている。

>実際に、今でも自由が丘には水害の危険性がある。この地域のハザードマップを見ればそのことが手に取るように分かる。東急大井町線の自由が丘駅から緑が丘駅に至るまでの線路脇を実際に歩いてみると、住宅が密集して立ち並んでいるが、ハザードマップによれば、家屋の2階まで届く2m以上の浸水が予想されているのだ。


 九品仏川流域の軟弱地盤が自由が丘、元は田んぼだったそうな。九品仏川は自由が丘から緑ヶ丘まで続く緑道の下で最終的に呑川に合流しますね、本来は等々力渓谷から九品仏川が延びていたのが等々力渓谷側に流れが変わって多摩川に注ぎ込むようになったとか。九品仏はともかく、自由が丘だの緑ヶ丘だの如何にも宅地開発で取って付けましたな地名じゃ元の地名なんて分らない。地方なら平成の大合併がつい最近だったのでまだ旧町名が記憶に新しいけど、都内だと町名改正があったのは昭和42年なのでもうダメだわ。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

線状降水帯 [気象災害]

気象庁 気象警報・注意報 : 茨城県
茨城県で気象特別警報発表中
>【特別警報(大雨)】茨城県では、10日夜遅くまで土砂災害に警戒してください。北部では10日夜遅くまで、南部では11日明け方まで、河川の増水に警戒してください。

紫色
 同じ話題が続くとすぐに飽きてBSにチャンネルを替え火野正平の「にっぽん縦断 こころ旅」を見てしまう母が珍しくも10日昼のニュースを見続けるな、と言うのは今回の被害が栃木茨城で、特に茨城では姉夫婦の暮らすエリアにも避難だ何だと言っているので身内としては文字通り他人事じゃない

 昼飯を食べながらニュースを見ていたら鬼怒川が氾濫しそうだの堤防が決壊して浸水家屋が出ただのやっていたのを見て「流石は帝都東京関東、他所みたいな被害も出ないわ」とか思いほとんど情報遮断して午後の作業を黙々と続け帰宅してニュースを見たら住宅が水没したり濁流に呑まれて流されたりと4年前の震災みたいな事になっていてビックリしたわ。今回の原因は2つの台風の中間に位置した関東地方に果てしなく雨が降り続ける「線状降水帯」と呼ばれる現象だそうでデジタル台風が動画を公開していました。

台風18号および台風17号が引き起こした関東地方の大雨を、雨雲レーダーの動画にしてみました。このように南北に延びる線状の降水帯が、これだけ長時間停滞して大雨となるのは、2つの台風の位置関係がこうでないと発生しないような、かなり稀な現象だと思います。特に、栃木県の山間部では数十年に一度のレベルの記録的な雨量となっており、上流のダムで増水をなんとか食い止めている状況のため、水量が多い状態はしばらく続きそうです。現在浸水している地域では、浸水が長引くところもあるかもしれません。関東地方における大雨(2015年9月)http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/heavy_rain/cases/20150909/アメダス大雨の自動検出http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/ameras/event/

Posted by デジタル台風 on 2015年9月10日

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ひまわり8号運用開始 [気象災害]

デジタル台風 第三世代気象衛星「ひまわり8号」
>2015年7月7日から運用を開始した「ひまわり8号」のデータの一部を表示します。気象衛星に関する基礎情報は歴代の静止気象衛星:ひまわり・ゴーズ・GMS・MTSAT・Himawari、その他の最新情報についてはひまわり8号ウォッチングをご覧下さい。

 ひまわり8号です、旧7号と比較してカラー撮影と解像度のアップもそうですが何よりもフルディスク(全球)の撮影頻度が30分から10分へと高速化されているのが凄いです。

歴代の静止気象衛星:ひまわり・ゴーズ・GMS・MTSAT・Himawari
http://agora.ex.nii.ac.jp/~kitamoto/research/rs/gms-goes.html.ja
>撮影時間についても大幅な向上が見られる。初代「ひまわり」では3時間ごとの撮影しかできなかったが、「ひまわり8号」では10分ごとの撮影が可能で、18倍の向上である。実際のところ「ひまわり8号」は、西から東の走査を23回繰り返すと全球が撮影でき、その所要時間は約5分である(より正確に言えば10分間の中での非連続な5分間)。「ひまわり7号」では1440回の走査が必要だったことを考えると大きな違いである。

 全球写真は民生用カメラの様に一枚撮ってオシマイではなく上記記事に有るとおりひまわり7号が30分間かけて1440回の走査で全球写真を合成していたのが8号では23回で済む、しかも解像度が上がっているのがスゴイ。何で走査するかと言うと、一発撮影だと一箇所にピントが合ってそれ以外はボケボケになるので、球体の地球を6,371kmの半径分ピント調整しつつ撮影して合成する事で鮮明な写真を作り出しているから。なので1枚の写真のようで左上と右下では従前30分のブランクがあったという。

 早速テレビのニュース番組でもひまわり8号の10分毎に撮影したカラー全球写真をアニメーション表示させていますが、実はネットで一般公開されているデータなんだよね。天気予報でしか見た事がなかったアメッシュ画像が普通にネット公開されていたり、或いはGoogleアース画像が当たり前の様にニュースで使われていたりと情報格差が無い時代だなと。

ひまわり8号リアルタイムWeb 地球全図
http://himawari8.nict.go.jp/

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

世界中で異常気象 [気象災害]

 Facebookで「FloodList」と言うサイトに「いいね!」したら毎日のように異常気象のニュースが入ってきて具合が悪いです、今年の日本は6月に東京で雹が雪の様に積もったり夏も思い起こせばまともに暑かったのって8月最初の1週間とお盆休み明けの1週間くらいで、後は連日涼しかったと言う冷夏。去年の猛暑もまた異常だったのでどちらがマトモか?と言う話は何とも言えないけど、冷夏と言えど太平洋高気圧の勢力下に入ると気温が一気に35度近くなるので恩恵も少ないね。

FloodList
http://floodlist.com/

 サイトを見ると、中国の重慶・フィリピン南部・北部インドのプンジャブと国境を接するパキスタンのカシミールにイタリア南部の国立公園であるガルガーノにアメリカの南部などで連日洪水が。全て日本のメディアがほとんど報じないので新鮮広島の土砂災害の被害が大き過ぎてそれどころじゃないのは分るけど。もう京都福知山もその後も災害が続いているのに全然報じないものね、海外が疎かになるのもある意味仕方ないのだけれども。

CNN.co.jp 2014.09.06  アジア諸国で洪水被害、死者137人に
http://www.cnn.co.jp/world/35053411.html
>(CNN) アジア諸国で6日までに、モンスーンの季節到来に伴う激しい雨で洪水被害が相次ぎ、過去数日間の犠牲者は少なくとも137人に達した。被災国の発表や地元メディアの報道で判明した。

ハザードラボ 2014-08-13 世界の異常気象速報 インド東部で「洪水」など12カ所
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/6/8/6830.html
>気象庁が13日発表した全球異常気象監視速報によると、8月6日から8月12日の1週間に発生した世界の異常気象はインド東部で「洪水」など12件。

WSJ 2014 年 9 月 9 日 米アリゾナ州、記録的大雨で非常事態宣言
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052970204707704580143003666738746?mod=WSJJP_World_Left_JapanLatest_News
>フェニックスのグレッグ・スタントン市長も、フェニックス・スカイハーバー国際空港で1日の降雨量が3インチ(約7.62センチ)を超える記録的水準に達したことを受け、非常事態を宣言した。雨期に当たる7月~9月のフェニックス地域の平均降雨量は2.71インチ。

 不謹慎ながら降水量とか日本の土砂災害(京都福知山は24時間で300ミリ超)と比べると大した事無いんだけど、南アジアみたいな途上国だけじゃなくてアメリカやヨーロッパでもね。日本の建物やインフラが如何に耐震や治水を考えて設計・整備されているのかが海外との比較でわかる、「政府行政批判できりゃ何でも良い」日本のメディアもインフラ批判はしませんね、欧米や南アジアなら死者が10倍になるんじゃ?と言う防災都市国家日本。台風銀座の火山島と言う日本列島でほとんど無い平地をよく開発しているわ、とか感心してしまう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

豪雨三連チャン [気象災害]

tenki.jp 日直予報士 2014年5月22日 8時16分 晴れやくもりマークに潜む雨やカミナリ
>今日は東北北陸関東に傘マークがありますが、晴れや曇りマークの東海から中国地方も雨の所があるでしょう。西・東日本では大気の状態が不安定になり、午後を中心に急な強い雨や雷雨のおそれがあります。

 そんな按配に、午後は通り雨の予報。気温は上がると言うので上着は着ないでシャツだけで出勤、雨は仕事中にやり過ごすことが出来る筈なので自転車に乗って昨日の様に合皮の革靴ではなくちゃんと革靴で出勤。ところが、11時前からポツポツ降り出しましたよ。もはや温帯ではなく亜熱帯になったような東京の天気でお馴染みな多摩西部から雨雲が流れてきて23区で急速に発達するパターン。
午前中から雨
 しかし、気温の上がった午後ならいつも通りだけど午前中からとは珍しい。例によって「東京アメッシュ」を開いたまま仕事をしている私は下の階にいる母に雨が降るとか言ってみたりしていると雨と言うか豪雨になってきたり、雨雲が急速に発達って夕方前じゃないのかよ?と、父が帰宅したりでまたずぶ濡れになったのか?介護に行きだしたら却ってヨボヨボ度がアップした父は手押し車でお出かけ中に豪雨に捕まってずぶ濡れになった事もあるのよ

 幸い、ケアの人が送り届けてくれたので濡れずに帰宅して何より。昼前から猛烈に雨雲が発達して落雷と豪雨になっちゃったからね、Facebook経由で友人の奥様が洗濯物干しっぱなしとか悲鳴を上げているけどコレはもうどうしようもない。2月の大雪で雨どいがひん曲がったままの事務所(実家)では、雨どいが仕事をせずにベランダの手すりに向かって大量の雨水を落とすんで凄い音がしています
猛烈に発達

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - 気象災害 ブログトップ