So-net無料ブログ作成

使用価値と交換価値 [自転車]

 私のボロボロ自転車、でも「見た目はブスでも感度は抜群」とか懐かしのスターウォーズ日本語版でハン・ソロを演じた森本レオのセリフじゃないけど国産フレームで良い物なので錆取りをしたり注油したりコンパウンドワックスで磨いたりしてボロだけどピカピカ。ボロだから鍵を付けずに乗っていたら警察に職務質問された事が有ったので鍵は付けたけど、加えて防犯登録のステッカーが退色して番号が読めないのも胡散臭い。

 専ら私の通勤の足であり、事務所にいる間はスタッフのお使いの足でもあるんです。昨秋にスタッフから「後輪がボウズですよ」と言われてそうか、ギヤ付き自転車なら後輪を外すのが簡単なので自分でさっとタイヤ交換するのだけれどもシングルスピードだから面倒そう。いや、バイクみたいにチエンがピンで繋いであるので割ピンをプライヤで外せば簡単なんだけどね。

 それでもそのまま乗り続けていてつい先日、後輪がリム打ちしている嫌な振動が出てきたので一旦降りてみるとタイヤの空気がかなり抜けている。コレは危ない、そのまま押して歩くけど繁忙期だし時間が勿体ないので再び乗って走ったらトドメさしちゃいました。事務所に到着して後輪を良く見たらもうゴムが裂けてタイヤのナイロンコードが剥き出しになっていたのでコレじゃダメだ。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

重症のリテラシー [自転車]

讀賣新聞 2016年7月28日 谷垣幹事長が事故……でも「自転車は最高のスポーツ」

 記者さんが自転車乗りと言う事で、谷垣幹事長の自転車事故はどちらかと言うと話のマクラで、自転車の楽しさ気持ち良さを語りつつも転倒時の怪我について語っているのが良いなと。私の場合はどうにも自転車は好きだけど運動としてはピンと来なかったな、より短時間で大きく負荷のかかる水泳やランニングの方が好みです

 谷垣幹事長は71歳と言う事で、確かに幹線道を例のウルトラマンみたいなピチピチのジャージ着てロードバイクに乗っているのはよく見ると6~70代のお爺さんが多いよね。大抵ビックリする位にお腹が出ている方が多いので、讀賣記事にある通り最低でも数時間は乗らないと痩せないと思うよ。水泳は私みたいに休憩無しで80分間連続で泳いだりすると腹はみるみる引っ込みますがね、自転車はもっと低負荷なのでやはり長時間が必至ですよ。

 関係無いが自転車も10年前のロードブームから、引き続きロードバイクに跨って日曜日に大井埠頭をグルグル廻っているガチの人や夫婦で週末ツーリングを楽しむ3~40代カップルや、ハイテクなロードバイクを枯れた(実はハイテクだけど)高額ランドナーに乗り換えてソロで楽しむ年配の人とか細分化して定着していて良いですね。私はそろそろ実用車を何処かで手に入れてエクササイズ目的ではなく愛でる人になりたいなと思っています。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

油差そうよ [自転車]

 駅近の我が家前は毎朝けっこうな人数が自転車を漕ぎつつ通過します、駅前と言うか地下線路の真上にある駐輪場に自転車を乗捨てて通勤通学をする皆様なんだろうけど。で、けっこうな割合で「パキン・パキン」と言う音を立てて走る自転車がいるんだよね。大体シボレーだのジャガーだの自動車のロゴ入りな町の自転車店ではなく量販店やホームセンターで買った数万円で売られているモデルで、もうどうしちゃったの?と言う位にチェンがオレンジ色に錆びて油切れでカラカラになってる。

 以前言っちゃ悪いが如何にも低所得者と言う風の老人が蒲田界隈でオレンジ色のチェンの自転車をパキン・パキン言わせつつ走っているのを見た時には、チェンどころか後輪が左右の振れ幅5cm以上に歪んでいてどんだけ乗りっぱなしなんだよ!?と呆れたっけ。1万円以下で売られている中華自転車はほとんど使い捨てなので仕方ないかとも思ったけど、それなりに掃除とメンテナンスをすればそんな安物自転車でももうちょっとは長持ちすると思う

 対して我が家前を通過するオレンジのチェン自転車は、田園調布駅まで通勤・通学なさる親も本人も収入はそれなりに有るだろうという皆様なのにこんなボロボロガタガタ自転車に平気で乗っているなんて。良く靴が汚いとかベルトがボロボロだと社会人として低く見られても仕方ないとか言う人がいますが、私に言わせるとボロボロガタガタの自転車に乗っているのも下流に見えて仕方ない。何て言うと何年か前に姉宅に遊びに行ったら甥姪達の自転車がチェンもワイヤーも油が完全に切れていて火災現場から拾ってきたんじゃないの?と言うボロばっかりでガックリきたけど。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

自転車の更なる罰則強化 [自転車]

一般社団法人 全日本交通安全協会 道路交通法の改正のポイント
>平成27年6月1日施行

>自転車の運転による交通の危険を防止するための講習に関する規定の整備

>一定の危険な違反行為をして2回以上摘発された自転車運転者(悪質自転車運転者)は、公安委員会の命令を受けてから3ヵ月以内の指定された期間内に講習を受けなければいけません。


 金曜日の天気予報では夜から雨だったのが実際には午後から雨になりまして、帰宅時間は土砂降り、もう開き直って遅くまで仕事をしていたとも言うけど。で、先月までなら傘を差して自転車に乗って帰宅したのですが今月より傘差し運転は取り締まりの対象(以前から違反ではあった)になったので押して帰宅。本当土砂降りだったので自転車を置いて電車で帰れば良かった、何せ新帰宅ルートは田園調布警察署のまん前を通過するし

 とか思っていたけどその警察署前を傘差し状態で通過する人が何名かいて吹いたわ、ウチのスタッフにも法令の改正や税率の変更その他適用要件の変化を無視して「去年と違います!」とか直言してくる困った人がいるのでルールが変わった位じゃ従前の習慣を改めるのって難しいか。町を良く見れば進入禁止の道路標識に「自転車を除く」とわざわざ書くようになったりでいずれ取り締まるのだろうな、と言う予感は有ったけど。いや、罠の様に「自転車を除く」表記の無い進入禁止標識が何処かに有って警察の小遣い稼ぎに使われるかも。

 とか、文句を言う様で傘差し運転は危ないなとか、ヘッドホンステレオを利用して自転車に乗っている奴(後ろから見ると耳周辺からコードが出ているから視認は容易)とか無灯火とか逆走とか危ないなと常々思っていたので取り締まりは原則賛成です。自転車は元々車両だし、これで歩道走行用の「ママチャリ」なる低速自転車が無くなったり電動アシスト自転車の最高速度が上がるかもしれないね。4年前にも取締りが強化されると書いたけどそう言う方向で良いかなと。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ブレーキダスト [自転車]

 何だか確定申告も日替わりで「もう余裕でしょ?」と「やっぱり間に合わないかもしれない!」と気持ちが揺れ動くのですが今日は「間に合わない!」の日で21時半前まで仕事、いや「申告どうなった?」と言う問い合わせが多いから請求書を書いて返送をちょっとだけしたんだけどその返送業務で14時過ぎまで潰れたのが心理的に良くなかっただけなんだけどね。まーその後2件完成させたりと明日が「余裕でしょ?」なマインドにならないと。

 なんて確定申告に明け暮れていますが気が付けば18時位まで明るかったり最小湿度が20%台とかカラカラにもなるけど雨も降ったり、なので雨が降っても行き帰りでラクがしたくて自転車通勤したりしますがコレだけは譲れない掃除デイの土曜日に自転車を掃除すると雨の晩に乗って帰ったりするとホイールがベッタリ黒く汚いですね。雑巾で拭き取るんだけどブレーキダスト?と言うかゴムがべったりリムにこびり付いていて雑巾が真っ黒になります

 以前持っていたロードバイクはシマノノ「105」なんつうソレナリなパーツが付いていたのですが夜にトレーニングで乗り回して帰宅後ホイールをぬれ雑巾で拭くとやっぱり黒いゴムのカスと言うかブレーキダストがごっそり出るんだよね、流石はレース用パーツ、ブレーキダストは盛大に出るけどがっつり効くね。なんて思っていたらロードバイクのテクノロジがママチャリレベルまで降りてきているようでママチャリ如きでもホイールにブレーキダストと言うよりゴムのカスがごっそり付きます。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

第6回スーパーママチャリグランプリ [自転車]

 今年もこのイベントがやって来てしまいました、何が嫌かってこの時期路面凍結しても不思議じゃない御殿場郊外の富士スピードウェイに深夜早朝に行かなきゃ行けないと言う理不尽なシステムが嫌。大事故が発生して主催者が書類送検されても「ザマミロ」「ソレ見た事か」としか思わないね。しかし現システム上参加者が身を守るには前日に現地入りする他なくそうすると風呂にも入れず酷寒の御殿場山中で野宿を強いられるワケで、死傷者が出て主催者がマスコミのバッシング報道で糞味噌に叩かれても「いい気味」としか思わない。

 そんなんで毎回嫌々なんだけど何と3回目、直前に言いだしっぺの大学同期の奥さんと子供がインフルエンザになったり実家の車が壊れたりで「悪いけど車2台出して」てムシが良過ぎるだろ、しかも例年各車荷物と人間を満載して現地に向かうのに今回は数名乗車ばっかり。無駄が多いだろ、と言うのは今年は土曜日がレースなので前日入りとは即ち金曜晩に出発すると言う事。なので皆さん仕事や学校から帰宅してから出発するダンドリなので出発時間がバラバラになってしまうワケ、私は自営業者の強みで17時過ぎには仕事を終わらせてさっと向かおうと思ったら普段は17時きっかりに帰る職員が狙ったように半過ぎまで残業するし、それが無くても源泉業務で忙しい時期なんだよね。

 でも何とか18時過ぎに帰宅して先ずはシャワー、出発前に入浴を済ませておけば当日の不快感も若干緩和されるかなと。18時半過ぎに家を出て途中でカビも生えないと評判のマックでハンバーガーとポテトを買って友人宅へ、結局私の仕事車を場所取りと荷物運搬用の先行用に供出して大型セダンに自転車とペットボトル水4ケース(この辺がキャンプ初心者だよね、キャンプは数をこなすと荷物がどんどん減るのに)を積むべく言いだしっぺ宅へ。そこで彼の甥っ子と合流して前輪を外したママチャリをトランクに、入らなかったよ。

 驚異的な奥行きの深さを誇るウチのセダンですが自転車を呑み込むのはちょっぴり無理だったようで、昨年末にスーリーのバイシクル・キャリア買おうか一瞬考えたんだけど。しかしその甥っ子君は自転車で日本半周くらいしているのでその場で後輪も外して目出度くトランクに収納、他の荷物もトランクの隙間に緩衝材として入れたりで何とか30分遅れで出発して東名に乗って御殿場を目指す。もうみるみるダッシュボードの温度計が氷点下に。毎年来る道だし~と西ゲートに着いたら封鎖されていたので外気温氷点下2.5度の中東ゲートに廻り17番駐車場に停めたらそこは西ゲートのすぐそばでバカみたい。

 で、トランクからバラバラにした自転車を取り出して組み立て始めるんだけど、甥っ子君や言いだしっぺの義兄や私はロード乗りなので前後輪の組み付けなどお手の物と思ったらママチャリの場合はドラムブレーキだったりスタンドが付いていたりで組上げに異常に手間取ります、21時ごろ到着ですが22時を過ぎると気温が下がり過ぎて冷気で耳が痛くなるレベルでね。やっと組上げたと思ったら後輪が斜めに組んであってその調整でまたバラバラにしたりで宿営地に着いたのは22時半ごろ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

波除稲荷神社 (中央区築地) [自転車]

 何だか正月休みも年明け前はひたすら掃除に明け暮れて年明け後は一族関係のイベントが続いたりするので流石の9連休も大して長く感じませんね、と言う間に3日になって夕方から用事が入ったりするから午後に買出しと豊川稲荷の融通銭の交換にでも行くかな?と思ったら2日の南風突風から一転して北風突風で寒いの何の、それでも原付で出かけちゃったけどネックウォーマーをすればもうちょっとマシだったかな?と言う襟元から冷風が吹き込みつつ都心を走る。

 第一京浜を走ると路肩に紅白カラーコーンを重ねてあって箱根駅伝復路コースの片付け中だ、それより銀座方向に向かっているのですが目的地は東劇なのでコレじゃ反対方向なので新橋で右折して電通脇から築地に抜けようとしたら首都高の高架が無くなっていて吹きました、いやあ空が明るいわ。

都市計画道路環状2号線整備に伴う首都高八重洲線架替工事
http://www.yaesusen.jp/

 動画で見るとサンダーバードみたいな事やってたんだ、全然しらなんだ。と言うより環状2号線工事の為なんだ、そのまま新大橋通りに繋げるみたいだけど有明まで架橋して持って行くのか。と言うのは良いのですがそのまま進んだら築地市場前です、自転車趣味が一時のトレーニングから「乗って楽しむ」にまた回帰しつつあるこの頃、って水泳やランニングの様に短時間かつ高負荷の運動をやってると低負荷で長時間要する自転車はあんまりトレーニングに向いてない。と言うのは私の様に泳いだり走ったりが得意な人の感想であって低負荷の自転車で運動しても良いんですよ。

 それで自転車もレトロ趣味というかロッドブレーキの実用車が気になる人になっちゃったので実用車の聖地?築地市場で実用車ウォッチをしようと言う寸法よん。と、市場ではなくその辺の路肩に原付を乗り捨て出来るのも三賀日ならでは、信号を渡ると早速無造作に駐輪してありますね。
今でも現役

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

街の自転車屋の生きる道 [自転車]

 甥っ子が高校入学時に買ってもらった自転車、学校指定の通学用だかで必要以上に高価なんだよね。その分スペックの裏付けはありまして、内装三段式の変速機やハブダイナモ、ウリはパナソニックの「ガチガチロック」と言うワンタッチでセンタースタンドとハンドルに後輪がロックされてサドルも座れない様に立ち上がると言う盗難防止対策が付いています。お陰で高校3年間を過ごした後東京の祖父母宅(事務所だ)に持ち込んで大学4年間も乗り倒したと言うスグレモノ。

 などと都合7年間を過ぎて8年目を迎えて尚も健在、手入れの悪い(乗りっ放しで掃除すらしない)甥っ子故後輪のスポークが何本が折れていたりするんだけど。が、先日出先で鍵を紛失してしまいそうなると三重のロックが仇となって乗れなくなるんだよね。出先の自転車屋でスタンド部分を壊して貰い何とか帰宅したのですがもう乗れない風、近隣の自転車屋に話を聞いてもウチじゃ直せないと言うところばっかり。

 それではとお客様の自転車屋に電話してみる。ホームセンターの何千円中華自転車だのネット通販だのに影響を受けつつも地域の修理販売店として堅実に営業を続けてきたのですが、ここ1年の間に3kmほど向こうにスポット、環状線沿いにあさひが出来てトドメは駅の反対側にもう1軒スポットが出来たりとチェーンの安売り専門店に周囲を囲まれてもう売上が激減しちゃったのよね

 毎月訪問しても如何に酷いか?な話ばっかりなので売上に繋がる話をと甥っ子の自転車の件で電話してみると普通の自転車に改造すれば良いんじゃないの?と言う見立てなのでそうですねと甥に行かせると普通にサイドスタンドを取り付けた所謂軽快車になって戻って来たよ。折れたスポークは直してあったり変速機はダイヤル式に改造してあったりとかなり大規模に修理していて費用を聞くと特売のホームセンター自転車1台分くらい

 と、聞いて「じゃあ新品買った方が良いじゃない」と思う向きもいるだろうけどね。しかしモノが全然違いますよ、7年間乗りっ放しでフレームにサビも無いしチエンも磨いたら新品同様だ。ディスカウント自転車なんて数回雨に打たれただけでチエンがオレンジ色に錆びるし数年でガタガタになるだろ、後輪が歪んで数cmブレるまま乗ってるオバちゃんとか見ますが、最初に高い物を買って修理しつつ長く乗る方が良いよね、私もブリヂストンのロードマンをかつて四半世紀乗ってたけど丈夫でねえ、全然壊れませんでしたよ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

安物買いの銭失い [自転車]

 今年の1月に気が付いたら丸坊主になっていた自転車のタイヤ。
見事に丸坊主
 車両はジャイアントのリバイブと言うセミリカンベントでして、新車の時にはスポーツタイヤを履いていたのよ。自転車のスポーツタイヤとは、グリップ云々と言うより寿命を捨てて軽量化を取った様なシロモノでしてゴムがペラペラなんだよね。要らぬジョイントやらスライドが沢山有って車重がママチャリ並のリバイブにはオーバースペックだろ?と思っていましたが案外と長持ちしました。

 なので駄目になった時は性能も車重もママチャリレベルなんだし耐久性の有るママチャリタイヤで良いんじゃね?と駅前イオンの自転車店でタイヤを買って自分で組み付けたらあっという間に丸坊主。と言うより1月にも書いたけど自転車乗っててタイヤの溝がキレイに無くなったのなんて初めてだよ、通常サイドウォールか溝がひび割れて買い替えるもんだろうに

 そんな過去の経験から丸坊主タイヤでしばらく乗り続ける、お客様に「タイヤが丸坊主ですよ」と指摘されつつも安物で酷いですよねえと笑いつつもそのまま乗り続けるよ。自慢じゃないが自転車は(自転車も、車もバイクも)毎週掃除をしているのでその際目視で不具合箇所を確認しているのですが週明け2日にお客様のところに行くべく事務所を出て300mほどで嫌な音がしてタイヤがペシャンコに。

 ツイてないなあと自転車を10分以上押して自宅の駐輪場に乗り捨てて原付で出かけたんだけどさあ。停めた際にタイヤを見たらもう丸坊主を越えてゴムが破れて中の繊維がむき出しになってる、ありていに言えばタイヤが裂けていましてその裂けた部分からチューブが直接路面に触れて一瞬で穴が開いた模様。丸坊主になって半年でナイロンコードがむき出しになるほどゴムが磨耗するのかよ?ママチャリ用のグリップも乗り心地も無いけど耐久性だけはあるタイヤじゃないのか?

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

第5回 ママチャリ日本グランプリ [自転車]

 一昨年に富士スピードウェイをママチャリで走るママチャリレースに出まして、まあ感想は「寒かった・出来ればもう出たくない」だったのですが今年も出場と相成りました。前回は深夜に到着してほとんど徹夜で酷寒の富士の裾野で夜明けを迎えて倒れそうでしたが今回は夕方には現地入りして「ピット2階の暖房が入ってカーペットを敷いた部屋を取るから雑魚寝が出来るよ」と言うのでそれならば軽装で行っても大丈夫かな?

 なので前回は南極探検に使えるようなダウンジャケットを持っていったのを今回は肌着にフリースのジャケットとユニクロのウインドブレーカと言うナメ切った格好で行く、就寝OKなので3シーズン用の寝袋と、カーペットの部屋だからマットは必要無いな。前回はライダーとしての参加でしたが、今回はレース車両(ママチャリ)の運搬役も仰せつかっている。帰りに友人夫婦を積んで運ぶならセダンだな、と思ったけどママチャリを積むなら前後輪を外さないと無理。仕事用キューブは助手席を前に出せば何とか積み込みに成功しました、なので運転手の私とその後ろに座る友人と言うタンデム2名乗車。帰りも2名乗車なのでセダンを出す必要無いしね。

 友人曰く15時に現地入りしたいそうでしたが、同業のご尊父が亡くなってレース当日に通夜、翌日が告別式と言うダンドリなので土曜日中に普段通り家事をこなして月曜朝の告別式に向かう用意を済ませてから16時に友人を迎えに行く。自転車を積んで東名高速へ、足柄SAでトイレ休憩をすると現地よりその暖房の効いた部屋の確保に失敗したとの情報が。え~と、それじゃあ凍え死に決定ですよ、御殿場で降りて2010年の台風で崩落したままの道路を迂回して(こう言うのって本当に地方経済って疲弊しているんだなと思う)Fisco入り。ガラガラ、15時組みの400台渋滞とか一昨年の深夜駐車場渋滞がうその様でメインスタンド裏の駐車場にどんと乗り捨てる。

 ほとんど同じ頃到着した栃木より参加の友人の義兄親子と合流、メインスタンドからパドック側に抜けるトンネルを抜けて我々のピットへ、トンネルを出たところが1番で41番だからどんだけ遠いんだよ?あ、ゲートで千円払って手首にバンドを巻かれたよ

 さて、キャンプスペースである駐車場にブルーシートを敷いてテント泊用の大型テントが設置済み。女子供は3畳だけ確保できた暖房の効いた部屋で残りはと言うとピットガレージで寝泊りするんだと、まあかろうじて屋内ですがガレージ泊ですよ。隣のトイレの方が暖房が入っていて快適なんだよ。で、ブルーシート上で夕食。途中で買ったマクドナルドのハンバーガーを食べていると子供にたかられるので一口あげたりな。寒いんで22時に歯を磨いて寝てしまったよ。

 ところが2時前に寒くて目が覚めました。理想はホームレス風にダンボールを繋げて棺桶型の寝床を作ってその中だったのですが、ボール箱が1つしか確保できなかったので頭に被るだけだし。敗因は寝袋の首周りを紐を引っ張って締め忘れていたのでそれで目が覚めた、それより隣の連中がピットで喋ったり出入りをするのが煩いやら寒いやら。ピットガレージなので出入りの度に巨大なシャッターを電動で上げ下げするから煩いし屋内の暖かい空気がイッキに抜ける

 終いにゃシャッターの調子が悪くなって全開で動かなくなったので流石にキレる、寝袋から出て「シャッターが壊れたんですよ」とか言い訳する若造に「そんなに出入りをしたいならずっと外にいろ、こっちは子連れなんだ」と言い捨てて小便をして戻ったらシャッターが閉まってたよ。因みに子供は暖かい部屋で寝ていたのですがこちらは寝起きで機嫌が悪いんで忘れていました、寝袋にキッチリ包まって靴を枕にしたら何とか眠くなって再度就寝。こちらのクレームが効いたか?その後は出入りの回数も減ったし。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ