So-net無料ブログ作成
検索選択

百円ショップは市場経済の最前線 [事例]

 日曜日に木更津に行った際には、アウトレットモールからダイソーとスーパー銭湯まで木更津を堪能しました。本当はニトリにも寄りたかったのだけれどもニトリは昨今怒涛の出店ラッシュ我が家周辺でも大鳥居と用賀に地域最大級の店舗が2つ出来たから木更津にこだわる必要は何も無かった。それ言うとダイソーもラゾーナ川崎にとんでもなく広い店舗があるんで木更津太田店にこだわる必要は特に無かった、16号沿いの2階建て店舗でしたが延べ床面積自体はラゾーナ川崎の方が広かったか。

 普段は買う物を決めているので(大体300円の収納ボックスダイヤモンドのうろこ取り)さっと入ってさっと出るのですが、今回はご婦人の買い物の付き合いなのでそうもいかず、と言うより2時間弱いたんじゃなかろうか?食料品の棚はほぼスルーしましたが他はじっくり、なので書籍のコーナーにて般若心経のドリル(練習帳)が売っていたので思わず買ってしまったよ
般若心経練習帳
 これはお経に使う漢字の練習からクイズから筆記具の持ち方に写経前の心得まで書いてある、大体1冊で3~4回は書き込めるのでコピーして無限に使い廻そう!とか思ったけどコレ百円なんだよね。書き込んだらジャンジャン捨てて買い直した方が安いじゃないの、いや、捨てずに取っておいても良いけど。ちゃんとお経の意味も書いてあるし、意味が解らずとも門前の小僧習わぬ経読むでスラスラ書いて読める方が良いんじゃないか?

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

楽しめば、楽しくなる [事例]

 日曜日は予定外の残業で21時半まで仕事をして帰りに久が原駅前のサミットストアで惣菜を買って隣の益の湯で風呂に入って帰ったり、月曜日も21時半まで仕事して夕食はイオンの惣菜。何故そんなに残業するかと言うと地方税電子申告システムeLTAXが平日々中はアクセス殺到でヨタヨタになるので日曜日に仕事したり平日の遅い時間に送信業務を強いられるから。eLTAXシステムの保守運用は平成25年にNTTデータが実に56億9千5百23万9千円で落札しているのですが、56億もかけてこんなゴミみたいなサーバ使うなんて利益率98%位の仕事じゃないのか?

 とか毒を吐きたくなるけど、毒を吐くとそれを聞いた自分の脳が攻撃を受けたと勘違いするそうで吐けば吐くほど自分を痛めつけるのだとか。なのでこんな悲惨な状況でも日常で楽しみを見出して健康に生活するしかない、そうしないとサーバがダウンしかかったeLTAX対応で睡眠時間を削ったり自炊出来ず食事がお粗末になったりで、どんどんと心が殺伐としてくるからね。

 そんなメンタルで月曜日は日帰り出張、楽しみはクライアントの社員食堂でいただく仕出しのランチね。某大手仕出し屋のお昼でして、正直お客さんの所でタダでご馳走になると言うだけでありがたいけど仕出しそのものには無関心と言うか美味いとか不味いとか言う思いは無かったんだよね。それを自分の気持ちを「美味しい仕出しのランチ」と切り替えただけで本当に楽しみになるものです。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

努力と結果 [事例]

 毎週土曜日の午後に通っていた世田谷区大蔵の総合運動場温水プールが16日から3月5日までプールサイドタイル滑り止め工事の為休館になってしまいました。とりあえず泳ぎ納めと言うか普段通りに土曜の14日午後に行って30往復3,000m泳いできましたが、今週末からどうしようか?東京体育館プールは日曜朝なら空いているけど土曜午後は混んでいるので、近場の区内東調布公園か矢口の25m温水プールで我慢するか?折しも繁忙期で昨年は2月3月と普段3kmのところを2kmに減らしたので、地元なら移動時間が無い分3,000mガッツリ泳げるかな。

 その当座のラストスイムに行ったら速い人、私の様に距離を泳ぐ事を目的としておらず時計を見てスプリント泳ぎをする若い人が多かったのでなるべく片側通行レーンの低速レーンでヨロヨロ泳いでいました。そうしたら私が何人か「要注意人物」としてマークしている遅いおじさんも低速レーンを泳いでいた、いや、低速レーンだと案外速いぞ、私は余裕で追い抜くけど。

 そのおじさんは私の中では「犬かきおじさん」と呼んでまして、時たま高速レーンを犬かきで全力で泳いでいるんだよね。全力でも犬かきは犬かきなので遅いんで真後ろにピッタリ着けて泳いでプレッシャーをかけたりする、水泳はもう「遅いか・速いか」しかないので、障碍者だろうが健常者だろうが・男だろうが女だろうが・若者だろうが老人だろうが・デブだろうがマッチョだろうが、とにかく私よりも速い人には譲って先に行かせるし遅ければ抜くようにしています。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

資格は看板であって食う手段ではない [事例]

ダイヤモンドオンライン 日本に巣食う「学歴病」の正体 【第9回】 2016年3月8日
時代の変化に取り残された 高学歴社労士が溺れる深い劣等感

 「学歴や会社などに頼らなくとも」て「など」にはこの記事では社労士と言う資格が入るのだけれども何故「等」にするのかね?

ビジネスでは、無から有へと何かを生み出さないといけないはず。それこそ、付加価値です。社労士の資格をとったから、その価値を生み出す力を身に付けたと考えるならば、大きな誤りです。

 と、ある通り。たまたま同じ社労士と言う資格だっただけですが、かつてJANJANと言うネットメディアが消滅する直前にブログ形式になって、そこにやはり社労士さんが投稿していたのを思い出しました。その方は定年退職後社労士の資格を取って社労士会に登録して会の指導の通りに社労士業務をしたけど全く顧客が確保出来ない、騙されたので社労士を廃業した、とか言う恨み節を投稿していました。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

私たちもみんな小さくバカになりつつある [事例]

 「もののけ姫」で犬神のモロとイノシシの乙事主の会話で、乙事主が「わしの一族を見ろ!みんな小さくバカになりつつある。このままではわしらはただの肉として人間に狩られるようになるだろう」と言うセリフがありまして、滅びゆくイノシシ一族を憂いているんだなと。

 ところが今時の人を見るにイノシシ以上にドンドンと小さくバカになっているなと、この場合は「今時の人」であって「今時の若い人」ではないよ。戦中派以降、はもう今時の人だなと。何せ「おニャン子クラブ」はもうアラフィフだし女子大ブームのオールナイトフジは50代半ばで「アンノン族」は団塊世代なんだから、その辺を捕まえて高齢者だから賢人とはとてもじゃないが言えない。若い頃はパーだったけど年齢を重ねると教養が深まって、と言う人もそりゃいるだろうけど基本的に高齢ギャルみたいなのだろうと。

 青信号で右左折しようとしたら前の車が動かなくて何かと思ったら信号無視してゆっくり横断している権利意識の塊みたいなお爺さんが車道を塞いでいたりとか、住宅街を車で走っていても頑なに道を譲らず真ん中を歩いているのも高齢者だしね。むしろ若い人の方が過剰に気を遣うと思うけどそこは「小さくバカ」最前線なので若い人は車が来てもどうしたら良いのか判らない場合が多いか

もののけ姫 [Blu-ray]

もののけ姫 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
  • メディア: Blu-ray

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

源泉所得税の提出と納付は電子申告が楽 [事例]

 月曜から調査、でしたが月曜日は大雪による鉄道大混乱で調査官が定刻に来る事が出来ず平成生まれのアンちゃん一人が終日ダラダラ調査する筈がベテランの統括同伴で午後から実に2時間半で調査が終わって助かり。とは言っても終日拘束された上に夜には六本木で打ち合わせが入って事務所に戻ったのが21時でしたが22時まで源泉業務。

 その後も仕事が立て込んで水曜日は20日で源泉所得税の納期限だからね、年末来の引越しやらバイク転倒による修理代支払そのた諸々の散財で手許現金が無くなってしまった。なので20日時点で納税の済んでないのは他ならぬ自分だ、他連絡の付かないクライアントには業務中に何とか連絡を取って納付額0円なのを確認。早速事務所に戻って納付書作業をせねば。

 と言っても金融機関はとっくに閉まっているのでe―Taxで納付書を送ろう、てウチは税務署の言う「ベンダーソフト」だけど源泉業務のプログラムは買ってないけど大丈夫かな?とソフトを立ち上げてみるとテキスト入力が出来る納付書風画面が出るのでポチポチ入力して送信。一般納税者の方は国税庁が公開しているイータックスソフトに源泉業務用がありますよ。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

マイナンバー混乱している [事例]

 昨年末に引っ越して、しかも引っ越しがあまりに年末過ぎたのでそこで燃え尽きてしまい転居通知は年明けに。年明けで良いやと言えばモバイルスイカ命の私の生命線Viewカードの引き落としが4日なのに仕事始めを5日にしたら見事に忘れて残高不足で落ちなかったよ、昨日スイカにチャージしようとしたらエラーになって気付いた次第。

 因みにカード落ちない場合は毎月の請求書中ほどに振込口座と振込方法が書いてあるのね、Viewカード10年使って初めて知ったわ。何とか復帰して何より、何せスイカとETCカードはViewカード使っているので止まっちゃうと悲惨な事になります。昨今は請求書の送付をしない傾向にあるけど役に立つ事も有るのだなと。

 それはさておき、4日に用事を突っ込み過ぎて翌5日に住所変更、8か月前同様に大田区某出張所に行ったけど前回は5分10分で住民票と健康保険の切り替えが終わったのですがこの日は長い。30分位待たされたかな、たまたま朝にニュースで今月からマイナンバー提示が必要とか読んだので通知カードは持参していたのに。ところがその通知カードを多分忘れた方が正解だったのかなと言う展開に。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

英語はやっぱり度胸だ [事例]

ダイヤモンド・オンライン 2015年12月9日
ニューロビジネス思考で炙り出せ!勝てない組織に根付く「黒い心理学」 渡部幹
超ヘタな英語でも海外で活躍できる人の仕事術
英語がヘタなのだ。例えば、出版物のデザイン担当で、中華系マレーシア人のチュウさんとの会話は以下のような感じだ。

>Aさん「チューさんね、ディス、サンプルね、モア イエローカラーね。モア、イエローカラー」

>現地の人はよく話すが、読み書きについては試験をすると自分がトップのことが多い。もともと、英語がネイティブではないマレーシア人の話す英語には、文法エラーも多く、日本人からすると「かなりいい加減」である。普段のビジネス会話ならば、語彙数も日本の中学生か高校1年レベルだ。

>彼は考えた。「このレベルでいいならば、会話は単語をつなぎ合わせる程度でいい。価格交渉など重要なことは、記録に残るメールでやればいい。読み書きならば現地人より俺のほうがましだ」。


 ヤヴァい、このAさんはほぼ私です。私も英文メールはGoogle翻訳の支援を受けるけど会話はこんな感じ、こちらはマレーシアではなく日本なので公用語は日本語だから外国人クライアントと言っても日本語はカタコトで話す。しかし私が説明する話は経理や法律の専門用語なので相手も日本語じゃ通じないし下手すると英単語で話しても通じない、なのでAさん同様に日本語英語の単語を並べて話せば大体通じる。ドイツ人に「グロッツバッハ氏」と言ったのは流石に日本語発音過ぎてドイツ語アクセントと違い過ぎて全然通じなかったけど。

 Aさんの感想そのままに、英語が公用語でも英語ネイティブではない国の人の英語は私が聞いていてもかなり残念。具体的に言うとインド人、発音はともかくきれいな英語で喋る人は勿論いるんだけど中にはレゲエのジャマイカ人が喋る英語みたいなブロークンな英語、それも日常会話は日本語なのでメールやメッセンジャーの書き込みがブロークンな上にスペルも間違っていて、レベルの低い私ですら気付くんじゃ「もしかしてバカにされてる?」と言う水準。

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

やっと来たマイナンバー [事例]

 1日に事務所で作業していたら簡易書留が届いて、何かと思ったら話題のマイナンバーだった。封書一枚に一世帯である父母の分が入っていて、いよいよ北嶺町も来たか!とか思ったら鵜の木在住の友人がウチはもう来た、とか言うからそろそろうちもか。と、思ったら全然来ない。逆にその後ポストに宅配ピザのチラシすら入らなくなったので郵便が抜かれているんじゃないの?と心配になったりする。

 そもそもマイナンバーなんて行政が個人情報の突合せを効率よくやる為の仕組みであって生活している分には特にメリットもデメリットも(少なくとも現状では)無いんだが、国民の周知を上げるべくメリットを強調し過ぎたのが却って誤解を招いていると思う。番号の通知も本人に周知しますよ位の話に過ぎない、と言うより結局平成27年作成分の書類には改正や解釈変更でマイナンバー記載が無くなって研修を散々受けた身としてはどうかと思う。

 そしたら土曜日にプールから戻ってきたらポストに不在通知が入っていた、マイナンバー専用の不在通知かよ、日本郵便は儲けているのか大変なのか?土曜日は用事が有ったのでそのまま放置して日曜日の朝に自転車で田園調布郵便局へ行くよ、再送してもらうと2日後になるとかそもそも再送してもらってもまた不在になるというか。
専用不在票

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

思い込みより天才の閃き [事例]

 ちょっと古くて恐縮ですが。

ダイヤモンドオンライン 田岡俊次の戦略目からウロコ【第58回】 2015年11月12日
オバマの軍事行動はなぜことごとく失敗するのか
>「イラクが大量破壊兵器を作っている証拠はないか」との要求があれば、それらしい物をかき集めて出すのだから、上層部の思い込みを助長するだけの情報機構になりかねない。

>また米国の高官は弁護士出身が多いためか、法廷での弁論のようにまず言いたいことを決めて、それに合う証拠を探す癖がある。各方面の情報を勘案、考量してから立場を決める行政官の習慣とは異なるな、との印象を受けたことがよくある。

>また米国人は自国を美化して見るから、米国に擦り寄る人物を「善玉」と見がちで、亡命者にだまされやすい。亡命者は本国の権力闘争で敗れたり、不正をして逃亡した者が少なくなく、米国の力を利用して返り咲きをたくらんだり、利得を狙うなどの目的で米国人の気に入ること、聞きたいことを言い、独裁者の圧制、民衆の不満などを訴えて「米軍が来れば民衆は大歓迎します」と持ちかける。

>米軍がイラクに侵攻した際には、そんな情報を真に受け、イラク軍が大挙して投降して来るような予想も出ていた。シリア内戦でもロンドンにいる亡命者の組織にすぎない「シリア人権監視団」が流す“情報”を信じる傾向が見られる。

>中東情報はイスラエルの情報機関「モサド」等に頼ることが多いようだが、イスラエルは当然米国の国益ではなく、自国の利益を考えるから、それに都合のよい情報を吹き込んで米国を操ろうと努める。

>ユーゴスラビアの内戦ではクロアチアが米国の広報会社を使って巧みな宣伝を行い、ユーゴスラビアのコソボで50万人のアルバニア系住民が政府軍に虐殺されつつある、と米国指導層に信じさせた。

>新安全保障法制の成立により、今後日本は海外での米国の行動に協力を求められる機会が増えると思われるが、いかに米国の情報収集能力が高くても、従来分析の段階では思い込みが激しく、簡単に騙され、操られてきた例が多いことを考え、日本は独自に客観的な分析を行うことに努めるべきだろう。


 この4ページある記事のキモはまさしく4ページ目で、盗聴・ハッキング・スパイ衛星・無人偵察機に工作員を導入して情報収集をしてもそれをビックデータとして活用せずに結論ありきで取捨選択すると結果なぞ思い通りになるんだよね。ハリウッド映画なぞでテロや大規模災害の予兆を示すデータの数々に主人公が慄然とするシーンが理想なのだろうけど。

 朝日新聞が記事に角度を付ける、なんて話題になりましたが現実問題として政府や行政機関だろうが民間だろうがマスメディアだろうがアンケートでも調査でも用意した結論の通りになると言うかむしろどんな結論でも自由自在なんだからそもそも予算計上して調べる意味有るのか?安倍政権に敵対的な朝日新聞の世論調査で自民党の支持率が不支持率を上回ったりすると多少は信頼性があるのか?とか思っちゃうけどアレもどうだか。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事