So-net無料ブログ作成

ラーメン 司 (大田区東海) [食べ物]

 何故か大田市場へ、実は平成元年にバイトをしていたので非常に懐かしい。平成元年と言うのは秋葉原の駅前にあった旧神田市場が大田市場に移転した年だったので新築でした、以来四半世紀ぶりだったので感動しました。とは言っても昔の様に青果棟に行ってもジャマ扱いされるので関連棟へ、平成元年に比べたら飲食店が増えて、店舗数も増えたかな。昼飯を食べようと言う事で飲食店を見ると、水産棟もある大田市場だけに寿司だの刺身や魚介がウリの食堂などがずらり。

 しかしコレではあまりに観光客コースじゃないの、私の愛する町中華はどうよ?と言うと「つかさ」と言う町中華とその他見るからに中国人が営んでいる風の中華料理店が2軒の計3軒。そうなるとやはりつかさかな、外にサンプルが並んでいて、Aランチは「おかず+ラーメン+ライス」Bランチは「ラーメン+カレーライス」Cランチは「ラーメン+炒飯」、それとAランチの麺無しだそうで見事なドカ盛ですよ。
正面
 このドカ盛のセンスが素晴らしいのでつかさへ、1階は厨房を囲んでL字型のカウンター席で壁際にテーブル席もあり、2階席もあります。Cランチだな心に決めていたら、同時に入ったお客が「Cのバリバリ」とか頼んでいるのでフロア係の女将さんにアレ何?と聞いたら麺の固さを指定出来るらしい。九州ラーメンじゃあるまいに、と思って普通のCランチ、しかし後から来た客も麺の固さを指定していたのでココでは普通らしい

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

天々来  (品川区荏原) [食べ物]

 さて日曜日、午後は寒いけど目黒区の美術館と郷土博物館をハシゴして廻ろうっていう野心的な計画よ。本当はツーリングだワイン会だ誘われていたのですがパスして12時半頃出発13時過ぎに平塚橋交差点に到着して中原街道の裏道へ、すると交差点の歩道橋裏手にあるよしだやに札が出ているので営業しているかも!?と見に行ったら「準備中」の札だったわ、それをわざわざ出してくれたのか。元に戻って裏道に入ってすぐの中華料理店の天々来 はまだ営業している。
営業中
 コレは全く私が悪いのですが、普段は日曜14時近い時刻にランチをしようとする事が非常に多く、そうなると個人店はランチ営業が終わってたりするのよね。今日は早めなので過去何度か昼休み中の前を通過したこの天々来 もしっかりと営業している、どうも最近は町中華成分が欠乏していたのでラーメン専門店とか支那そばじゃなくて中華料理店に行きたかったのでコレ幸いと店前に原付を乗り付ける。

 店を覗くと先客は0でこのまま昼休みのつもりだったら申し訳ないかな、ビル1階の案外と大きな店で公道沿いにはテーブル席と奥には長いカウンター席。カウンター席に座ってメニューを見ると安い!麺類なら400円のラーメンから750円の五目焼きそばまで、ご飯物なら550円の炒飯から680円のカツ丼まで。ランチは700円のセット物も有るんですがやはり麺類だよな、カレーラーメン550円も捨てがたいと思いつつも結局はマイ定番のタンメン550円。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

でんのしおり 表参道店 (港区南青山) [食べ物]

 本日は午後から原宿、事務所で食事してから行こうかなとも思ったけどバタバタしそうなので外食をする事に。午前中の会議で午後打ち合わせの資料を作成したりしてから東急線~JR線~銀座線を乗り継いで表参道へ、丁度昼時に到着したので飲食店はどこも混んでいるかもしれない。と思った矢先に青山通り沿いで行列が出来ている、そんなドーナツ如きで今更行列するなよと思ったら看板に何故かGoogleの文字発見。
Google Home mini
 何でGoogleがドーナツを売る?と言うのはスマートスピーカの発売イベントでドーナツを無料配布しているらしい。ドーナツが欲しいのか何だか不明だけど大勢並んでいるのを傍目に見つつティーヌンと言うチェーンのタイラーメン店の角を曲がるとビル地階に目指す店を発見、結構長い階段を下りて相当重たい引き戸を開けて店内へ。
入り口

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハモニカ・クイナ (武蔵野市吉祥寺本町) [食べ物]

 3連休中日、9時過ぎに起きてブログ更新後事務所にバッジを取りに行く。休みだと言うのにジャケット+パンツで吉祥寺へ、ちょっとドレスコードが不明なイベントに参加するのでスーツにすると大袈裟かもしれないのでカジュアルだけどフォーマルでも浮かない線を狙う。目標到達時刻12時半でしたがちょっと遅いなと思いきや、週末の中央線快速は新宿を出たら中野・荻窪・吉祥寺にしか止まらないのね

 普段来る平日の吉祥寺と違い土曜の昼なので人が多い、デートに興じる中高年カップル(夫婦)だらけのハモニカ横町に突入して、さて先月末にチェックしたマグロ丼の店に行くかその向こうのタコライスの店に行くか?結局はタコライスの店へ、メインストリート(ハモニカ横町だけど)沿い扉は出口専用だそうで、のれん小路側入り口に廻れとな。と言うのは入ったところに関所があり食券を先に買うシステム、タコライス(メキシコ料理をアレンジした沖縄独特の料理)はなあ、と言う事でソーキそば。麺の量は?ドリンクは?と聞いてくるけどランチのサービスじゃなくて全部別料金だったのでその辺りは皆断る。
正面

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

ぶぶか 吉祥寺北口店 (武蔵野市吉祥寺本町) [食べ物]

 月に一度の吉祥寺デイ、今月はレギュラーな仕事は忙しくないんだけどイレギュラーな細かい仕事がやたらあるのに加え組合関係業務が多いので月末もバタバタ。本日も細かい仕事が続々と寄せてくるので個別に対応しつつ11時半過ぎに電車に乗る、車内でも明日に備えて勉強って参考文書がPDFなので印刷したら120ページ位有るので読むのも大変。ほとんど「あるある」な内容なので適当に読み飛ばすんだけど、それでも吉祥寺に到着した際にはまだ40ページほど残しています。

 ランチ店舗のネタが尽きた様で新しい店が続々と誕生するのが吉祥寺、なのでハモニカ横町に入ってマグロ丼の店にするかそれとも何時出来たのかも知らないタコライスと沖縄そばの店にするか?と思いつつ以前スルーしてしまったパルコ裏手のラーメン店へ、ラーメン店と言うか油そばの店か。過去ちゃんと油そばを食したのは一度だけで他は油そばの店でもラーメン食べたんだよな、と外の看板を見ると「酸辣湯麺780円」と言う看板もあるんでコレだ!
正面
 入店するとカウンター席オンリーで中ほど奥が空いているとな、言われるまま奥に入ってちゃんと詰めて座ったら他のお客もそうしていた。後ろには荷物置き場の棚があって先客の荷物が有るので真後ろには置けないものの足元に置かずに済むね、カウンター下にも物入れはあるけど。荷物置き場の上にはハンガーも有るのでジャケットをかける事も可能ですが、椅子が油でヌルヌルしているのに上着をハンガーにかけると油で燻蒸する事になりそう。

続きを読む


nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

上海厨房 (北区浮間) [食べ物]

 不定期の高島平デイ、しかし今月は映画撮影の立会いと大学での講座立会い・会議・無料相談会・ラジオ収録立会い・会議・会議と来て最後に高島平での作業と組合行事が7日も。私のボスは「最低月8回」だそうなので今月は臨時の行事で私の倍は組合に携わっているし、更に上のボスともなると「平日に自分の仕事が出来るのは週に1日」とか言うのでもうね。今年の総会で元理事の人が「身を粉にして組合活動をこなす皆さんは病気なんです」とか発言したけどそうかもしれんね、私も周りがそんな人ばかりなので正直今は支部の役員時代より忙しいのに文句も言わず会務にいそしんでいるわ。

 で、私はいつも山手線で巣鴨まで行ってから都営三田線で高島平に行っていたのを同じ城南エリアに事務所のあるボス曰く「浮間舟渡からバスの方が速い」とな。高島平といっても目的地は駅前じゃないので確かに浮間舟渡からバスに乗るとすぐ近くのバス停に停まるんだよね、一理あるかもと思い五反田に出てから大崎に戻り高崎線で赤羽まで行って埼京線の各駅に乗り換えて浮間舟渡へ。なんつうか、10分15分に一本の電車なので乗れば速いけど乗換えでやたら待つのがな、ランチタイム込みで考えるとやはり高島平かな。

 そんなんで想定よりも遅くなって浮間舟渡駅へ、浮間公園側バス通り沿いには案外と飲食店は有るのですが駅前ロータリーには全然無い。雨は降っているし高架駅なので雨宿りをしつつホーム下のマルエツ方向に移動すると高架下にプレハブの中華料理店を発見、ランチは8種類あってオール700円か、定食よりも麺類に半チャーハンを付けたセット物の方が充実しているが、オールお代わりOKは良いけどお茶は書いてもお得感無いし。もう時間が無いのでココに行くしかないね。
メニュー

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

尖沙咀 (チムサーチョイ)(港区六本木) [食べ物]

 不定期な六本木デイ、しかもミッドタウン側に行く時とヒルズ側に行く時があるのよね。この日は組合関係なので六本木ヒルズへ、しかし夜も会食しつつの会合があるし事務所での作業時間を稼ぐには外食をした方が良いかな?と言う事で六本木駅へ、事前に調べた感じでは明治屋の真裏に六本木ビジネスアパートメンツと言うビルがあり、そこの1階に「佐藤」と言う居酒屋があってそこのランチはアナゴ丼が有名らしい

 明治屋の裏じゃヒルズの反対側だ、と思ったけど行ってみる事に。六本木駅から地上に出た10mほど先ですが道はぐるっと廻るしか無いので降りが強くなった雨の中歩いて向かう、道中にも担々麺だの沖縄料理だの次の手も有るので入れなくても安心かな。ビル入り口に飲食店の幟が3本立っていて自動ドアを抜けてホール沿い、しかし、目指す佐藤は営業終了。コレは月曜定休なのか12時20分にしてランチ終了したのか?
正面
 しかし左隣の中華料理屋も事前調査で出てきた店なのよね、こちらもお奨めだそうなので迷わず左へ。ランチメニューが出ていて今日の日替わりは油淋鶏、ランチは点心が人気だそうですが1,080円でしてマイルールとしてはランチは原則千円以下で抑えたい。それと時間がある様でないから一般的にすぐ出てくる日替わりが後で慌てない為にも決まりだよね。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺通 若林店 (世田谷区若林) [食べ物]

 体育の日、前日のクラス会は適当に逃げてきたので酒のダメージは少ないけどお疲れ。寝坊して疲れを取らねばと思ったけど9時過ぎに起きてしまう、ブログ更新してから数か月洗ってないバイクを洗車。ホースで水をかけて油でベタベタなエンジン下部やらフレームにはマジックリンを吹いて脱脂、しかし洗車スポンジと雑巾が油にまみれて拭けば拭くほど油まみれになるジレンマ。マジックリンよりも台所用洗剤の方が油が良く落ちるのね、とか2時間ばかり洗車したのでピカピカです。

 14時半でじゃあ今から「世田谷区立郷土資料館」に行くか、原付で駒沢公園を抜けて世田谷通りへ、道中でランチしたいなと思ったけどめぼしい店が無い。郷土資料館は天狗湯のすぐ裏手でそこまでの道中営業している飲食店が無かった、いや、世田谷通り沿いに先ほど営業しているラーメン屋が有ったよな。と言う事で三軒茶屋方向に戻ると遅い時間ですが引き続き営業中、店の真正面に何故か救急車が停まっている。
外見
 祝日とはいえ大通り沿いは駐車監視員が嫌なので角地の店舗なのを幸い側道に停める、改めて入り口に行くと背脂醤油とか看板に書いてあるわ。入店するとL字型のカウンター席のみなのに対して広い厨房、しかも奥に製麺所まである、客席が狭くて厨房が広い店は期待して良いので楽しみ。入って右手奥に券売機があったので左上の「屋台らーめん730円」をチョイス、チケットをカウンターに置くと「大盛無料サービス中ですがどうしますか?」と言われたら頼まざるを得ないじゃないの。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たつみ庵 (茨城県ひたちなか市平磯遠原町) [食べ物]

 日曜日、午後から中学校の同窓会があるのですが、それよりもひたちなかでキャンプイベントがあり15年近く会ってない古い友人が集合しているのでそちらに行く事にする、同窓会はどうせ3次回くらいまで有るんだしね。ひたちなかなので常磐道から北関東道へ乗り継ぐんだけどその友部ジャンクションがキャパ不足で大渋滞、三環状とか言ってどこでも放射線と環状線を友部ジャンクション位の道で繋いでいるけど大丈夫なのだろうか?

 そんな渋滞と家を出て給油したりしたのに2時間半ほどでひたちなかに到着したのだから大したものです、指定の磯崎海岸付近に到着して集合場所も判ったしテントが2つ3つ張ってあるのも確認しましたが無人。持参したWi-Fiルータはこの界隈大体圏外で一瞬繋がったタイミングで連絡を取り合うと2時間後に戻って来るとか、つまりは15時かよ、クラス会2次回が18時スタートなので15時に帰りたかったけれどもそうなると16時までは残らないとダメか。

 それよりも2時間何して過ごすか、目の前の磯崎海岸に打ち寄せる太平洋の荒波は絶景だし灯台隣の「ホテルニュー白亜紀」に日帰り温泉はあるしその裏手の「酒列磯前神社」は最近インスタ映えするスポットとして有名で鉄道他見て廻る所は沢山。しかし腹が減ったのはどうしたもんか?ホテルの食堂は団体専用だし先ほど通過したひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦駅前には何もない、駅からIC方向に進んだ先にそば屋とうどん屋が有ったのでそっちに行くしかないか。と思いつつ反対方向に向かうと件の鉄道と並走したり。
阿字ヶ浦駅

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

タレカツ 吉祥寺店 (武蔵野市吉祥寺南町) [食べ物]

 月に一度の吉祥寺デイ、もうすっかりランチのネタ切れだわ。飲食店の新陳代謝が激しい吉祥寺ですが高い家賃と入居保証金で入れ替わるほどに大手チェーン店ばっかりになって個人店や3~5店舗程度チェーン展開する小規模事業者の店と言う私のこだわりが段々と成立しなくなってきた、いっそ開き直って大手居酒屋チェーンの500円ランチなぞにトライしようかな?メインのおかず以外がバイキング形式だったりで案外馬鹿に出来ない良さもあります

 加えてこの日は本の持参を忘れてしまった、吉祥寺往復の2時間弱の時間は絶好の読書タイムなのに情けない。この日はたまたま某業界紙が早く配送されたので往路の電車内ではそれをひたすら読んだけど、帰りは読む物が無くなるので南口の吉祥寺古書センターでまた安い文庫を仕入れねば。そんな理由で南口へ、バス通りをひたすら進んで井の頭通りにぶち当たる辺り、今更いきなりステーキに行列しているのはなんだ?と思ったらその隣にカツ丼の店が出来ていた。
タレカツ
 新潟カツ丼てなんだ?埼玉のわらじカツ丼とか岡山のドミカツ丼に対抗しているのか?調べたら本当に新潟発のB級グルメとして売り出し中らしい、ランチはカツ3枚のかつ丼セット810円かカツ2枚と海老1枚の合いもり丼セット840円か、ちょうど一人出てきたので入れ替わりに入店。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理