So-net無料ブログ作成
検索選択
バイク・のりもの ブログトップ
前の10件 | -

新HD世田谷店オープン [バイク・のりもの]

 昔々、21年前。1996年の5月頃、当時大原簿記学校の渋谷校で勉強をしていて同じ渋谷の東急ハンズの向かいに「ハーレーダビッドソンパルコ」が出来たのを知り興奮しつつ帰宅していたと思いねえ(江戸っ子)。その頃の私は仕事以外は試験勉強とバイクしか無かったので、真っ直ぐ帰宅せずに当時は環八沿い尾山台にあったリンドバーグと言う現代官山のツタヤ内にある二輪/四輪専門の書店に立ち読みをしに向かったのです。

 そうしたら環八沿いリンドバーグの手前角にもパルコ同様にハーレーのディーラーが出来ていてビックリした、当初は工場が無くて店舗全体がショウルームになっておりガラス越しに最新型ハーレーを見てテンション上がりまくりましたよ。すぐ後の営業時間中に行ってみたらすごくフレンドリーな接客をしてもらい低金利(当時としてはな5.3%)で勧めてくれたりするので翌6月に下取り車と頭金は入れたけどローンで新車を契約してしまった。
当時のチラシ
 何度も書いたけど、当時のハーレー(と言うより輸入バイク全般)販売店は旦那衆相手の商売だったので、現金でも小切手でも一括払いをするのが客で、月賦なんて貧乏臭い事を言うのは客じゃないとでも言う風な雰囲気だったのよね。当然そこのお客も地主さんとか商店主とか社長とか小金持ってる人がアメリカンポリスな制服に身を包んでいて、ダブルのライダースにジーンズとエンジニアブーツでバイカーっぽく乗り回したかった若者(当時の)には馴染めなかったと言う。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ダイハツ・タントを乗り回す [バイク・のりもの]

 連休中に常磐道でオカマ掘られまして、何故修理代の高いウチのセダンにわざわざ追突するか!?と呆れつつも加害者さんも物凄い修理代請求されるんで可哀想だね、とか一瞬思ったけど携帯電話の番号交換する際に向こうのスマホ画面がLINEだったので同情は無しに。渋滞中だからってそらLINEしながら運転したら前の車に突っ込むだろう、なので修理中の代車も思い切り請求。

 すると保険屋が電話して来まして、ウチのセダンと同等クラスのレンタカーは高いんで負けて下さいとか言うよ。ハイブリッド車で堪忍してくださいとか言うのを「いや、軽自動車でも良いよ」とか太っ腹な所を見せたらレンタカー屋が「ミライースで良いですか?」とか言うので「ワゴンRクラスにしろ」と流石に言う、ルート営業じゃないんだからミライースは無いだろう。セダンの代車にセダンが来たって面白くない、興味がある車は電気自動車や軽ワゴンなのですが流石にリーフが来ても充電出来ないもんね。

 そしたらダイハツ・タントが来ました、旧型タントは2年前に不動産屋の営業車で乗せて貰ったら後席があまりに広い上に天井も高かったのでビックリしましたがそれの現行型なら文句は無いよ。我が19年落ちの日産キューブはバッテリに全然充電しなくなったのを先日の車検時にオルタネータをリビルド品ながら交換してまだまだ絶好調なのですが、やはり買い替え候補として気になるのは軽自動車ですからね
タント

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

売れてるアメ車もあるんだよ [バイク・のりもの]

ダイヤモンド・オンライン 2017年2月10日 トランプ大統領が恫喝してもアメ車が日本で売れない理由

 とか、日本市場ではフェラーリより売れないアメ車の現状がコレでもかと書いてあります。大体本気で日本に売り込みかけるなら右ハンドル車を持って来いよ、アメリカ本国仕様ではなく豪州車を日本に輸出すれば良いだけだろうと思うけどそれじゃアメリカ車の輸出にならないか。右ハンドルを持って来てもな、昔トヨタの販売網で扱ったキャバリエと言うモデルが有りましたが、4気筒2.4リッターエンジンと雑な造りで全然売れなかったものね。

 記事中にある通り、日本フォードは撤退どころか解散までしてしまい8年ほど欧州ですがフォード車のオーナーだった私としても寂しい限り。その8年間乗っていたフォードのKaと言うモデルも、A/Tしか売れない日本市場にM/Tの設定しかない車を投入して案の定大玉砕していたものね。最後は在庫を全て黒く塗って当時50万円相当のDVDナビ付けて実質50万円引きで投げ売りしていたし、案外と3~40代女性オーナーが多かったんだけどな。

続きを読む


nice!(6)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

年末の洗車とナビ更新 [バイク・のりもの]

 日曜日、とっとと起きて午前中にコイン洗車場に行かねば。本当の年末になると混むので大掃除には今頃が狙い時かなと、野川交差点近くの「洗車クラブ」に行かねば。が、例によって家を出るのが遅れて11時半出発、しかしそれでも昼前に到着。4つしかない手洗いのブースが埋まっていたらどうしようか?が一番気がかりでしたが、ココはマナーが良くて皆さん洗車が済んだらすぐ駐車場に移動してそこで拭き上げやコーティング剤塗布をしているので大丈夫
中原街道沿い
 なので入店そのまま手洗いブースに突っ込んで持参したカーシャンプーをバケツで溶いて車体を洗う、水道水が温かくて今日を選んで大正解で、残った洗剤でホイールも念入りに。で、5分600円の水洗いコースで洗剤と汚れを吹き飛ばす!筈が設定上2分で一旦停まって、何かと思えば水をかけた後シャンプー洗車してから再度3分間洗車する段取りなのか。2分間の高圧洗浄で困った事にモールやプロテクター裏に溜まっていた砂利や小石が案外あるのが飛び出してきた。

 現在の家に越して来て最初の3ヵ月は露天の駐車場だったものな、もうね、土曜朝に洗車をしてその夕方には鳥の糞と枯れ葉枯れ枝が大量に降り積もると言うとんでもない環境で、雨が降れば地面から跳ね上がった泥で車体の下半分が泥まみれになっていたからあの時の汚れがまだ残っていたか。この一年間基本はバケツと雑巾で濡れ拭き洗車ばかりで、時々洗車機で洗っていただけなので件の雨の泥跳ねが残っていたのだろうね。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

バイクの車検 [バイク・のりもの]

 今月はバイクの車検でした、今までならディーラーから車検の案内の手紙が来たのですが3年の新車保証が切れた5年目二回目の車検な上、肝心のバイク店が閉店してしまったので何も無し。引き継いだグループ店舗から連絡が来るかな?と思ったけど何もない、なので引き継ぎ店舗の店長にスライドした旧店舗の店長に会いに行ったら新車を見に来たお客の接客で忙しくて構ってもらえず。

 新車ねえ、今年は更なるモデルチェンジに伴う排気量アップで1,868ccなんつう、ダウンサイジングが進んでいる四輪ならメルセデスベンツのSクラスに搭載されている排気量と大差無いのエンジンが積んであってもうクラクラする。中古コーナーを見ると1,450ccのエンジン搭載のキャブレター最終でフレームも旧来の華奢なモデルが売っていたので、5年目の買い替えでハイテク化に反乱するのも悪くないなと思ったり。

 もし店長の接客を受けて下取り査定の交渉次第では買い替えがあったのですが、それは結局無かったので。他のスタッフに聞いたら、予約して貰えば車検は受け付けますとは言われたけど保留。と言うのは、クライアントに出す手も有るのよね。しかし問題は、私の2011年新車登録のバイクはキャブレター仕様ではなく燃料噴射のコンピュータ制御なのよ。コンピュータ制御のバイクは正規ディーラーにしかないコンピュータと接続して、診断したり場合によってはアップデートプログラムに書き換える作業が必要だ。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

レースの下見を兼ねたリハビリ走行 [バイク・のりもの]

 先週、関越道を走っていたら突然高速道が恐ろしくなってしまった自分にビックリだよ。ただ、それでバイクを降りるのもシャクなので何とか恐怖を克服しないと。折しも13日のマラソンレースのハガキが届いたので、会場の下見をしないとね。駐車場が有れば車で行くし無ければ無いで近場のコイン駐車場を見つけなければ、地図で見ると常磐道の柏ICからすぐなのでちょっとバイクで行ってくるか。

 運転に自信が無いと言ってもその翌日に日産キューブだのホンダPCX125に乗って高速で前の車の後ろピッタリに付いてもリラックスしているし高速でコーナーに突っ込んでバンクさせても平気なので、何か車重400kgの大型バイクにだけ構え過ぎて無いか?なので常磐道へは普段通り首都高の荏原で乗って一の橋で合流しよう。と言うのが実は現状一番敷居が高い気もする。

 何せ荏原で乗ると天現寺の料金所までコーナーの連続な上り坂を走り、そこから新一の橋までもコーナーの連続で、芝公園の辺りは流れが遅いので良いが浜崎橋ジャンクションを過ぎると箱崎まで幅員狭い連続カーブが続くアップダウンが続くのよね。もうタラタラ走れば良いか!と開き直ってカーブは時速5~60kmでタラタラ進む、文化の日でも仕事なハイエースなんぞにはバンバン抜かれるけど案外とそんな私よりも遅い車も走っている。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

使い捨てナビ購入 [バイク・のりもの]

 何年か前の話ですが、バイクで高速を降りて一般道に合流すべく信号待ちをしていると、目の前に停まっていた日産シーマにカーナビが2つ付いていて吹きました。要は何かと言うと、センターコンソールに純正ナビが組み込んであるのに後付けのPNDがダッシュボード上にも貼り付けてあって何とも不思議だなと

 とか思っていたら先日川越から飯能に行く際に、本来なら関越道に乗って圏央道で向かうべきところをウチの2009年登録の車のナビが圏央道の開通区間を知らず下道で行く羽目になったんだよね。川越市内でiPadを使いGoogle地図で検索したらすぐ高速に乗れと言う指示だったのが何でナビは下道を勧めるかねえ、とかボーっとしていたら遠回りさせられた。飯能はツーリングで通過した事が有ったので、帰り道は記憶を頼って狭山日高ICで圏央道から関越道で帰った次第。

 と言うのはこの車買って間もない頃に大内宿に行った際もナビが甲子トンネル開通を知らず物凄いう回路を通らされたんだよな、2009年登録ですがその2009年にフルモデルチェンジしたからか?地図データ最終的に2011年だか2012年に更新されたきりなんだよね。因みに前期モデルはDVDナビで後期モデルはHDDナビなので地図データも2007年頃の版だろうけど、もうちょっとマメに更新して欲しかった。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

マニュアル車の存在意義 [バイク・のりもの]

日本経済新聞 2016/10/2付 春秋
>先日、スポーツカーを買った。色は真っ赤。しかもマニュアル車である。注文の際、ディーラーの販売員に「いい年をして恥ずかしい」と言いわけをすると、「いや、僕が売った顧客のなかで、いちばん若いと思います」と言われて驚いた。当方、遠からず定年である。

 と言う書き出しで続くコラム「車に好きで乗るのは50代以上で、3~40代は必要だから乗り、20代以下は車を買わない」と続きます。必ずしもそうでも無いとは流石に思うけどね、保険会社で前の私の営業担当は平成生まれの女の子でしたが異動先の営業に自家用車が必要だとかで買ってたし。そこが50代以上の人なら「何買ったの?」と聞いたんだけど、20代は車名なんて答えられなそうだし聞かず。

 8月にレンタカーでホンダ・フィットを借りて乗り回した話を書く際に公式サイトでカタログを見たら、フィットは今時貴重なM/T車の設定がある。しかしM/Tの燃費がリッター21.8kmなのに対してA/T(と言うよりCVT)は24.6kmて今時はマニュアルよりオートマの方が燃費が良いのか。A/T車は私が免許を取った頃にロックアップ機構が付いたけど、基本的にトルクコンバータはエンジンとドライブシャフトが直結しないのでどうしてもM/T車より燃費が悪い筈だったのに。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

レンタカーはホンダ・フィット [バイク・のりもの]

 夏休み九州旅行は宿をショボくした分4日間レンタカーを借りっぱなしで500kmほど乗り回しました、楽天トラベルでの申し込み時には「トヨタ・ヴィッツタイプ」とあったんでそうかヴィッツか。新しいモデルだとアイドルストップとかボタン式エンジンスタートで嫌だから旧モデルが良いなあと思って大分空港近くのレンタカー会社の営業所に行ったらホンダのフィットだった。
フィット
 車検のシールが平成29年になっているので平成26年(2014年)登録かな?普段1998年式の営業車と2009年登録の自家用セダンに乗っている私としてはちょっとハイテクかな?一昨年沖縄に行った際ご厚意で貸して貰った新車のスズキ・ハスラーと同じ年式でして、と言う事はハスラー同様にボタン式スタートだったりアイドルストップが付いているのか

 レンタカー屋でのブリーフィングは操作方法と言うよりも傷の確認だけで、すぐにトランクに荷物を入れて出発。国道からすぐ無料の自動車専用道路である大分空港道路に乗るとまあ、パワー全然無い、平地は良いけど上り坂だと踏み込まないと笑っちゃう位に速度低下するね。話題のダウンサイジング・ターボかな?ならば排気量は998ccとか?と思ったけど帰ってからホンダのサイトで調べたらフィットは1,300ccと1,500ccしかないのか。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ETC2.0 vs Android Auto [バイク・のりもの]

 今年の4月に高速道路の通行料がガッツリ上がって、特に首都高はそりゃ無いわと言う位に上がったのですよ。で、仕事の旅費精算で例えば「ドラぷら」なんぞを見て通行料金を計算すると料金が現金・ETC・ETC2.0」と言う3段階に変わっていて、しかもETC2.0なら旧来のETCより更に値引きだとか。

 しかし、改定時に話題になった圏央道は2割引きかもしれないが首都高じゃ数十円しか違わなかったりするのでメリットってなあ。しかも旧来のETCみたいに電波で精算するだけじゃなくて+GPS信号を使うとか何とかで、車載機だけETC2.0にしても意味が無くてカーナビもETC2.0にしろとか言う割に全然対応機種が出ないニュース検索すると「やっぱりな」としか言いようのないネガティブな記事が出て来るし。

乗りものニュース 2016.04.10  » ETC2.0、試して分かった問題点 専門家は同情
http://trafficnews.jp/post/50201/

 つうかスマホやタブレットがどんどん進化してカーナビとか今更金を掛けたくない、と言うよりバイク乗りとしてはナビよりもETCの車載機が問題。とか思っていたらバイク用の車載機が出たらしい、ちゃんと現在やってる15,000円の助成金対象なので定価26,800円でも本体は1万円チョイで手に入りそう。

レスポンス 2016年6月24日 
ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売
http://response.jp/article/2016/06/24/277424.html

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - バイク・のりもの ブログトップ