So-net無料ブログ作成
検索選択
大田区の銭湯 ブログトップ
前の10件 | -

再訪 八幡浴場 (大田区南千束) [大田区の銭湯]

 さて土曜日、急速に悪化しつつある腰椎ヘルニアですがもう完全に慢性化。先週はまだ寝起きは酷くても日中は普通に活動出来たのがもう寝ても立っても痛い、痛い足を引き摺って家事をこなしてから、そう言えば6日から世田谷区の大蔵総合運動場屋内プールの公開が再開されているのか。こんな体調で行くと悲惨な事になりそう、と思いつつも痺れる足を我慢しつつ原付を飛ばす。

 当たり前ですがクロールで腰が左右に動くので痛いです、しかし歩いていても同じなのだから患部を筋肉の鎧で固めると言う千代の富士理論で頑張るか。50mプールは筋肉負荷が強くて途中で腰を触ってみると背筋が盛り上がっている、コリャ良いわいと水中歩行レーンに移動。歩くだけだと物足りないので走る様に腿上げをしてより強い負荷をかけ続けて水泳と水中歩行を合わせて30往復3,000m、プールから上がると痛みが消えて腰がグリグリ動く。コレで明日改善していたら週3回ペースで通って筋力付けつつ下半身ヤセを狙おう、起きたら腰痛で動けない恐れもあるか。

 その後事務所に出て確定申告業務をしてから風呂に行こうか、18時半頃まで仕事してもう遠方には行きたくない時間だし、近場で最近行ってないのは大岡山の八幡浴場だな。中原街道から大岡山駅に向かう途中の左手、昔は木造モルタル作りの文化住宅風で年配の女将さんが「やれるだけ続けたら廃業する」と言うスタンスで営業していたのが後継者が出来て2006年にリニューアルしたんだ
全景

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

カプセルホテル リード・イン大森  (大田区大森北) [大田区の銭湯]

 さて日曜日、13時過ぎには事務所に出て確定申告業務を。とか頑張るつもりが途中で眠くなったりでダラダラしつつも申告書を2件仕上げて17時過ぎに退出しよう、先週行ったら満室で立ち寄り風呂でも断られた大森のカプセルホテルに再チャレンジ。断られた理由は土曜に行ったからで日曜晩ならガラガラじゃなかろうか?念のため電話を入れると大丈夫との事。

 原付で環七を飛ばして18時前に大森へ、アーケードの出口付近ですがこの一角ホテル街なのよね。平和島方向にもラブホテルが点在していて大森の東口って元々そんなエリアだったのだろうか?駅の側から行くと先々週に行った同じくカプセルホテルのみづほのさらに先で、私感覚からすると旧法務局や現大森ハロワの先で飲食店の多いエリアです。
ラブホテルの先
 満室だった先週は行燈の灯りが落ちていたのだけれども本日は明かりが灯っている、その辺でも満室/空室アピールしているのだろうか?半地下の入り口を下りて靴を脱いで下足入れに入れる、券売機がありフロントからチケットを買えと言われるんだけど、サテ?1時間700円にするか2時間1,100円にするか?1時間700円だとサウナ別料金の公衆浴場レベルの安さですが、夏場ならともかく発汗し辛い冬場は1時間で出るのは難しいので2時間コース。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

再訪 日の出湯 (大田区中央) [大田区の銭湯]

 土曜日、今日も元気に掃除・洗濯・布団干しをすませ洗濯物を出してからプールへ。完全に腰椎ヘルニアが復活してしまい泳ぐのもダメージになるのよね、とか言いつつ先週は40往復しか出来なかったので60往復3,000m泳いでちょっと水中歩行もする。却って具合悪くなってるよと思いつつ事務所に出てちょっとだけ仕事、申告を一件済ませたりと少しでも溜まった仕事が減るのは精神衛生上よろしいです。

 帰りに郵便局で不在の郵便物を受け取ったりしてから風呂に行くか、当初は土曜日に川崎の風呂屋に行って日曜日に大森のカプセルホテルに行こうと思っていましたが、よく考えたら日曜日26日は「おフロんた~れの日」と言う先着80名に川崎浴場組合と川崎フロンターレのコラボバスタオルをくれる日なので逆にしないと。と言う事で大森のリード・インと言うカプセルホテルに行ったら土曜日満室で入浴のみの利用も断られてしまった。
リード・イン大森

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

カプセルホテル&サウナみづほ (大田区大森北) [大田区の銭湯]

 さて日曜日、8時半に起きてブログ更新後地元プールへ。昨日泳いでないからな、とか思ったのですがすっかり悪化して来た腰椎ヘルニアで泳いでいても右足に痺れが出てきた。筋肉で固めるしかないな!と平泳ぎを500mばかりやったら更に悪化してしまった、しかも物凄く空腹にもなったので2kmで切り上げてランチ後事務所に出て17時半まで仕事して提出済み申告書をまとめたり事業所得を一件仕上げたり。

 さて風呂に行こうか、何だかすっかりホテルの浴場とサウナづいているのですが今日は大森駅東口、アーケードに入ってすぐ右手に曲がって蒲田方向に進んで大きなパチンコ屋の並びにある「みづほ」へ。向かいの喫茶店が休みなので原付を前に停めさせてもらい入場、靴を脱いで下足入れに入れてからフロントへ。「クイック」と言うサウナ2時間コースで1,200円払いホテルなので宿泊カードを書く
コース
 下足ロッカーのカギと交換にロッカーキーを貰いフロント正面に山積みされた館内着とタオルの入ったバッグを1つ取ってエレベータで5階へ、レイアウト上廊下脇っぽいロッカーで館内着に着替える。ロッカー奥が喫煙場所なのでやや臭うかな、その手前にトイレがあり清潔で大規模施設並の立派なトイレね。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ガーデンサウナカマタ (大田区蒲田) [大田区の銭湯]

 さて日曜日、土曜夜は割とちゃんと時間管理して寝たので9時過ぎに起床。午前中にブログ更新やらアイロンがけなぞを済ませてから昼に蒲田へランチをしに行って13時過ぎから事務所に出勤と計画通りに進むね、今日中に大体判る様にしようという案件もほぼ片付いて質問メールを出して返事が来たらもうすぐ終わる。後は請求書を書いたりしてから18時前に撤収。

 先週は蒲田駅前の黒湯が自慢なビジネスホテルの風呂に行ったのですが、じゃあ今日は駅前サウナに行こうじゃないの。と言う事で東口のアスレチッタ蒲田内にあるガーデンサウナカマタへ、駐輪スペースが無いので三井ガーデンホテルじゃなくて相鉄フレッサインに名前が変わっていたホテル対面のゲーセン前に原付を乗り捨てていざ。いや、蒲田駅前のサウナなんて聞いただけでそのスジの人がいっぱいいそうだけど大丈夫なんだろうか?
正面

続きを読む


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

蒲田黒湯温泉ホテル末広 (大田区西蒲田) [大田区の銭湯]

 日曜日、前日土曜日に寝落ちした際用心してマスクをしていたのですが、一旦目を覚ましてマスクを外してあろう事かまた寝てしまったので結局咽喉をやられてしまった。ブログ更新して午後は雨と言うので電車でお出かけ、蒲田でランチした際に蒲田のユザワヤがある方向に出たら目の前にホテル末広。そうかここは黒湯の大浴場が自慢で立ち寄り湯がOKなんだな、帰りに寄るか。
ビジネスホテル
 で、午後は事務所に出て仕事。中々捗るけど頑張り過ぎないで17時過ぎに止める、雨はパラパラなので自転車で出勤しても良かったわ、そうしたら末広に行こうなんて思いつきもしなかったけど。池上線の改札を出てすぐ右手の階段を下りて出るともう正面に「黒湯」と書かれた温泉マーク、地元過ぎて風呂に寄ろうなんて一度も思った事は無かったですが某銭湯SNSでホテル末広に行きました!と言う方がいたので意識するようになったのよね。
いきなり温泉マーク
 とか写真を撮っていると入り口前を白黒の猫が通過する、写真を撮ろうとすると向こうに行ってしまいしばらくするとまた戻って来てエサの催促までされてしまった。17時半頃は食事タイムなのかな?明らかに猫目当てでやって来る人もいるし、と言うのは入り口右手の囲いの向こうが猫スペースで、白黒の猫ばかり5匹以上固まっているので野良じゃなくて外飼い猫なのか。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大田浴場連合会スタンプラリー2016 [大田区の銭湯]

 昨年と言うか先月20日に紹介した大田区のスタンプラリー、12湯全部異なる浴場を廻る「湯めぐり」コースで参戦して大晦日には調布弁天湯にて6湯達成で景品のタオルを貰い、年明け14日にめでたく入船湯でTシャツを頂きました。同じく湯めぐりをしている同好の士の皆様情報ではタオル(先着1000名分)は余裕が有るけどTシャツ(先着200名分)は品切れになる浴場が出てきているとか言う話でちょっと焦りました。
タオルとTシャツ
 昨年は日曜日と冬至の柚子湯に正月休み中は毎晩区内の風呂屋に行ってさっさと6湯廻りましたが年明けからがそうもいかない、初銭湯が3日の草津湯で、仕事が始まると帰宅が20時過ぎるともう風呂に行く気力が無い。そこにTシャツ品切れ情報が入って来たので慌てて平日木曜日に自転車で新田浴場、金曜日は今住んでいる場所からだとちょっと遠い稲荷湯久が原湯まで遠征するか?とか思っていたら保険に近場久が原駅前の益の湯を残してあったのでそこでスタンプを貰ったり。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

冬至は明神湯へ (大田区南雪谷) [大田区の銭湯]

 21日は冬至であります、当時と言えば柚子湯、「大田スタンプラリー」参加中なので区内東側のしばらく行っていない風呂屋に行こうかね?とか考えていたら昼前から突如咽喉が痛くなってきた。昨日までほぼ三週連続でマラソンレース(ハーフ)に出走して病気になれないと気が張っていたのと、ハーフとは言え走ればそれなりに体にダメージがあるので、今シーズンのレースは終了と思ったら気が抜けて油断したらしい。

 日曜日にスタンプ一個目の久松温泉に入った際、温まり過ぎて汗だくのまま外に出たら湯冷めしたのも喉が痛くなる遠因だったかも。月曜ぐらいからやや調子が怪しかったのを緑茶うがいで何とか食い止めていた風だったものね、なので事務所からの帰り道で自転車漕ぎつつコレでまた原付で出掛けて帰りに湯冷めしちゃうとマズいのは間違いない。大田区の西側にも風呂屋は10軒ほどあるので近場で済ませよう、と言うかそれが普通。

 なので帰宅して夕食、空腹でそのまま風呂に入るとまた動けなくなりそうだったし。風呂は何処行こうかな?自転車で行けそうな範囲に8軒あるんでどうしようか?と言うのは、大体イベントデイは南雪谷の明神湯に入っていたので明神湯に行くか。今住んでいる場所からだとそれほど近くも無いので自転車を漕いで目指す、ちゃんと柚子湯のポスターが貼ってありました。
柚子湯

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大田スタンプラリー開催 [大田区の銭湯]

 カーナビの地図データ更新に3時間もかかって帰宅が18時、今日は大河ドラマ最終回なので放送に間に合うように帰宅したいから今から遠方の風呂屋も無理だわ。なので地元の風呂屋に行くしかないか、帰りにスーパーライフ買い物をしたいので、上池台店か蒲田西口店に寄る動線を描かなければ。そう思うと上手い具合に15日の木曜から「大田スタンプラリー」と言うのをやってる、どこか区内の風呂屋に行って台紙を貰って来ようか。

 じゃあどこに行こうか?上池台ライフなら明神湯・久が原湯・稲荷湯で、西蒲田ライフなら選択肢が広がるぞ、師走に入って日中は暖かだったけど冷え込む夜はガッツリ温まりたいよね。と言う事で地獄サウナと煮え湯の黒湯で有名な久松温泉に行こうか、足を原付に変えて千鳥町の駅前通りを抜けて第二京浜を渡りそのまま真っ直ぐ進むと久松温泉だ。
入り口付近

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

蒲田福の湯リニューアルオープン (大田区蒲田) [大田区の銭湯]

 連休後半の土曜日、もう普通の土曜日。6時半に起きて掃除・洗濯・布団干し、連休明け辺りから蚊が活動を始めると言う昨今のセオリー通りベランダ作業中に襲われる。我が家周辺は別荘地か?と言う位に鬱蒼としているのですが、気温は高原の爽やかさではなく大田区だからね、梅の頃からすれば練習を重ねて上手にさえずるようになったウグイスの声を聞きつつ作業が出来るのは恵まれている

 洗濯物を出してから大蔵総合運動場プールへ、暑いのと連休終わりだけに変に混んで嫌だなあと思いつつ、そんな行水気分の皆様の間で普段通り30往復3,000m泳ぐ。腕と胸にしっかりと負荷をかけて泳ぐのがテーマなのでクロールでノロノロ泳いだり飛ばしてみたり、ラスト2往復だけは全力の平泳ぎをするのが楽しいわ。

 普段ですとこの後は環八井荻トンネルを抜けて板橋区方面に行ってしまうのですが、4月のツーリングで雨の中を走ってドロドロになったバイクを洗わなければ。晴天下を走ったならば濡れ雑巾でざっと拭いて誤魔化すのですが雨の中を走るとホースで水をかけて泥を洗い流した後キレイに拭き上げなければならず、そうなると作業時間は2時間近くかかるからな。

 なので真っ直ぐ帰宅してからバイクを停めてあるガレージに移動、バイクを引っ張り出してホースで盛大に水をかけてから雑巾で磨くように拭き上げていく。途中で友人が通りかかったので雑談なぞしつつ17時半過ぎには作業終了、では、風呂に行こうかね。実は一昨年6月末で一旦閉店して建て直していた蒲田福の湯が4月24日から新装オープンしていたので、何も遠方に行かずともそちらに行こうと思ったのよ。

 蒲田に出てあやめ橋交差点を大森方向へ左折してすぐ左折すると一方通行の「御成橋通商店街」へ、徒歩だったら蒲田五丁目交差点からこの商店街を逆に進めば良いのですが原付だとそうもいかない。はす向かいの「ニグロ・パンチ・アイパー」と書かれた理髪店も健在で何より、それより蒲田福の湯は以前のコンクリートそのままの壁面が南伊豆か南紀のちょっと古い温泉施設みたいな雰囲気で好きだったのがオシャレ銭湯になっている
格好良い入り口

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 大田区の銭湯 ブログトップ