So-net無料ブログ作成

極少数派ほど声が大きい [メディア観察]

ダイヤモンド・オンライン 2017.7.13 窪田順生
加計問題で重要証言黙殺、朝日新聞はなぜネットで嫌われるのか
>なぜ朝日新聞が叩かれるのかというと、「中立公正」「不偏不党」とか格好いいことを言っているが、実はバリバリに偏っているからだ。

>「正義」を掲げながらも、実は自分たちがつくったストーリーに沿って証拠を捏造して、自白も強要した大阪地検特捜部と同じような「偽善」を感じる。それがマスコミ不信を助長しているのだ。


 この記事は面白かったし色々考えて理解が深まったと思う、確かに赤旗や聖教新聞が偏っていてもそんなに腹も立たないわ。赤旗に「アベを倒せ」と載っていても共産党中央委員会の方針なのね、位にしか思わないけど中立だ何だ謳う朝日・毎日・東京新聞に「アベを倒せ」とか載ると不愉快だものね。本記事にある通り朝日・毎日・東京新聞なんぞは社の方針は「反自民・反アベです」と公式で認めた方が色々と安心じゃないだろうか。

 この記事によると慰安婦や原子力発電所事故でウソ記事を書いた朝日新聞はしばらく中立公正な客観報道を心がけていたのが、「長年の愛読者やら一流ジャーナリスト」から生ぬるいと叱られて再び偏向報道路線に突っ走ったんだとか。それって自ら退路を断った格好になるのだからもうその路線で地獄に向かって一直線に走り続けるしか無いですね、それで腹を括ったのだし。

続きを読む