So-net無料ブログ作成
検索選択

鳥越祭 (台東区鳥越) [旅行]

 土曜日は晩酌をしつつ夕飯を食べると1週間の疲れと午後の水泳の疲労がダブルで溜まっている所にアルコールが入るからもう起きていられません、大体ブラタモリが終わった頃にソファの上で沈没してしまいます。で、目を覚ますと大抵22時半とかなのですが先日は久々21時ごろ目を覚ます。右足の痺れが寝ている間に痙攣状態になって動けないので床に倒れたままテレビを付けるとアド街ック天国を放映している

 寝起きの混乱した頭でぼんやり見ていると鳥越か、祭は明日々曜日とか言うじゃないの。都内の季節感のある写真を撮りだめしているので6月は鳥越祭で良いね、ただ話題の千貫神輿は宮入が21時と遅いので日中の風景だけ納めれば良いや。そんなんで日曜日中に一旦西麻布に行ってから一旦帰宅して鳥越神社を目指す、原付で昭和通りを北上し蔵前橋通りで右折。鳥越祭の幟が並んで駐車禁止のコーンが並び出したのでこの辺り、神社の手前で町内に進入すると早速神輿に出くわしましたよ。
盛り上がってる
 本日は水曜日の組合総会を睨んで先日購入した70-200mmズームのテストショットでもあるのよね、なのでレンズはこれ一本しか持って来ていない。幅員4m弱の道の向こうから近付く神輿を捉えるには充分過ぎる長さだ、と思いきや観光の外国人グループが長いレンズの前を遮ったりするのも寄れない長いレンズならではだ。と言うより神輿の担ぎ手がね、もう締め込み姿で気合が入っているのであんまり邪魔しちゃいけないなと端に寄るよ。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域