So-net無料ブログ作成

明るいレンズを買いに行く [デジタルカメラ]

 また税理士会の総会が近付いてきました、昨年はF4-5.6と言う明るいとも言えないズームレンズを目一杯伸ばして、しかもオートフォーカスで撮影したらもうね、ISO感度が12,800とかのザラザラ写真でしかも発言席の人物ではなく手前のマイクにピントが合ってたりとボロボロでしたよ。300mmズームを過信したのが間違いだったので、今年はそもそも被写体への最短距離に陣取る事が最重要ですが、マニュアルフォーカスでピントをちゃんと合わせないとね。

 そうなるとファインダーを覗き続けるのがかなり辛かったりする現実もあるので、iPadでリモートコントロールを多用しようかな?とか。何せ被写体は原則発言席でマイクに向かってしゃべる委員や質問者なんだし、もう三脚で位置決めしてガチガチにしよう。で、近くに寄るなら明るい単焦点のレンズでも良いかもね。とかグリグリ検索するとシグマの135mmF1.8と言うのがかなり良さそげ。

SIGMA 単焦点望遠レンズ Art 135mm F1.8 DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応

SIGMA 単焦点望遠レンズ Art 135mm F1.8 DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: シグマ
  • メディア: エレクトロニクス

 吉祥寺に仕事で行った際にヨドバシカメラに寄って現物を見ると、デカい重い。82mm径は伊達じゃないわ、単焦点欲しいでもつぶしが効くのは望遠ズームなんだよな。今使っている暗いズームではなく全域F値2.8の明るいズームは70-200mmならキヤノン・シグマ・タムロンと各社揃っているし、川崎ルフロンのヨドバシカメラにでも見に行くか。5月は連日20~21時帰宅だったのが末日にやっと早めに帰宅して原付で川崎を目指す。

続きを読む