So-net無料ブログ作成
検索選択

消防博物館 (新宿区四谷) [美術など]

 さて、新宿歴史博物館の見学を終えて、すぐそばに消防博物館があるじゃないの。正直ヘルニアの足の痺れがかなりしんどいのですがココを逃すとしばらく観に行くタイミングが無いので頑張る、と言うより四谷三丁目交差点にある消防博物館には原付を停める場所が無いと思うので新宿歴史博物館に停めたままで。施設が閉まる17時半までに戻って来れば良いんじゃね?因みに足が痺れるのは動かずに立っている時の話で歩くのは割と楽なんです。

 そんなんで三栄町から新宿通りに出て四谷三丁目へ、博物館制覇と言うならば他にも東京おもちゃ美術館」と「釣り文化資料館」と言うのが近くに有りますがそこまでは良いです。扉を開けて入場すると受付のお姉さんがにこやかに応対してくれて、「入場は無料・入館証を身に付ける様に・展示は6階から地階までで2階は四谷消防署」と説明をしてくれる。なので入館証を付けてエレベータで6階へ。

 ところが6階は乳幼児向けの遊具が置いてあるだけのショッピングモールのキッズコーナーみたいなところになっているのですぐに階段で5階へ、無料だし乳幼児あこがれの職業と言えばの消防士なので来館者の2/3は幼児連れのパパママじゃないかな。3階ショウステージではアニメ+ミニチュアで消防のフローをキッズ向けに説明していて、もう乳幼児がかぶりつきで見入っていたからね。一部ママ達はその隙にスマホタイムだったけど子供につき合ってやんなよ、ママは24時間子供と一緒で大変だとは思うが。
子供大興奮

続きを読む


タグ:四谷三丁目