So-net無料ブログ作成

北朝鮮のオウムっぽさ [時事ネタ]

 金正男氏暗殺から日本近海に向けてミサイル4発発射とかで連日北朝鮮の文字がニュースを飾らぬ日はありません、報道姿勢は面白い事に同じNHKでも7時のニュースでは断定調なのにニュースウォッチ9では「~とみられる」と言う表現だったりで同じ組織内でも温度差があるんだなと。しかし日本に向けてミサイル4発も発射されると流石の朝日新聞でも「一発だけなら誤射かもしれない」とは言わない。

 暗殺事件は化学兵器の知識や計画の周到性もさる事ながら「警備が甘い」と言われる犯行現場の空港ですら監視カメラや入出国の履歴で、北朝鮮に逃げ帰った4人の足取りが文字通りまる見えなのが可笑しい。この辺のネット知識の乏しさトンチンカンさは計画立案者が結構年配者だったのだろうなと思わさせます、そこは得意の恫喝調強弁で無かった事にしたいらしいけど無理でしょ。

 暗殺事件は独立国家ならではの外交官や大使館と言った施設を駆使して例え相手に胡散臭いと思われてもシラを切り通すつもりなのが見て取れます、この手法は見覚えあるなと思ったらオウム真理教が宗教法人を隠れ蓑にしてやりたい放題していたのに似ている。アレも当時は何でこんなに好き勝手しても野放しなのか?と世間の皆様が思っていたのに警察が手を出せなかったからね。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース