So-net無料ブログ作成
検索選択

湯の郷かずさ (千葉県木更津市潮見) [銭湯]

 日曜日、アクアラインでお手軽に木更津プレミアムアウトレットへ。行った時間が遅かったのですが17時半頃まで滞在、フードコート入り口で地元JAが野菜を売っていたので帰りに買おうかと思ったら流石に17時過ぎは撤収していたわ、カブが一把20円とか途轍もない値段だったのに。その後16号沿いのダイソーに寄ったりしたらもう19時ですよ、とっとと帰宅すれば良いのに「風呂は?」と言うお題を頂戴しました。

 検索すると市役所近くに「湯の郷かずさ」と言うのがあるね、16号線で木更津市の官庁街に向かい市役所前交差点で左折、なんですが19時半だと陽が落ちる上にこの界隈街灯が一切無いのね。日頃都内やその近郊で街灯が有るのが当たり前な生活を送っていますが、アクアラインで都内からすぐの木更津はこんな感じか。なので交差点を見落として次の角で左折、橋の先なんですが真っ暗な裏道なので通り過ぎてしまった。道を間違えなければ看板が出ていたので分かりやすいと思います。
正面


 周囲は倉庫とか工場ばっかり、駐車場がとにかく広いのですがなるべく入り口近くに停める。千葉なのに今日は夜になっても蒸し暑い!と言うのは都内だと日中34度もあったそうな、停滞している台風が何処かに行っちゃうと一気に残暑感が出るかな?入って右手に食堂があり今夜の夕食はココで良いかなと、左手靴ロッカーは百円返却式。券売機を買うのですが手拭いや歯ブラシが付く手ぶらセットが千円と入浴料だけなら830円と安め、私はお風呂セット持参したので830円で、連れは手ぶらセット+マッサージ40分ですがマッサージが40分3,980円と安いね。

 奥のフロントで下足の鍵と交換にロッカーキーを貰う、フロント向かいにマッサージ部屋がありマッサージのお客は脱衣場で館内着に着替えて指定の時間に戻ってくれば良いとか。マッサージは男女同室ね、その通路挟んだ向かいにバリ・エステもありそちらの方が気持ち安いのだけれども。フロント奥に進むと左手に50畳と言う座敷がありその向かいに脱衣場入り口、奥の男湯に入る。脱衣場広い、別府のひょうたん温泉を思い出してしまった。金属製ロッカーに荷物を入れてトイレは外壁側で大小便器別ね、戻ってきたらロッカー扉が開かなくてビビってたら隣の人が扉を開けているとこちらの扉が開かないだけだった。

 洗い場へ、正面にかけ湯、右手別室はアカスリで左手に寝風呂と内湯の大浴槽だけというシンプル施設。かけ湯をしてその裏手に1つだけある立ちシャワーを浴びてカラン手前の棚にお風呂セットを置いて入り口から左手のサウナへ、ココは何でも広いのですがサウナも広い。周囲に2段の腰掛があり奥にテレビ、テレビ下に12分計。テレビ脇に私が入って来たのとは別の扉がある、その扉上の温度計は90度。テレビ前に陣取ると私の視力でも12分計が見えますよ。

 日中が暑かったのであっという間に汗だく、6分粘ってテレビ脇の扉から出ると屋外だったわ。露天に大き目の一人用水風呂が二つ並んでいる、桶で水を浴びて水風呂へ。露天と言うか浴槽上に木が茂っているわ、水温20度ですがかけ流し風に循環して水量が多いので案外数分浸かっているだけで寒気がする。それでガッツリ冷やしてサウナに引き返してと5往復、6分を4回入ったら5往復目はもう汗も出なくなったから最後は8分、何せ連れは40分のマッサージをしているのでサウナで時間調整するしかない。

 サウナも5往復目で昼飯来飲まず食わずで何かクラクラしてしてきた、内湯は2つしか有りませんが露天は水風呂の他に4つも有る。何処も一杯なので空いてる露天の大浴槽に入るとお湯が熱いぞ、スーパー銭湯と言えば子供でも安心な40度弱が相場なのに42~3度はある。岩風呂ですが適当に寄りかかると岩がちゃんとスロープになっていて楽チンだわ、しばらく露天でのびてからまた水風呂に入り内湯へ、浅槽でやはり熱い。

 上がって体を洗う、カランは6-3-6のコの字配置でスーパー銭湯にしては少なめ。何故かカランの腰掛が石製で床にセメントで固定してあるのはあんまり嬉しくない、カランはお湯のボタンしかない物と水のボタンもある物があるよ。シャンプー類の備え置きはスーパー銭湯だけに当然ある。

 再び露天へ、東屋下の露天風呂に入るとお湯というよりも温水プールレベルの水温。そう言えば入り口に「冷やし風呂」とか書いてあったけどコレの事か、水風呂前の浴槽も冷やし風呂で2名しか入れない水風呂が埋まっている時に他の利用者が浴槽に入るのは何かと思っていたらそう言う事だったか。温水プールだから果てしなく入っている事が出来る温度で夏場は嬉しいね。一段高い場所にあるジャグジーは常時団体利用で入らず。
冷やし風呂
 もう一度熱い露天と内湯の座風呂に入ってから立ちシャワーを浴びて上がる、ロビーに出るとレストランは21時前で営業終了でした。それでも21時過ぎてもお客がぞろぞろやって来るね。件の座敷で連れが出てくるのを待つ、女性のマッサージ師が当たりだったのとやはり冷やし風呂が気持ち良かったとか。帰りは街頭も無く真っ暗な国道からアクアラインへ、マッサージやエステの値段が東京近郊の施設と比べて交通費見ても安いので三井アウトレットパークの帰りに寄るのはお奨めです。
看板

湯の郷かずさ
http://yunosato-kazusa.com/


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント