So-net無料ブログ作成

鮨丼 志道 (品川区旗の台) [食べ物]

 まちBBSを見ていたら、旗の台の中原街道沿いに全然流行っていない海鮮丼の店が有るけどコストパフォーマンスが抜群に良い。とか書き込みがあったので検索するとつい先日「孤独のグルメシーズン6」で紹介されたスペイン料理屋の並びじゃないか、そのはす向かいに有るシェルのセルフ式スタンドでよく給油するのですが全然知らなかった。しかし書き込みに「60円の味噌汁が凄い」とかあるんで味噌汁だけでも飲みたいわ。

 そう思って日曜日のお出かけ前ランチに、中原街道上りで香蘭女学院前を抜け昭和大学病院前で路肩によると確かに新聞販売店の隣に海鮮丼の店が有るわ。乗り物どころかランニングでも前を通過していましたが全然気付きませんでしたごめんなさい、ガソリンスタンド手前の信号でUターンしてシャッターの閉まった貸店舗部分の前に原付を乗り捨てる。
正面
 入ると事前情報通りに本当に無人、カウンター席オンリーで20席以上有るんじゃないだろうか?入ってすぐ左手に券売機があるのでどうしようか?なんだかマグロは有り難味を感じないので幟に大書きしてある「ばらちらし」にするか、ボリュームゾーンは840円位で海鮮丼屋として当りか外れかは出てくる物次第ですね、値段次第じゃなくて当たり前か。噂の60円味噌汁はちゃんと単品であったのでもちろん購入。


 とにかく誰もいないので何処に座っても良いんだけどね、奥から男性が出てきてお茶を出して食券を受け取って作業開始、話しかけれらたらどうしようか?と思ってたけど無言の世界でそれはそれで何とも。持参した地図を見つつこの先の予定を確認しているとしばし待ってから登場。
ばらちらし840円と味噌汁60円
 確かにこれは840円だと得な気がする、と思ったらほぐした甲殻類の身が思い切り入っていて固まったけど海老で良かった。カニアレルギーなのでカニなら全く食べる事が出来なかったわ、840円のばらちらしに流石にカニは入らないだろうけど。ボイルした海老に焼いたアナゴに卵焼きとキュウリで生の食材はイクラだけなのがこの時期却って安心なのか、飯が少なめと言ってもすし屋のランチや観光地で出るもっと高い物と同じ位は入っているので標準か、若者が腹いっぱいになる量じゃないだけ。

 そんなんで黙々と食べる、食べやすさはマグロ丼だったかな、それならもっと安いサーモン丼でも良いんだけどそれは脂が強そうだ。さて60円の味噌汁ですが、ネット情報では大絶賛だったので過度に期待して行ったらちょっと予想と違いガックリした。外食の味噌汁で大当たりだったのは吉祥寺の飲み屋のランチでして、一口飲んでビックリする位に良い味噌を使っていた店なのでそのイメージで行ったら普通の出汁入り味噌使っていた。同じ60円の松屋の味噌汁の具がアゲとワカメなので、それと比較するとワカメと豆腐がゴロゴロ入っているのは豪華かな。私が出たら入れ違いにまたお独り様の初老男性が入っていったので何となくお客はいるのだろうけど、コストパフォーマンスとフロアのキャパからもうちょっと流行っても良いんじゃ?

鮨丼 志道
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131712/13144075/


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0