So-net無料ブログ作成
検索選択

東京都議会議員選挙 [時事ネタ]

 予想通り都民ファーストの会圧勝でした、20時にNHKが出口調査の結果でその圧勝を告げた時に小池都知事が立っていたパネルの真後ろが丁度大田選挙区でして、そこに書かれていた候補の1名にすぐ当確出たのは正直吹きましたよ。何せその御仁は政権交代ブームの折に民主党で公認貰って区会議員に初当選して民主党バブル崩壊後は落選したのが、今度は都民ファーストの会で公認貰って都会議員区内トップ当選ですからね

 その辺の事情を知っていると節操無いなあと言う感想しかないのですが、定員8名を誇る大田区選挙区だけに最近越してきたニューカマーが多くてそんな話はつゆ知らず「私も都民ファーストの会に投票したい!」とかで名前書いちゃったんだろうな。何せ東京選挙区と言えばとにかくタレント議員とか話題の政党の公認候補なら猫だろうが杓子だろうが当選しますからね、冒頭に書いた候補者も風が吹いた時だけ当選する凧みたいな議員だし。

 「アベ政治を許さない」朝日・毎日・東京辺りに言わせると自民党にNO!だそうですが、どう考えても公明党との選挙協力で組織票パワーを満喫していた東京自民党が自力で戦う力を喪失してしまったのと、流行り物に見境なく飛びつく東京都の有権者の選挙行動のなす所でしょう。公明党抜きじゃ選挙を戦えなくなったのは東京自民党と言うよりも自民党全体の問題なので、国政選挙ではどう協力体制を続けるのか?とか大臣ポストはもっと重要なのを差し出した方が良いのか?とか。


 上記反アベメディアのスクラムで内閣支持率を下げたけどそれとは関係無く小池都知事が当選した時から東京自民党のしょうもないイメージは際立っていたような、秋葉原で安倍総理が帰れコールと言うのも様々な登場人物から仕込みっぽさがミエミエなので、最終的に釣られてしまった安倍総理が残念なのかそれとも政治家としての闘志をまだ失っていない証拠なのか。反安倍メディアの分析は分析と言うよりも歪曲されたプロパガンダだから聞き流すのが正解かなと。

 東京都選挙管理委員会が発表した投票結果を見ると、平均投票率約51%と言いつつも内容は84%の利島村から42%の瑞穂町と言う実に2倍の差が有るのは何だろうね?そう言うのを取材するのがジャーナリズムだと思うが、連中としてはニュースは買うか作る物だから今時取材なんか流行らないのだろうね。都市部は低くて(港区や渋谷区は低い)代々の住民が多いエリアは高いのか?とか想像しましたがそう言う相関々係は無さそうなので単純に無風区か激戦区なのだろうか?

 で、上記反安倍メディアとしては安倍総裁時代の自民党が負ければ何でも良いらしいのですが、投票の翌日に都民ファーストの会代表を辞任した小池氏が後任に選んだのが野田数氏です。この方は安倍晋三氏が極右ならどうなるんだ?と言うずっと極右な言動を今までしていた人なので、と言うか安倍総理の発言はリベラルそのものと言う人が多いのだけれども、夢想派からすると現実の話をする人は皆右翼なんだろうね。

日刊ゲンダイ 2016年8月5日 小池知事が抜擢 特別秘書は“帝国憲法復活”主張する超右翼
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/187062

 都民ファーストの会は都議選の結果を踏まえて国政に打って出るとか何とか言う話ですが、当然その時の代表は野田数氏ですね。反安倍メディアの皆様はシリアのアサド政権を倒す為にISに武器や資金提供をし続けたアメリカやトルコ政府の様に近視眼的な事をやらかしたんじゃないか?すでに都議会では安定多数どころか一党独裁ですからね、ヨーロッパの極右政党的な物を頑張って作り上げただけじゃないの?


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 2

いっぷく

その御仁は遅刻の常習犯で採決にも穴を開けたと、自民党や右派区議たちに指摘されていましたね。御仁は否定して訴えるとか答えていましたが、議事録とか何か証拠を出せば結着はつくのではないでしょうか。二重国籍問題と同じパターン(笑)民進党をやめたことも何も説明しないし、いずれにしても有権者から見ると不誠実のそしりは免れません。
by いっぷく (2017-07-06 00:33) 

furitann

 小池都知事の掲げる東京大改革の趣旨からするとふさわしいとはとても言えない人物が当選しちゃいましたね、蒲田駅前よりも都庁は更に遠いのに大丈夫なんでしょうか?しかしこの人大田区でトップ当選していたので有権者の質も含めてなんだかな、です。
by furitann (2017-07-06 09:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0