So-net無料ブログ作成

曽さんの店 代々木店 (渋谷区代々木) [食べ物]

 月に一度の代々木デイ、来月から二度になりそうだけど。本日は朝から雨ですが予報を信じるに夜には止むらしい、帰りには傘が不要になりそうなので折り畳みで良いか。しかし日中は激しく降るそうでそこは外したい、とか思いつつレーダー画面を見ているとその大雨が11時ごろ都内にかかって来る。仕方ないので小さな折り畳み傘で駅まで行って代々木駅に到着した時は小雨、駅からやや離れたつけ麺の店を考えていたけどまた降りが激しくなるかもしれないしどうしようか?

 しかし結局良く行く共産党本部へ向かう道へ、餃子の店にはまだ行ってないし。とか思ったらその餃子の店の右隣に野菜を食べる豚汁の店が出来ていた、何かカフェっぽい外見と意識高そうな雰囲気と値段で私は良いや。当初の予定通り餃子の店へ、覗くと席が空いているし。券売機は外なのでどうしようか?とは思うんだけど気持ちが完全にダイエットモードなので看板に「でっかい餃子」とあるとおりに餃子推しだけどラーメンで良いや、普通のラーメンと台湾ラーメンがあり台湾ラーメンて辛い奴かと思いつつそちら。
正面


 L字型のカウンター席のみですが左手に階段があるので2階席もあるのか、席につくとお絞りと水を持ってきて食券を持っていく。店員は若い中国人男女と奥で仕込みをしているのは日本人かな?の3名、道路側に餃子専用の小さい鍋が幾つかあり中国人男性がこまめにチェックをしている。餃子は鉄板で焼かないので蒸し焼きにするのか、とか思っていると半分空いていた席がほぼ満席に。

 先客は皆かなり待ってるなと思ったらさっと出てくる、餃子が推しの店だから普通は餃子を頼むのか、餃子は調理に時間がかかるみたいだけど。台湾ラーメンは予想通り青菜とひき肉の入った辛いラーメンで量が少なめなのも想定内と言うか食べると太るからな、夕方まで持たすならばコレで充分、味は普通に台湾ラーメンでして実は辛い物は好きだけどお腹を下す位に受け付けない体質になってしまったから大丈夫だろうか。
台湾ラーメン600円
 ランチ営業中ですが中央の調理台でおもむろに餃子を作り始めたのは夜営業の仕込みと言うよりもオーダー分をその都度作って出来立てを出す店なのか、餃子皮の記事を棒状に伸ばしてから切っていくのでこの後コレを薄く伸ばして餡を包むのか。餃子専門店を軽く見ていましたが美味しそうで何だか海鮮の店でハンバーグ食べている様なもんかココでラーメン食べるのって、反省して餃子リベンジしないとなと思いました。出たら雨が強くなっていたので駅近で食事したのは大正解でした。

曽さんの店 代々木店
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13021680/


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 4

サンフランシスコ人

「朝から雨ですが」

サンフランシスコでは、現在乾季です......

「共産党本部へ向かう道へ」

米国では、共産党の施設がありません...
by サンフランシスコ人 (2017-06-23 07:27) 

furitann

 日本は雨季です。フィッツジェラルドの短編小説の主人公には共産党員のアメリカ人が良く出てきましたが戦後はいないでしょうね。
by furitann (2017-06-25 11:39) 

 サンフランシスコ人

「米国では、共産党の施設がありません...」

考えてみると...サンフランシスコにある中国領事館は共産党の施設...

by サンフランシスコ人 (2017-06-27 05:56) 

furitann

 代々木は共産党タウンです、派手にお金をばら撒く連中じゃないので地域経済には税理士会の方が多分貢献しています。
by furitann (2017-07-06 09:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0