So-net無料ブログ作成
検索選択

天然温泉 湯どんぶり栄湯 (台東区日本堤) [銭湯]

 日曜日、9時起床。バイクのETCの調子が悪いと訴えたら持って来いと言われているので工場に行かねばと思うけど、洋服屋のお客に6月になったら買いに行くと言ってあるし。それよりも昨晩は珍しくも寝落ちせずにアド街ック天国を見ていたら鳥越祭の紹介をしていたのよね、ズームレンズのテストショットにもってこいじゃないの。

 なので先ずは西麻布のクライアント店舗へ、今日はTシャツ一枚じゃ寒いわ。一旦帰宅後購入したばかりのコットン製ジャケットを羽織り鳥越へ、日中の神輿なぞ撮影してからでは風呂に行こうか。先月にリニューアルオープンした湯どんぶり栄湯に行こう、鳥越からだとすぐです。が、外から見た限りではほとんど変わっていない気がする。前は入り口左右に並んでいた自転車が向かいの空き店舗だかを駐輪場に借りた様で、自転車がそこに行儀よく並んでいたのが変更点かな。
駐輪場


 しかし原付は駐輪場に納まる大きさじゃないのでコインランドリー前に乗り捨てて、以前は入り口正面が傘立てだったのがそこも靴ロッカーになっていて、フロント手前左右に券売機が出来たのが変更点か。暖簾の湯どんぶりロゴも変更無くサウナ200円も改装前と同じ値段、前回はバスタオルとサウナキーの入ったバッグをくれたのがサウナキーだけになったのも変更点。脱衣場の床にロゴ入りバスタオルが点々と敷いてあったので貸出し用バスタオルはある風だけど。
入り口
 フロント奥に芸能人色紙、毒蝮三太夫は分るがエゴラッピンがお風呂入って色紙残していったのが!?脱衣場も変わってないなあ、ロッカーが百円返却式になって浴室との境に大画面テレビが置かれたくらいか?トイレは節水タイプの洋式便器で、前回も洋式だったのでどうだろう?シャワートイレが付いているので便器は交換したのか?下水から臭いが上がってくるので便器が新しくても臭いのは仕方ない。男湯の客層に屈強な中高年が多いと言うのは変わらず、本当に独特ですよこればっかりは。
色紙
 洗い場へ、奥の壁面に小さなペンキ絵が。内湯は特に変化ないかな?と思ったら脱衣場側にあったサウナが薬湯の奥に移動している。露天部分のレイアウト「ゆ家和ごころ 吉の湯」ぽいな、と言う塩梅に窓から露天を眺めつつ入るサウナになっている。上下2段式で室温は90度位、12分計とテレビあり、熱対流式でも無いらしく奥のストーブ前が一番熱い。

 6分間を3往復、水風呂が元の位置なので昔の様にサウナ出たら水風呂ではなくそこの動線は悪いかな?サウナを出た所に超大型朝顔のシャワーも有るけど。サウナ堪能後は露天へ、旧冷気浴室に大きな露天風呂が。濁って見えるのはナノファインバブルと言う気泡が出ているからだそうで、ミルク風呂とかそんな感じかな?その奥に「どんぶり湯」と称するつぼ湯があり、私には窮屈だけどお湯が熱いんで寛いでしまった。ナノファインバブルは気持ち良いし広いし、大勢で入っても快適です。

 上がって体を洗う、シャンプー類の備え置きは有るのですが、島カランの両端に針金でグルグルに縛ってあるので盗む奴いるんだな。水で希釈してないのでポンプ3回押しでは多かったかも?と言うより超軟水銭湯なのでボディソープ半分でも良かったな~と全身泡まみれ、17時台はカランがほとんど埋まると言う大盛況だったので止む無く水風呂前のカランを使いましたが白湯の浴槽から湯がじゃんじゃん溢れてくるので冷水が足元に流れてくる事は無かったです、カランは日の丸扇刻印のボタン式ね。

 露天に移動する通路脇の薬湯に入ってみる、ぬるくて浅いのですが大人気ね。でんき風呂は電極版の間隔が狭いので強烈に効く、座風呂に入って上がろうと思ったら水風呂側はボディジェットでして腰痛持ちには本当にコレ気持ち良いです。立ちシャワーを浴びて上がる、露天周りが上述の通り杉並の吉の湯に似ている(ただ単に露天につぼ湯があるだけです)けど緑豊かな吉の湯ではなく住宅密集地でコレやっちゃうのが見事だなと。帰りに鳥越祭をまた覗いてみましたが、機動隊がガチガチに固めていてヤヴァそうなので千貫神輿は見ずに帰りましたよ。
70周年

天然温泉 湯どんぶり栄湯
http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-73
http://sakaeyu.com/
改装前訪問記事
http://taito1010.com/component/mtree/sento-list/yudonburi_sakae.html?Itemid=


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0