So-net無料ブログ作成

慶福楼 本店 (横浜市中区山下町) [食べ物]

 さて5月31日、3月決算最終日ですが何とか残り1件のクライアントさんも完成して横浜にお出かけ。道中京浜東北線が緊急停止して勘弁してよ!と思ったら南武線線路内に人が侵入とかですぐに動き出して助かった、紙で出す案件なので署名押印を貰うとタクシー代をくれたので税務署までタクシーで向かうよ。すると運転手さんが裏道好きな人で縫うようにジグザグで進むからもう観光タクシー状態で道中気になるお店を沢山発見してしまった、横浜なんてそうそう来ないけど。

 晦日なので税務署に県税も市役所も来ており提出はさっと終わる、署の裏手にやまやが有った筈と思いきや工事中で跡形も無し。現場からマリンタワーが良く見えるわい、そのまま中華街東門から横浜中華街に入ると丁度昼時で大混雑。と言うよりも修学旅行生と老人グループばっかりで近隣のサラリーマンなんてのはほとんど見かけない、修学旅行生は店に入るでもなくテイクアウトのファストフードスタイルの中華で小籠包なんぞを食べていてそれで良いのか?

 そんなら地元ショッピングモールの点心の店とかでも大差無いんじゃね?とか他人の心配をしている場合でもなく私もランチしないと。中華街に詳しい従兄弟によれば「チャンピオンの店・食べ放題の店・テレビで紹介された店」と言う看板が出ている店を避けるのが基本だとか、そう言えば外れの方の店を美味しいって言ってたよな。と思いつつ市場通りに入って昔の大行列店だった海員閣を探すも見つからず、関内方向にかなり進んだ八百屋の向かいにある店が良さそげ。
美味そう


 夜メニューは高そうだけどランチは700円か、建物は福建会館と言うのでそちら出身者?横浜中華街と言えば国民党系で路地裏に青天白日の台湾國旗が並んでいたけど。「オープン20周年記念」と書いてある位なのでそんなに古い店でもない、入店すると左右にテーブル席と奥に円卓が2つ、左手々前の2人がけ席に座りどうするか?レギュラーメニューでもチャーシュー麺700円て安いですが多分お酒と料理をアレコレ頼んだ〆的な少な目のラーメンだろうなと言う事でAランチ。

 奥の円卓にいた団体さんがゾロゾロ帰ると実は客席にいる何組かの客全員に料理が出ていないのが判明、こんなんで大丈夫か?と言うのはランチタイムだけに追加の注文も飲み物のお代わりも無く何となく順番に廻っていくね、Aランチ人気なので大体Aランチだし。とか思っていると順番に登場、ランチはおかずにご飯・スープ・漬物に春巻きがセットなんじゃ?なんですが待てど暮らせど春巻きが出てこない。5分以上過ぎてからやっと出てきたので写真には入っていませんよ。
春巻き抜き
 メインのおかずが鶏肉の味噌炒めなんですが、鶏肉と言いつつもダイス状に切った筍や椎茸がかなり多い。コレは基礎代謝が落ちてきたオッサンとしては有難い限りでして、肉減らして大好物の筍やら椎茸が沢山入っているのは嬉しい。鶏肉なら野菜の方が高いかもね、隣もAランチなのでまとめて作ったのか?少量作るより大量に作った方が美味しい気がする。

 春雨のスープは干し椎茸を戻した出汁をスープでのばしてとろみを付けその椎茸を刻んで浮身にしてある、この味にパンチの無い感じは無化調だな。化学調味料慣れしていると物足りないですが、コレが本来の味わいだよね。中華街で20年やってる店なのでオール中国人の新興安中華の様に飯が臭い事も無く、ザーサイを箸休めにガシガシ食べる。後から来た春巻きはスタンダード過ぎて自家製なのか冷凍なのか?先ほど出て行った老婆グループの入れ替わりにまた老婆グループとお婆さんの団体に人気なのは何かクチコミ?中華街の外れなので修学旅行生は全然来ない。

 精算しようとすると700円ではなく760円とな、税抜き表示なのは良いけど端数切り上げなのか。出て関内方向に進むと600円のランチとか中華街も外れの方ならかなり安くなりますね、夜の値段がそれなりな所の方が美味しいのだろうか。そのままハマスタに出てベイスターズショップで扇子と筒香選手のスポーツタオルをゲット、今週末に一泊旅行に行くので活躍する予定。

慶福楼 本店
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000148/


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0