So-net無料ブログ作成

曙湯 (府中市晴見町) [銭湯]

 昭和の日、明け方に猫が布団に来たのは良いけど私の両足をこじ開けて間で寝ているのでそれきり寝返りも打てず寝起きから腰をバキバキに痛めて辛い。大変天気が良いので洗濯物があっという間に乾くのは助かりで家事も捗る、お陰で14時前に大蔵総合運動場プールへ。今日は遅い上にすぐバテるんで衰えたなとガックリしていたのですが、バタ足をランニングするかのようなフォームにしたら急に速くなって吹いた。結局はスイムが20往復2,000mと水中歩行7往復700mね、スイムはキックで加速出来そうなので明日ヘルニアが悪化していなければこの方向だな。

 外へ出ると路面がビッショリで一瞬空が暗くなった時にやはり降ったんだな、木の下に停めておいた原付が今回は一部濡れている。雨雲はそのまま都内城北エリアへと東方向に流れた風なので今日は都心ではなく多磨に行くか、と言うより大蔵総合運動場が狛江市との境なので世田谷通りからすぐ狛江通りに入り甲州街道の旧道に入ればすぐに調布。そのまま旧道を進むと東府中で現甲州街道へ合流。

 府中駅前で国分寺街道へ右折、ケヤキ並木が見事で気持ち良いです。そろそろ風呂屋が有る筈と思ったらセブンイレブンの先、中学のグラウンドの向かいに目的地を発見。と言うか中学校のグラウンドに見えない位立派だわ、公園のグラウンドかと思ってたよ。すずらん灯がやたら凝ってるし。
すずらん灯


 小規模な木造銭湯をフロント改造した風かな、駐輪場は裏手と有るので原付を押して裏手に廻るとパイプカットされた油井型の煙突と超大型のガスメーターがあるのでガスに切り替えたのかな、裏手の来客用駐車場には所謂どぶの上にグレーチングの鉄板が蓋してある。表に戻ると左手にコインランドリーと入り口にはコミカ風呂の文字、雪駄を仕舞いフロントへ入るとロビーには何故かウルトラマンの人形やらゴジラの首やら。サウナ込み入浴料は670円で回数券を出すと差額が240円だって、入浴料金ではなく回数券の売価で計算するか。下足の札と交換にリストバンドとバスタオルの入ったサウナバッグを貰う。
煙突廻り
 右手の男湯へ、フロント改造時に脱衣場も大改造しているので格天井とかはなし。フロント改造部分が凄くてパウダールームみたいな洗面台が追加されている、その先にトイレがあり段付きの和式だけど掃除は良いです、古いので臭いはどうしてもするけど。

 洗い場へ、浴室中央に浴槽があるレイアウトなのでカランはその周辺、仕切り側かに8、浴室との壁面(島カラン?)に3、脱衣場側と外壁側に各4、仕切り側手前に立ちシャワー1。高天井の湯気抜き部分は小さいので元々そんなに大きくない木造銭湯か、外にコミカ風呂とありましたが壁面タイルに何となく模様が入っているいるだけで例の立体的なテラコッタタイルの模様は無いんだけど、特定の施工業者が手掛けたらコミカ風呂なのだろうか?
コミカ風呂
 水風呂手前にお風呂セットを置いて外壁側手前のサウナへ、2段式で6名定員位。壁面に5分の砂時計とテレビ、テレビは通販番組だったのが途中で常連さんが何処からかラップでグルグル巻きにしたリモコン持って来てチャンネル変えてたけどそのままリモコンをサウナ内に放置して良いのか?温度計が無いのですが90度位の程よい熱さで汗もじゃんじゃん出る、大体7分間で4往復。水風呂は二畳位の大型で深く水温20度強は井戸水の温度かな?汚いとクレームが来るから桶の水を浴びてきれいに使えと注意書きあり。

 水風呂の先が露天風呂なんだけど空が見える屋外風呂と言うだけで、コミカ風呂の施工業者がかなりシンプルと言うか殺風景な感じに仕上げていてもっと岩風呂風にすれば良かったのに。浴槽中央が手すりで仕切られていて奥がでんき風呂、低い電極板は弱く高い方はかなり強いので使い分けると良いのか。

 内風呂は浴槽中央から奥の壁面まで、手前がバイブラで奥に寝風呂と座風呂が2つずつ。バイブラ部分に入るとぬるめな露天と違い41度位?しっかり熱いので良く温まってからケロリン桶と腰掛を持ってカランに陣取る、カランは細い和栗のボタン式で水圧かなり低い。鏡の位置がえらく低くてこの日は頭を剃ったのに見えず参ったわ、座風呂で温まってから立ちシャワーを浴びて上がる。

 17時前から70分ほど滞在しましたが地元老人タイムだったわ、彫り物入りの人が多かったのは立川が近いからなんだろうか?フロントに出たらご主人が入り口でタバコを吸っていたけど、全面禁煙て経営者サイドが喫煙者だと自分も辛いのね。外に出ると空真っ暗でポツポツ落ちてくるので慌てて帰宅、何とか降られずに帰宅出来ました
全景

曙湯
http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-665
http://www.kt.rim.or.jp/~tsukasa/sento/Diary/tokyo/City/akebono.htm


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0