So-net無料ブログ作成
検索選択

天義 (大田区西蒲田) [食べ物]

 さて日曜日、予報通り昼から弱い雨。午後は事務所に出て仕事しようと思っていたのですが雨だと原付とか自転車で出勤出来ないじゃないか、ならば電車で行こうか?と言うコペルニクス的転換の発想で電車に乗って蒲田駅へ。東急線の線路脇にはレベルの高い飲食店が有るからな、昨年以前は原付でランチの店を探していましたが日曜日だけ電車通勤して蒲田ランチと沿線の風呂巡りをすれば辛い繁忙期を楽しく乗り切る事が出来るかもしれんね

 そんなんで東急線の改札を出て右手の階段を下りる、ホテル末広周辺も良いけど今日は池上線側の線路脇の店を見て廻ろうか?と思ったらあっさりと本命とでも言うべき天ぷら屋さんを発見。この後仕事だからさっと済ますのが正解なんですがもうちょっと周りを見て廻ろうよ、天ぷら屋の並びの定食屋も捨てがたいね。一本裏手のアーケード沿い、キシフォト並びに歓迎の西口店が出来ていたのも知らなかった。蓮沼側に進んだ所にある「味の横綱」にかなり惹かれるものがあったのですが初志貫徹で天ぷら屋へ。
正面


 引き戸を開けて入店するとご主人と2組の先客がギョッとしてこちらを見ている、筋肉デブのスキンヘッド大男が入って来たら怖い人と思うかも知れんねこの界隈。カウンター席オンリーの店でカウンターの椅子スツールとか丸椅子じゃなくて座布団を敷いた家庭用テーブルセット用の椅子なのが何とも、入り口寄りに座ると入り口脇に古いノートPCが有るのは関与税理士が巡回監査に来て弄るのかね?

 先客は双方とも焼酎やビールを飲んでいたのか、私はこの後があるのでそうもいかず外のメニューで決めていた「天丼の並」ね。ご主人がおしぼりとお茶を持って来てくれて、店の奥にあるテレビを観たり持参した業界紙を読んでいると入り口寄りにある天ぷら鍋で調理開始。仕込みがしっかりしてあるらしく手際良くタネに衣をつけて鍋に投入したり後ろの棚から天つゆを出したりしてさっと登場。
天丼並850円
 先にお新香盛り合わせが出て、次いで何故か溶き卵の入った豆腐の味噌汁が出てから天丼。天ぷらは海老・きす・カボチャ・春菊と海老かき揚げが載っていると言う結構な具沢山、衣のサクサク感重視ではなく全て天つゆにくぐらせてあるので衣がしんなりしているけどその分味が濃くて良いぞ。このタネの数でどうやって儲けを出すか?と言うのはご飯がお茶碗一杯くらいしか入っていないので米で節約か。卵入りの味噌汁は多分卵が無くても充分美味しいね、ご飯が少ないので糖質制限だ言う人でも安心な店、850円と安いし。

天義
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13044427/


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 2

いっぷく

蒲田は餃子とカツだけでなく天丼の美味しい店もありましたか。
比較的近くなので早速行ってみます。
by いっぷく (2017-02-08 01:07) 

furitann

 東急線の線路脇、池上線側は小さい飲食店が沢山ありますね。今月来月でもう何軒かランチ訪問してみますね。
by furitann (2017-02-08 08:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。