So-net無料ブログ作成

便所掃除道 [心と体の健康]

 一昨年にまだ自宅兼事務所で暮らしていた父が「もう事務所の掃除は出来ないからお前がやれ」と私に行った時に思った事は「シメタ!」でした、と言うのもその頃の父の掃除はダスキンがくれた静電気を使って埃を吸着するハタキを「毛ばたき」と呼んでそこらを撫でるだけでしたからね、もう掃除じゃなくて神事か?と言う位にデモンストレーションだけで何もきれいにならない。

 特にPCモニタや鏡なんぞはその毛ばたきで突きまくるんでドンドン傷だらけになっていく、見かねて自分で掃除をしようとしたら「ちゃんと掃除をしているのに何をするのか?」とか詰問されるので手を焼いていたからこの掃除リタイア宣言は本当にありがたかった。以来毎朝事務所の机とモニタにキーボードを洗剤を含ませた濡れ雑巾で水拭きですよ、段々とエスカレートしてきて今じゃ事務所の窓と家中の鏡に玄関の大窓とインターホンにポストまで。インターホンとポストは配達の人含め来訪者が最初に目にするので埃が溜まっていると情けない

 中でも一番嬉しいのが便所掃除で毎朝便座から便器を水拭き、便所を汚すのは圧倒的に男だけど昨今のエレキ便座は中蓋が旧来のU型ではなくO型なので、女は女で中蓋を汚すなあと思う。便座や便器の外側に便所のスリッパを毎日拭き掃除していると、アレ?便器の内側が手付かずじゃない?とか思い始めた、内側は水道水が乾いてカルキ成分がリング状に残った所謂ウロコ汚れがビッシリこびり付いている


 ウロコ汚れは薬剤で溶かす系の洗剤も有りますが、宣伝文句ほど効果を感じる事が出来ない商品が大体なのでココはやはり古典的に番手の細かい耐水ペーパーで擦り落とすしかない。トイレ掃除と言えばのカーショップのイエローハット創業社長の「掃除道」では熱湯に溶いた液体クレンザーと耐水ペーパーを使って便器を磨いていたのでやはりそれが効率良いのかな。

 そのイエローハットに行ったら車のウィンドウ用のダイヤモンドのウロコ取りクリーナーを売っていた、ダイヤモンドのウロコ取りは百円ショップで売っているし500円程度で売っていた洗車用品よりも百円ショップで5つ買った方が大きい気がする。しかし、ダイヤモンドのクリーナーって鏡程度にしておけと言う商品だったのが車のウィンドウみたいな透明度命!な機能部品でも使えるようになったのか

 で、ダイヤモンドやすりを便器内に突っ込んでゴシゴシしたり耐水ペーパーの番手を800番・1000番・1500番と上げて磨いていたらもう鏡面仕上げに近付きましたよ。ウロコ汚れが若干残っていますが、800番の耐水ペーパーで擦り過ぎたら傷が入ってしまったのであまり頑張らない。毎朝便器の中に手を突っ込んで磨いたり固く絞った雑巾で拭ったり、そこまでやっても便器の中の水ってやっぱり下水と繋がっているので臭いな、と言うのも便器に手を突っ込んだからこそ解るところ。

 耐水ペーパーやダイヤモンドやすりは時々にして、毎朝便器の内側を雑巾で拭っているとそれが当たり前になって汚いとも思わなくなってくる。年末年始に姉一家が帰省してきて中々盛大に汚してくれましたが休み明けに雑巾で拭けばハイ元通り、やはり掃除は年末とか週に一度ではなくて毎日やればそもそも汚れが付きません。ガラス・鏡・トイレと水回りを綺麗にするのって風水の幸運を招くポイントでしたっけ?業績に良い影響が出ると嬉しい。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 5

コメント 2

HIRO

こんにちは。
清掃 乙でした。
イエローハットの社長の話は有名だし、「トイレの神様」という歌もありましたね。
コンビニでトイレを借りると、やはり千差万別というか、(設備的には同じでも)色々ありますねぇ。
by HIRO (2017-01-14 10:36) 

furitann

 店舗のトイレは、やはり働く側からすると掃除は嫌なんでしょうね。私なら1時間おきに掃除しますが、それはそれで物販や飲食だと不潔とかクレームが来そうです。
by furitann (2017-01-15 12:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0