So-net無料ブログ作成
検索選択

冬至は明神湯へ (大田区南雪谷) [大田区の銭湯]

 21日は冬至であります、当時と言えば柚子湯、「大田スタンプラリー」参加中なので区内東側のしばらく行っていない風呂屋に行こうかね?とか考えていたら昼前から突如咽喉が痛くなってきた。昨日までほぼ三週連続でマラソンレース(ハーフ)に出走して病気になれないと気が張っていたのと、ハーフとは言え走ればそれなりに体にダメージがあるので、今シーズンのレースは終了と思ったら気が抜けて油断したらしい。

 日曜日にスタンプ一個目の久松温泉に入った際、温まり過ぎて汗だくのまま外に出たら湯冷めしたのも喉が痛くなる遠因だったかも。月曜ぐらいからやや調子が怪しかったのを緑茶うがいで何とか食い止めていた風だったものね、なので事務所からの帰り道で自転車漕ぎつつコレでまた原付で出掛けて帰りに湯冷めしちゃうとマズいのは間違いない。大田区の西側にも風呂屋は10軒ほどあるので近場で済ませよう、と言うかそれが普通。

 なので帰宅して夕食、空腹でそのまま風呂に入るとまた動けなくなりそうだったし。風呂は何処行こうかな?自転車で行けそうな範囲に8軒あるんでどうしようか?と言うのは、大体イベントデイは南雪谷の明神湯に入っていたので明神湯に行くか。今住んでいる場所からだとそれほど近くも無いので自転車を漕いで目指す、ちゃんと柚子湯のポスターが貼ってありました。
柚子湯


 20時台なので番台は大女将だ、浴室奥の木戸からひ孫が出て来たりで、10年前は女湯から泣き声が聞こえて来た子供ももう大きくなったなとか感心。それよりも、もう年末ですが多分今年明神湯に来るのがコレが初めてなんですよ、浴室がかなり改造されていてビックリした。従前男湯側はシャワーの無い島カランが2列あったのがシャワー付きの島カラン1列に改良されていた、改装前は6-5-5-5-5-5だったのが6-4-4-5とかなり減らされてしまった。

 カランも和栗のボタン式になっていて、従前は味のあるレバー式だったのに残念だ。以前は外壁側のカランはお湯と言っても30度位の水しか出なかったので事情を知ってる常連は敷居側のちゃんとお湯が出るカランを使っていたのですが、そこは直っていた。そう言う水回り修繕のついでにシャワーが無くて使う人があまりいなかった島カランを改良したのだろうね、「東京銭湯」と言うDVDに以前の明神湯洗い場が残っているので興味のある人は観て下さい。

東京銭湯 [DVD]

東京銭湯 [DVD]

  • 出版社/メーカー: シティコネクション
  • メディア: DVD

 全身を流してから浴槽へ、躯体が女湯側にやや傾いているのは直せないか流石に。相変わらず白湯が熱めでぬる湯は薬湯、本日は冬至の柚子湯ですが柚子は薬湯扱いですね。薬湯が空いたタイミングで入ったらぬる湯と言うよりも適温で、適温の方が温まって発汗する、熱湯は毛穴が閉じて皮膚が防御するのであまり温まりません。柚子湯で温まってから上がって体を洗う、相変わらずシャンプー類の備え置きは無しで腰掛けも新調されてるね。

 島カランのシャワーは最新式だけど両サイドのシャワーは昔のまま、島カランの一番浴室寄りのシャワーはハンドシャワーになっていて上がり湯に使う人も人もいる。浅湯の2点ジェットに入ってから柚子湯に移動して立ちシャワーを浴びて上がる、ペンキ絵は変わっていないので本当にカランを新調しただけだ。帰りは女将さんに挨拶してと思ったけどまだ大女将が頑張っている時間だったのでさっと帰りました。
全景

明神湯
【前回訪問記事】


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 2

サンフランシスコ人

12/21 6PM サンフランシスコのMensho Ramenは、大行列ができる混雑状態でした...

http://insidescoopsf.sfgate.com/blog/2016/02/23/mensho-ramen-tips-for-navigating-the-lines-at-the-new-san-francisco-ramen-joint/

10ヶ月前に、サンフランシスコの新聞に記事が載りました....長過ぎる歩道の列.....二時間待っても入店出来なかった?



by サンフランシスコ人 (2016-12-23 01:55) 

furitann

 厨房の写真がブルーボトルコーヒーみたいなんですが、ラーメンも出すカフェ?
by furitann (2016-12-26 07:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0