So-net無料ブログ作成
検索選択

家電もオンラインに [映画・TV]

 今時のAV機器ならネット接続機能があって当たり前、微妙に古い我が家のデジタル家電達も、液晶TV・HDDレコーダー・AVアンプそれぞれに有線LANポートが付いているので有線でHUBに繋いでそこからルーターに繋いでいました。以前の久が原に住んでいた時には床にLANケーブルを鞘に納めて這わせていたけどジャマだよね、来客があると蹴とばされることもしばしば。

 因みにそう言う場合、男性は床の配線に敬意を払ってか?まず蹴らないんだけど女性は問答無用で蹴とばすね、「ナニコレ、ジャマ臭い」と言う思いが態度に出ていると言うか。昨年田園調布に越した際に家庭内LANの無線化を図り有線ケーブルは全廃したのは良いのですがそれでAV機器類がオフラインになってしまった。無線ルーターとHUB間に食器棚が有るとは言え2m程度の距離だったのでこんなのを買ってきたり。

 ところがコレはあまり上手くいかなかった、すぐ現住所に引っ越してしまい引き続きコレを使い続ける為に床の壁沿いにLANケーブルを這わせてたら相方に「何コレ!?」と突っ込まれてしまった。ゆくゆくは多チャンネル対策でAppleかAmazonのネットTV端末でも導入したいしオンライン化をスッキリ達成せねばな。


 考えるに、有線HUBに無線ポートが付いている物が有れば床にケーブルを這わせる必要無くなる。そんな商品が有るか?で思い至ったのが久が原から田園調布まで使っていた無線ルータね。現在はNTTからレンタルしているモデムにルータ機能が有る為使っていませんが、こいつを中継器に使えればモデムの電波をテレビ裏で受けてそのまま有線で3つのAV機器がオンラインになる。いや、PLCとか考えていたけど世の中進んでいると言うか自分がウラシマなだけと言うか。

 と、思いきや手許のルータは中継機として使えないらしい。TCP/IPとか詳しければ何とか出来るかもしれないけどな、しかし詳しくも無いのでネットで検索すると正しく「中継機」なる商品が有ります。メーカーはバッファローが好きなんだよね、とか調べるとコンセント直挿しタイプとやや古めかしい背面に有線LANポートがあるタイプがある。現状のHUBの代替品になるなら有線タイプが良いな、一番安いし。

 日曜に買いに行くつもりでしたが有楽町ビックカメラに寄るのを忘れてしまい、しかも錦糸町のヨドバシカメラまで寄り損なったのでもう後日で良いや。すると上手い事に火曜日は徒歩出勤して仕事は18時ごろ片付いたのでこのまま川崎に行こう、御嶽山駅から20分ほどで川崎駅へ。雨がパラパラ降っているのでルフロンのヨドバシではなくラゾーナのビックね。

 無線ルータ売り場に行くと中継機は各社各種出ていてビックリする、デジタル家電と言うかIOT時代だものね。売り場に中継器の筐体が展示してあって私のお目当ては有線LANポートが4つ有るからか大きいのが安い理由かな?小型の物は有線LANポートが1つしか無いとか或いは全然無いとか。店員さんを捕まえて話を聞くと通信速度に差は無くて電波の強さの差だけです、との事。

BUFFALO 無線LAN中継機 11n/g/b 300Mbps エアステーション Giga 据え置き WEX-G300

BUFFALO 無線LAN中継機 11n/g/b 300Mbps エアステーション Giga 据え置き WEX-G300

  • 出版社/メーカー: バッファロー
  • メディア: Personal Computers

 だったら有線LANポートがある方が良いな、店員さんも物理的に繋がってる有線LANポートが一番確実ですよと言ってくれるし。なのでコレを購入、ついでにラゾーナ1階のスーパー三和でおばんざいを買って帰宅。夕食後に早速設定はどうすれば?と言うのは中継機の有線LANポートとPC側LANポートを有線で繋いでしまうとあっさり物理的に接続して楽勝。しかし今時は有線のポートにWAN側とLAN側とか無いのね、15mのイーサネットケーブルとかウチにあって良かったわ。

 繋がった中継機にブラウザ側からNTTのレンタルルータとの接続設定を済ませて設定終了、AVラック裏に設置してケーブルを接続して電源を入れ3つの機器すべてがオンラインになったのを確認する。コレでめでたしめでたし、が、TVの設定を弄っていたら無線LAN設定も出来たのね。それぞれの機器のUSB端子に無線LANのアンテナポートを挿せば良いらしいけど、3本買う値段と中継機が大体同じ値段でそこは有線で良かったかな。床の有線ケーブルだの通信機器も全て撤去出来てスッキリするし、無線環境も劇的に改善したので中継機はお薦めです。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0