So-net無料ブログ作成
検索選択

インディアン 池上店 (大田区池上) [食べ物]

 日曜日、最大10連休なんて言ってた今年の連休も今日で終わり。と言っても休みは暦通りだったし今日はまた皇居で目標25km走らねば、友人知人にほぼ毎週トレイルランニングだフルマラソンだの出走したり100kmマラソンの準備をしているのが何人かいるので25kmなんて恥ずかしくて言えないレベルなんだけど。その前に病院に行って父を見舞わねば、またしても昼食のタイミングで行ってしまったので一瞥されただけでほぼ無視されて食事に集中していた。

 それでも表情は戻ったし体は落ち着いたし食欲も有るので良いじゃないの、私も食事に行かないとね。時間が気持ち早目でまだ13時過ぎ位だから普通にランチ営業もやっているだろう、またもや池上方面へ。池上4丁目の商店街に突っ込もうとしたら車両通行止めにしてフリマだかバザーをやっていたので先週に引き続き池上総合病院方向へ、蕎麦屋にでも行こうかと思ったら先週断念したインディアンがガラガラだ。
正面
 先週も行列していたと言うより店から出てきた客が入り口を塞いで騒いでいただけだしな、原付を隠してから入店、フロアに4人掛けテーブル2つとカウンター3席だけの小さな店。蓮沼駅前の本店も実は一度も入った事無い、今は蓮沼駅前バス通り沿いではなくはすぬま温泉近くに移転しているか、地元民は案外入った事ないと言う人が有名店な割に多いと思う。


 ランニング前のカーボローディング目的なのでラーメン狙い、店の推しは支那そばと半カレーのセットなのですが。今日は朝食がとにかく少なかったので叉焼麺食べたいな、と、壁面のメニューを見ると、支那そば・焼豚そば・おやじそば・スパイシーそばとあるね。焼豚そばとおやじそばの違いが判り辛いぞ、それよりもスパイシーそばと言うのは最近マイブームのカレーラーメンですね。値段が支那そばと一緒なのが不吉ですがそれを頼んでみよう。

 文庫を読みつつ待つとさっと出てくる、厨房がかなり広い店なので作業しやすいかな。スパイシーそばと称するカレーラーメンですが、具は支那そばそのものでシナチク・青菜・刻みネギ。いやさ、カレールーとバーターに焼豚が無くなったぞ、同じ値段と言うのはやはりそう言う事か、その分ゆで卵が増えてはいるね。
スパイシーそば650円
 最近俄然注目を集める(ホントか?)カレーラーメンですが、インディアンはカレールーをスープでのばした系。支那そばと言いつつもココは定番の醤油味ではなく塩味だそうなのでそのままカレールーを投入できそう、因みに上に似ていると書いた焼豚そばは塩味でおやじそばはしょうゆ味なのが大きな違いか。焼豚は入っていませんがカレールーの肉片が入っているのでカレーライスくらいの栄養価と熱量は有るかな。

 定番の無いカレーラーメンですがスパイシー過ぎて薬臭くなったりライスカレーのルゥそのもの過ぎるとか、はたまたエスニック系に逃げる事無くスタンダードなカレー味のラーメンでココは当り。ただ、ボリュームは値段相応なのでラーメンカレーのセットが千円よりだけどそちらを頼むべきかな。カレーと組み合わせるべきは塩か醤油で、カレーラーメンとカレーライスのセットもメニューには載っていますが余程のカレー好き以外にはチャレンジメニューじゃなかろうか?

インディアン 池上店
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131714/13042066/


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0