So-net無料ブログ作成
検索選択

楽今 (立川市曙町) [食べ物]

 急遽仕事で立川に行く事になり、立川だと事務所で昼食摂って行くと時間が微妙になるから現地で食事をして行こう。で、やっぱり定食かラーメンだなとか思っていたけど立川と言えばクライアントの飲食店が有るのでそこに行くしかないと言うか過去に一度も行った事が無いので是非行かないと。飲み屋だけど立川で飲んじゃうと帰りが大変だからね、特別快速で新宿まで4駅だし南武線なら武蔵小杉まで1本ではあるんだけど

 と言う居酒屋クライアントですが、経営している店舗のうち楽今だけはランチをやっているんだよね。立川駅を降りて北口へ、伊勢丹に向かって右手の歩道からエスカレータで地上に出てロフトの向かいでてんやとサンクスの地下に楽今の看板が、って写真失敗して看板が写っていませんけどね。週替わりランチは「うなぎの卵とじ丼とそばのセット780円」とな、つまりはラーメンライスみたいなメニューでボリュームもたんぱく質も少なめなんじゃ?
入口
 とか思いつつ階段を下りて引き戸を開けるとアレ、案外とこじんまりとした店だった。姉妹店の南口「とうせんぼう」よりも広いと思ってたのにカウンター席と手前に2名掛けのテーブル席と左手に座敷、カウンター席が満席だったのでテーブル席へ。しかし2人掛けのテーブル席はほとんどカップルシートでかなり気まずいぞ、となりの中年カップルなんて昼から日本酒飲みやがって!と思ったらランチメニューにビールと日本酒が載っているのか。


 そのメニューを見ると「蕎麦は製麺所から仕入れています」とか書いてあり、蕎麦屋じゃないから自家製麺を強調する筈もないかとか思っていると登場。ランチは無料で蕎麦の大盛りかデザートを選ぶ事が出来たので蕎麦大盛りにしたのですが正解と言うかそれでも少ない、居酒屋ランチだけど蕎麦屋のランチセット位のボリュームかな?
週替わりランチ
 わさびがトロっとしているのはチューブ入りを使っていないんだな、皮を剥いて鮫皮で下していたら凄いけど。蕎麦は製麺所だけに鉄板と言うか安心できる味だけどボリュームはやはり全然無い。うなぎの卵とじ丼はこのご時世にうなぎが丸ごとゴロっと入っている筈もなくぶつ切りのうなぎを散らして卵でとじてあって卵の半熟さ加減が絶妙です、甘い味付けも上品で夜のメニューも美味しそう。

 なんだけど、やはり蕎麦屋のランチセットだねこれ。蕎麦+ミニ丼なのでボリュームが無いだけど案外男性サラリーマンが食べに来るので今時の人はこの位の量で丁度良いんだなと、炭水化物尽くしなので女性受けしなそうだし。量に不満はあったけど美味しいので帰りにはほぼ満席に、この位がちょうど良い人もいるんだなと。

楽今
http://r.gnavi.co.jp/a798601/
http://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13138911/


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0