So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の元旦は [歳時記]

 皆様、新年明けましておめでとうございます。2005年に始めたぜいりしブログも今年で10年目、もはや仕事の話なんか全く出なくなっておりますが引き続きよろしくお願いします。元旦の予定は、靖國神社と豊川稲荷に初詣に行って映画を観る、でした。

 なので正午過ぎに電車に乗るべく家を出たら都内を粉雪が舞ってて吹いたわ、経験上積もる雪ではないのですが映画の事を考えて軽装で出たので雪の寒さには耐えられそうも無い。傘も持ってないし靴も荒天に弱いブーツで来ちゃったしどうしたもんか?とか思いつつ池上線で五反田へ、車窓からいよいよ激しくなる雪を見つつ山手線に乗り換えると新春早々乗り継ぎが良いので外を見るゆとりも無く車内を歩いて移動。そのまま渋谷から銀座線・半蔵門線と地下鉄を乗り継いで半蔵門へ。

 そこで合流して靖國神社を目指す、神奈川で積雪のあった雪は23区城南エリアで舞って都心エリアではほとんど降らず。靖國神社では底冷えするかな?と思ったけど多数の参拝客の中に入ったのであまり寒くも無く無事初詣を果たす。しかし去年もそうだったけど私の後ろに並んでいるのは中国人だったのだよね、何故中国人が何十分も行列して靖國神社に参拝するのかが興味のあるところです
靖國神社


 参拝後遊就館前のテントで甘酒の振舞いをいただいてから炊き出し売店でうどんと古代米のちまきもいただく、うどんは昨年同様の海老入りでしたが二尾入っていたのはラッキー、しかしテント下の席が吹きさらしで寒いのでさっさと移動。そのまま歩いて赤坂見附の豊川稲荷へ、道中清水谷公園を抜けると大久保利通遭難の石碑が建っていてちょっと感慨無量になってしまった、こんな場所で暗殺されたのね。
清水谷公園
 新年早々旧所名跡巡りをしてしまった、豊川稲荷は芸能や飲食店関係の信仰が篤いので参拝者が人目でわかると言うか。本殿でお参りをして融通稲荷で融通銭を交換、昨年は融通銭の御利益で売上も伸びたのと、それ以上に色々と御利益や御縁があったのでありがたい事だと念入りにお参り、ジャニーズ関連の提灯を見るのも豊川稲荷の楽しみだ。
豊川稲荷
 参拝後に映画へ行こうと、が、元旦なのでお店がどうせ開いてない。何処かショッピングモールが有る場所が良いだろうと言う事で赤坂見附と言うか永田町から有楽町線で一本のららぽーと豊洲へ、最初はお台場に行こうと言っていたのですが寒くて豊洲からゆりかもめに乗り換えるのが面倒だったので

 それが大当たり、お台場はやっぱり観光客向けなので、外国人とか上京してきた人だらけなんですが、ららぽーと豊洲は基本近隣住民、即ち豊洲・築地・東雲辺りの大規模タワーマンション住民向けのショッピングモールなのでよそ者がほとんどおらず落ち着いている。それでいて元旦からセールをやっているだけあって飲食店も全部営業しているので、シネコンのユナイテッド・シネマ豊洲でチケットを買ってからさぼてんでとんかつを堪能したり。

 上映後は21時で流石に飲食店を含めほとんどの店舗が閉まっていましたが、ユナイテッド・シネマ豊洲の通路脇にあるBreatheと言うバーでレインボーブリッジを見つつ映画の話をしたり。元旦だからか?ガラガラでしたが、この界隈のタワーマンション住民の半数はこの景色を毎日見ているのだから有り難味も無いのかもしれないね。キッザニアとかはいっているのでもっとメジャーな感じかと思ったらローカルで良かったよ。
Breatheからの眺め

アーバンドック ららぽーと豊洲
http://toyosu.lalaport.jp/


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。