So-net無料ブログ作成
検索選択

ちいこ去って朝霞 (千代田区麹町) [食べ物]

 日曜日ですが、預かり猫のちいこちゃんが帰っちゃう日。前回とは違いすっかり懐いちゃったので日曜日は朝布団の中に入ってくるわソファに座ったら腿の上で動かなくなったりキスしに来たりと大好きモード全開、ヒトの方は24時間猫に監視されてるしドアを常に少し開けておいたりと寒かったのでちょっとお疲れモードだったから寂しいやら助かったやら。特に釣竿遊びが大好きで早朝から夜中まで釣竿を前足でガタガタ鳴らして「遊べ!構え!」が大変だったし。

 で、夕方にキャリーバックに詰め込むべく待機。飼い主からは「気取られぬよう」と念押しをされていたのですがさりげなく?キャリーバックを出した時点で100%バレ、ソファの上でテレビの報道ステーションで自衛隊の潜水艦を取材している様子を集中して見ている様が泣ける。けど捕獲、逃げ回って出窓の上で「ウソでしょ?こんなに好きなのに」と目で訴えるのを確保。爪を出してレースのカーテンに引っ掛け抵抗するのを解いて縦にしたキャリーバックに落とすように入れると抵抗するので底敷きの下に入ってしまった。

 ニャーニャー抗議するところを無視してエサだのオモチャだのトイレを車のトランクへ、キャリーバックは助手席に乗せてシートベルトもする、サービスでシートヒーターも使ってやれば良かったか。約束の18時半より10分早く行くけど飼い主の都合で19時前に入場、で、半蔵門の路上に車を放置したままお茶を出してもらったりすると流石に心配。19時だけど駐車監視員は?前日の渋谷周辺は18時過ぎてゾロゾロ取締りをしていたのに

 そこは繁華街の渋谷と違い仕事納めを済ませたオフィス街と案外住宅街な半蔵門界隈の違いか?結局そのまま22時過ぎまで路上放置していたけど取り締まりを受けなかったし。猫のちいこちゃんは古巣に戻ったは良いけど家がずっと狭いので不満げ、ウチじゃダッシュで走り回ってたからね。とか21時まで飼い主さんと歓談して「腹減った、もう限界!」と言う事で食事へ。


 12月28日(日)21時過ぎの半蔵門界隈なんて店が開いてる訳もない、ステーキ屋か居酒屋か?と言うところで「刀削麺」の看板を発見、ソコは美味しいよと言う情報で行ってみる。流石に先客はほとんどいないけど、何しろ営業しているのはココ位なのでお客はボチボチ来たりもする。海老とセロリのサラダに豆腐を削って麺状にしたものをオーダー、刀削麺はメニューに「大・小」とあった大盛は全てシールで隠してあるので並か。坦々麺に惹かれたけど排骨麺がメニューにあったのでそれ。

 飼い主さんは地元なのでビールも、早速出てきた豆腐を麺状に削りだした物。名前が判らないけど美味い、凄い空腹だったので何を食べても美味しい状態だけど。中華料理なのにパクチーがふんだんに載せてある、味付けも外のメニュー写真だと坦々麺とかこってり中華っぽいのがえらいさっぱり。海老とセロリのサラダもセロリの浅漬けに蒸した海老が載っているかのようなさっぱり料理。
豆腐料理
 近くにもう一軒刀削麺の店があり、そちらの方が美味しいらしいのですが、話を聞いているとそちらは辛くてドカ盛系らしいのでサッパリなコチラの方が好みかも。排骨麺は出てきてビックリ、衣をつけて揚げた肉じゃなくて骨付き肉を切った物がゴロゴロ入っている。白湯スープはまたさっぱり系でまたもやパクチーが散らしてあるので香菜苦手な人にはちょっとお奨め出来ない店かも
排骨麺
 刀削麺て実は初めて食べたのですが、歯ごたえがもちもちして美味しいね。そのまま22時過ぎまで歓談していたらお店のクローズ作業が始まったので帰る、車に戻るとざっと雨が降ったようで濡れていたので慌てて帰るよ。道中戸越銀座の辺りで随分とオシャレなアルミホイールを履いたタクシーが走っているので何処の会社?と見たら三重ナンバーで吹きました、三重からタクシーで都内まで来た剛毅なヒトがいたのだろうか?
三重ナンバー

中華料理 朝霞
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13144098/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。