So-net無料ブログ作成
検索選択

コレはシュナの旅 [書籍他]

 宮崎駿氏の文庫コミック「シュナの旅」と言うのがありまして、今更読み返すと毛長牛とか錆の浮いた湖とか古代文明の遺跡とか古代船の残骸とか風の谷のナウシカ(コミックス版)にそのまま登場する設定だのヤックルに乗った少年とかもののけ姫そのままの設定が出てきて実に興味深いです。

シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))

シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))

 物語世界は「ヒワビエ」と言う粟みたいな収穫量の少ない穀物を栽培する小国のとある王子が「麦」の存在を知り、その種籾を手に入れようと世界の果てまで旅をする話ね。途中で出会ったなぞの老人に、麦と言うのは昔は種籾を持っていて自ら蒔いて収穫していたのだが、今では「神人」と呼ばれる謎の文明人に奴隷を売ってかわりに種籾にはならない脱穀した穀物を買い取るようになっていると聞かされ、種籾のある神人の畑に向かう訳さ。

 と言うマンガはかなり昔に手に入れていましたが、つい最近友人が「固定種」と言う言葉を使うのを聞いて何それ?と思い調べたら現状の農業がほとんどリアル「シュナの旅」と思い知った次第。

野口種苗 交配種(一代雑種)と固定種の違い
http://noguchiseed.com/hanashi/F1or.html
>あ、農学部の院生の方でも、交配種と固定種の違いを御存じなかったですか。

>タネの育種方法の違いです。

>「まったく、言いたかないが、交配種のカブなんて、まずくて食えたもんじゃないからなあ」

>交配種の良い点は、まず揃いが良いこと。均一に成長するから、栽培計画が立てやすい。発芽も収穫も一斉になります。それと雑種強性のおかげで、成長が早いことや、果菜類では雌花を増加させて、収穫量を増大したりさせることもできます。

>交配種の悪い点は、まず第一に種苗の供給をメーカーに握られてしまうこと。

>農家の手間がかからず(耐病虫性で生育期間が短く、揃いが良くて結束や梱包しやすく)、輸送中荷傷みしない。市場や店頭で日持ちがし、市場を支配する納入先である外食産業(ファミレスやコンビニ弁当など)で機械にかけて調理しやすく、また調理後の色が良いことなどが育種の重要条件であるため、年々消費者が買える野菜が、色や形、保存性が良くなった代わり、硬くまずくなっているのです。

>固定種の良い点はたった一つです。一度タネを買えば、以後自分でタネを採れること。(うーむ。困ったことだ)

>そして、日本人が長い間かかって受け継いできた、伝統の味、旬の味覚が味わえることでしょう。


 1999年の記事ですが、今も朝日新聞で「食卓のタネあかし」と言う連載があるそうな。

朝日新聞デジタル 2012年12月25日 国産野菜、生まれは海外〈食卓のタネあかし:上〉
http://www.asahi.com/news/intro/OSK201212240055.html
>【田中京子、才本淳子】俳句の春の季語にもなっているネギ坊主。坊主の部分を乾燥させ、手でもむと黒い種がたくさん採れる。ネギに限らず野菜の種を採る光景は、かつて農村でふつうに見られたが、近い将来、国内から消えてしまうかもしれない。

耐病ひかり    タキイ種苗のカブ種です

耐病ひかり   タキイ種苗のカブ種です

  • 出版社/メーカー: タキイ種苗
  • メディア: その他
すぐき菜  タキイ種苗の固定種カブの種です

すぐき菜  タキイ種苗の固定種カブの種です

  • 出版社/メーカー: タキイ種苗
  • メディア: その他

 アラフィフですが昭和40年代の青果市場で段々と交配種が主流になっていたと言う事は昭和40年生まれの私なぞ固定種の野菜なぞほとんど口にした事が無いんだろうか?何せ「ネズミも喰わない野菜」と呼ばれる位に不味い野菜が交配種と言われてもその交配種しか食べた事が無いので、その感想が主観なのか客観なのかすら判らないし。レタスや豆類は交配種が存在しないのと、京人参なぞは固定種の典型なので都内のスーパーで手に入らない事も無いらしいけど。

 別に交配種がダメと言う訳でも無さそう、日本の人口が1億人を超える時代に野菜の安定供給をする為には固定種より交配種、次いで輸入と言う事なのか。何だかコレも交配種を悪く言い過ぎなのかもしれない考え方かも知れないけど、遺伝子組換え食品でなくても収穫量を増やす工夫は既にやっているんだな。何と言うか「味が劣る」とされる素材を使ってグルメがどうこうだの子供の健康がどうこうだのって入り口が既に間違っている気もするんだけどどうなんだろうか?

 それこそ宮崎駿氏なら「未来少年コナン」とか文明社会が崩壊して生き残った人々が文明を捨て昔ながらの生活に戻る、なんて言う話は有りがちなんですが、交配種の種しか手に入らなかったらどうなるんだろうね?交配雑種の2世代目・3世代目と種をまき続ける事は出来るそうですが特性がどんどん変わっていくそうなので、今八百屋に並んでいる野菜ともオリジナルの固定種とも違う種になって面白い事になりそうだ。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

yukikaze

父が畑で作物を作っていますが、種苗業者から種を購入しているので、交雑種だと思うのですが、肥料と手間をかけているためか、父曰く、「昔の野菜(固定種)に見劣りしない出来」だとか。固定種に同じだけ肥料と手間をかけるとどれくらい美味しくなるのか、この記事を読んで気になりました。
by yukikaze (2013-10-08 13:19) 

furitann

 畑をやられているのですね、羨ましい。本当に京野菜などはともかく私の世代でも交配種の「まずい」野菜しか食べた事がありません、是非固定種を蒔くよう勧めてみてください、収穫時期が長いそうなのでのんびり出来るかなと思います。
by furitann (2013-10-08 22:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0