So-net無料ブログ作成
検索選択

信玄館 (山梨県甲州市塩山小屋敷駒園) [マスツーリング]

 日曜日はツーリング、しかし、クラブ規約(と言うほど立派な物ではなく合意)では前日17時の東京か現地の降水確率が40%以上なら中止と言う事になっています。さて29日時点での予報では30日の降水確率は50%なのですが、どうも降り出しは午後で本降りになるのは遅い時間らしいのでクラブ役員と店側との協議の上決行に。

 今月は集合地が談合坂SAと遠方なのでショップスタッフが見送りに来ないので出席者リストを土曜に貰いに行くとなんと26名、店側にメールで返信せずSNSのイベントに書き込みをした3名を合わせると29名/24台ですよ。

 さて、日曜朝は平日同様6時半起床、昨日プールで泳いだ疲労は23時半前に寝たのである程度は解消。朝食を摂ってPCを起動すると雨雲は既に岐阜県まで達していますね、まあ昼を食べるまで降らなければ良いんだけど。それよりも不可解な事にJarticを見ると中央道がガラガラ、もう数年くらい中央道を往路に使うツーリングは組んでいません。と言うのも国立府中~相模湖辺りの慢性的な渋滞がどうしようも無いので避けてたワケ、それゆえ本日の集合は9時半とゆっくり目ながら渋滞ポイントを越えた談合坂SAと遠方なんですよ。

 バイクを引っ張り出して8時前に出発、昨日今日と交差点や踏切に警官がやたら張っているのは自転車への法令遵守の注意喚起だろうけど制限40km/hの環七を用心深く進んで永福で首都高へ、確かにガラガラなんだが。国立府中~石川PA手前だけちょっと詰まったけど、八王子ICの先もガラガラで渋滞通過時間が0分の為当初予定より30分早い9時に着いちゃったよ

 それでも同じ様に早めに出たら早く着き過ぎたメンバーがいたり。紅葉シーズンだけに観光バスだらけで20台以上のバイクの駐車スペースを確保するのも大変だ。何てやっているとたまたま通りかかった予備校時代の友人にバッタリ法事山梨に来たとかでちょっとビックリしたよ。で、来ない筈の人がドタ参加で1人増えたりドタキャン(お昼を食べるお店に人数を伝えて予約をしているので困るんだが、6年目の古参メンバーの癖にそう言う常識が判らない人なので仕方ないか?)で29名、その他昼には戻らないと、と見送りに来た1台2名の大所帯で出発です。

 その見送りの人が無線の「メモリーチャンネル設定」と言うのをやってくれて、これで違法電波ダンプにイライラしなくて済むようになったらしい。ショップスタッフ経由で確定人数と、食事予定時刻を正午から11時半に繰り上げてもらう交渉を済ませて出発、スーパーカーのクラブも来ていて流石にガルウイングのマクラーレンSLRはそんな人達にも人気、私もビックリ。

 10月も終わりですが見事な紅葉、と言う雰囲気でもなく進行方向は雨雲風なとろっとした雲が山にかかっているし気温はドンドン下がるし。勝沼ICで降りて秩父から雁坂トンネルを抜ける道を逆送して進むと恵林寺と言う武田信玄ゆかりの臨済宗のお寺があって、その脇がなんと目的地。駐車場係りの案内でバイクを駐車場の縁に並べて(中央は大型観光バスがガンガン来る)時計を見ると11時、駐車場係りのおじさんと交渉して食事を10分早くして貰いますが、それでも20分あるので恵林寺を観光。大きなお寺で20分じゃとてもじゃないけど見て廻る事は出来ませんでしたよ。
恵林寺にて


 なので拝観料を取る本堂なぞとてもじゃないけど見れず外見をざっと見て信玄館に戻ると20分を過ぎています、2階の食堂に上がると8月に行ったおぎのやドライブインの様な広大な食堂があって吹いた。確かに駐車場は大型観光バス前提だし恵林寺観光~隣で食事と言うパックが組み易いし実際入り口脇の団体客用板書きは我々を含め20団体以上の名前が書き連ねてありました。

 29名なので一応2卓を占領ね、外は寒いのにココは蒸し暑いのなんの、カメラのレンズが一瞬で曇りました。数百人分の固形燃料コンロが鍋を温めているから当然なんだけど。で、お昼はほうとうセットなんだけど「ほうとう弁当」じゃね?と言うよりほうとうの鍋の隣で湯気を上げている釜飯(と言うよりもおこわ)が並んでいてラーメンライスと言うか。その手前の弁当箱には天ぷらや刺身こんにゃく、生麩に牛肉しぐれ煮?とか、半分は下の売店で売っているんだろうな?と言うのはおぎのやと同じですね。
名物ほうとうと山菜おこわ膳
 完全に観光客向けだな~と思いつつも常時20人以上で動くツーリングクラブだから食事が観光バス化するのは仕方ないけど。ほうとうは味付けが濃くて美味しかったです、どうにも正統派ほうとうはかぼちゃと味噌の味だから変に甘くなっちゃうのですがこれ位が食べやすい、体に優しいのはかぼちゃの甘さ系なのは判っているけど。逆におこわは薄味でラーメンライスで食べてもバランス良いね。

 さらに御膳、周りを見ても年配客の団体ばっかりなのにこんなに食べるんだろうか?とか思う。我々も平均年齢50半ばの集団だけどさ、皆必死に食べています。が、一膳余っているのはなんでなんだぜ?ドタキャンした人数えちゃったかな?と調べたら夫婦で来ている人の奥さまが医者にカロリー制限を申し渡されていて、2人で一膳だったのよ、確かに年配夫婦なら一膳2人前で充分だ。それがバイク店スタッフと私とのやり取りで抜け落ちちゃったワケ。

 原因が判っても一膳余っている事実は解消されない。弁当は隣のテーブルに廻す、おこわはタンデム参加の常連さんの娘さんが余ったおこわをおにぎりにしていたので「もう一個作って!」と押しつける。残ったほうとうはねえ、昔伊東のカウボーイズと言うステーキ屋で山盛りご飯と巨大ステーキを完食した面子が参加しているので奨めまくるも「無理」だと、3年半前の話ですが皆胃腸が弱ってきましたねえ。仕方ないので私が食べるよ、昨日4,500m泳いで燃やしたカロリーを余裕で取り戻せそうだ

 何とか食べ終えて、1,575円と言う半端な数字を精算、因みに余計な一食分は件の老夫婦が払ってくれて深謝・陳謝。これまたおぎのや同様団体客用の精算室で会計を済ませて下の土産物屋など見て外に出ると雨がパラパラ、まあ予報通りだねと思ったら雨粒が大きくなってきたので慌てて出発、天気が良かったら改めて恵林寺参拝もしたかったですがね。

 とっとと出発、ぶどう畑を抜けて411号大菩薩ラインへ。山中は両サイドとも紅葉していてキレイ、時々山頂だけ雲がかかった富士山も見えるんですが小雨が降っていてカバンにカメラをしまっていて撮影出来ず。登ったら下るのが峠越えでしてズンズン下って「道の駅たばやま」へ到着、山の上にローラー滑り台の小屋が建っていたりつり橋の向こうに日帰り温泉があったりと良い感じ、風呂は来た事があるメンバー曰く「露天が気持ち良い」とか。
たばやまののめこい湯
 満腹状態なので峠越えしても眠い、皆で目を覚ます。が、農産物直売所があるので先月はお休みした「お土産王」が大暴れです。スーパーの籠に白菜・大根・山芋・沢庵漬持ってレジに並んで、てトランクが大きいからなんだけど。電話で奥さまから指示が出るとかで「どうせ手ぶらで帰っても帰宅後スーパーに行かされる」とか。ウチのクラブは「日曜日のバイクツーリングは家庭に迷惑をかけている」と言う大前提で夕食前の帰宅と大量のお土産購入を心がけていますが、その精神を体現していますよ。
お土産王
 また雨が強くなってきたので出発、しかし20分ほどで奥多摩の大麦大駐車場で休憩。「名物は売店の大盛焼きそばとおでんです」てもう誰も食べませんよ、周遊道路に来ているライダーとトイレでレーダー情報の交換をしたりしているとまとまった雨が降ってきました。雨具を着用するメンバーもチラホラいるけど私は着ないで出発、今まで雨に追いかけられて走っていましたが今度は山道なので雨が遠ざからない。ネズミ捕り情報はバス渋滞で通過したので全然関係無かったです。

 圏央道日の出ICで高速に載って石川PAで解散、名物は八王子ロール(そんなの有るの?)かプリンどらか?その先は高井戸まで渋滞で日の入りが早くなって真っ暗な環八へ、雨はパラパラでしたがバイク店に寄ってツーリングの報告をしたら本降りになって最後3kmばかり降られました。で、バイク店が4年乗ったバイクの買い替え見積もりを勝手に作っていたんだが下取りの安い事。一昔前より4~50万円は下がっていますねえ。帰宅後は例によって中延記念湯へ、ちょっと凍えたのでスチームサウナで温まりました。因みに石川台のピーコックストアに行ったらいる筈の無い沼部在住の友人にバッタリ、思いがけない出会いの続く日だ。

信玄館
http://www.ykj.or.jp/shingen/


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。