So-net無料ブログ作成
検索選択

ついに機種変 [PC 家電]

 2006年2月21日に携帯電話を通称「ウルトラマン携帯」と呼ばれていた日立製A5303Hから同じく日立製のWin対応機W41Hに変更、「機種変しました!」とか嬉々として記事にしたのです。そのW41Hは、ワンセグもあるしおさいふケータイも使えるし、ネットもメールも出来る上に電池が長持ちの良い子でした。

 当時のハイスペックモデルで、現在の「ガラケー」そのものですがまあ使わない機能は使わないからどうでも良い。と言うかケータイのインターネットなんて購入当時はお粗末だったのがハード側ではなくインターネットサイト側がどんどん進歩してW41HでもPCそのまんまのブラウザ閲覧が出来るようになったりね。いや、ぐるナビとかケータイからアクセスするとトップに地図が出るとか良く出来てるわ。

 と言うワケで丸5年経過して相変わらず電池が1週間以上持つわでもう一生コレで良いんじゃね?とか思っていたら「頼むから変えて」みたいなお知らせがやたら来るようになりました。来年の7月22日まで使えるそうなのでそこまで粘るかな?と思っていたら何と!通話がダメになってきました。こちらは相手の声がクリアに聞こえているに、相手側には私の声が全然聞こえないらしい。

 屋外とか窓際なら聞こえるらしいんだけど。何でも、周波数変更は来年だけど既に旧周波数の基地局はどんどん減らしているとかで「通話出来ない電話機って何よ?」と言うことに。6月になってお願いメールが来たのを見るとガラケーの極相と化していたAUが突如アンドロイドのスマホをゾロゾロ出した機種も割引対応になっているね。

 そこで雪谷税務署に行く道すがら、気持ち駅側に移動したAUショップで聞いてみると「無料交換機種はおさいふケータイ非対応です、割引機種でおさいふ使えるのは21,000円で機種変出来ます」とか。じゃあ21,000円と旧機種の箱持って行くか、と思っていたら火曜日はジョギングデイだったり翌日は組合の会合があったり、木曜は自動車の12ヶ月点検で行けず。

 で、金曜日。1日で点検から上がった自動車を取りに行って19時前に帰宅、原付にアシを変えてAUショップへ。19時過ぎだし雨降りそうだから駐車監視員もいないよね?と中原街道沿いに乗り捨てて入店。ところがカウンターがみっしり埋まっています。あ~、ケータイショップってこんなだ、機種変の時しか来ないから忘れてた。昔のAUショップは制服着たキャバ嬢みたいなギャル店員の巣窟でしたが今はまとも。


 やっと順番が来たので「機種変してください」の手紙を差し出しつつ機種変します。と言うとドレにしますか?だって。ちょっと関西訛りの小柄な女の子に「通話・メール・ネット・スイカが使えれば良いから」と言うと、利用状況を見つつ「無料通話の繰越が異常に溜まっていますね、ネットのパケットが全然使っていませんね」ですと。

 そう言われるとシャクですね。モバイルスイカに入金する時とか雨雲レーダーサイトとか東急バスの運行情報とか地震の速報はちょくちょく(週に1度程度)見ているんだが。先日見た21,000円リストを見ていると、スマホやハイスペックなガラケーがタダ同然で機種変出来る様に書いてあるので「こっちの方が安い」と言うと「これは毎月の通話料に本体代が含まれています」とか。アンドロイドのスマホの本体が6万円とか、ⅰPad買えるんじゃね?

 で、あんまりオモチャッぽくなくて、おさいふケータイ必須で、とやってたら「これなんかどうでしょ?」と出されたのが東芝のT005と言う奴、ガラケーなんだけど「ビジネスマン向け」だそうで落ち着いたつや消し黒仕上げで良いですね、おさいふにワンセグが付いて簡易防水も付いているので突然の豪雨でケータイポケットの中で水没がシャレにならんバイク乗りとしては必要充分と言う感じ。

 なのでそれにする。代金21,000円の筈が溜まったポイントだ割引だなんだで3千幾らしかしないよ。充電器すら付いていないので流石に買う(昔のデジカメにはソフトケースが付いていた、みたいな話です)けどそれでも支払5千円に届かず予定より16,000円ほどお金が浮きました。更に新周波数のプランだと通話料が下がる上に、あまりに私が通話もネットも使っていないので一つ安いプランに下げたりね。

 メールの移動だのデータフォルダの移動がうまく行かないとか言うので、そんな事も有ろうかとSDカード。ただ、5年前の機種はミニだったのが今じゃマイクロなんでその辺はアダプターかます用意周到さですよ。また、「無料のゲーム入れてください」とかでグリーだかからのリベート欲しさにねじ込まれる。ケータイのゲームは一度もやった事無いしこれからも絶対やらないからと断ったけど、前の機械でも何かで営業成績に「協力」させられて「来月解約してください」と言われつつ63ヶ月放置だったけど。

 なんだかんだで90分ほど滞在、自動車で来なくて正解。旧機種の半分ほどの大きさの化粧箱なのは分厚いマニュアルが無いから、オンラインで見ろってか?パケット代金高くしたんだから見ないって。そんなに使い方が変わる訳じゃなし。ショップで教わった通りモバイルスイカのお金を移動して、何故かフォルダが消えたアドレス帳(アドレスは無事)復元したり。着メロは長年愛用してきた「海上自衛艦の警報音」が新機種に対応せず使えないのでまたけたたましい系を拾ってきて変更。

 何だか薄過ぎて使い辛い、ボタン操作慣れるまでは仕方ないか。早速土曜日に従兄弟が電話をして来たので家の中をウロウロしながら喋りましたが通話が困難になる事は無かったです、流石は現用周波数。世間様はスマホ向けサービスが充実する方向に進んでいるって言うに。また5年くらいで「携帯電話サービス終了のお知らせ」が来そうです。

au  「新周波数」対応機種に交換が必要なお客さまへ
http://www.au.kddi.com/seihin/cdma1x/index.html


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

yukikaze

私も同じ症状になりましたが、原因は違いました。単なる接触不良で「機種交換して」とNTTドコモの店頭ののんびりした感じのお嬢さんに言われました。といっても完全に通話できないわけではなく、ちょっとだけ折り曲げた状態にしているとこちらの声も相手に聞こえるので、現在、その状態で対応中。。。というのも、auのようにNTTドコモは安くはならないので…。4万円程度の出費は確実…。ま、仕事で使うので仕方がないところですが…。というか…。携帯の機種変更は経費になるんでしょうかねぇ…。仕事とプライベートで併用していると無理っぽい気もしますが。。。いろいろ便利になるといろいろ出費が増えます。。。
by yukikaze (2011-06-15 10:33) 

furitann

 AUは旧周波数のサービス停止を既に始めているようでして、ウチの古い機械の周波数用の設備を新しいものに順次刷新していたようです。

 私が買ったのは半年以上昔のモデルなので、いくらドコモでもそこまで古いと安くならないんですかね?私は経費で落としていますよ。サラリーマンの場合は「概算経費控除」に含まれている建前です。
by furitann (2011-06-15 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。