So-net無料ブログ作成
検索選択

書評 社長が変われば会社は変わる! [書籍他]

 前半だけ読んで小山昇氏本の副読本かと思ってガッカリしたら私の好きな「二代目もの」でした。

社長が変われば会社は変わる! ホッピー三代目、跡取り娘の体当たり経営改革

社長が変われば会社は変わる! ホッピー三代目、跡取り娘の体当たり経営改革

  • 作者: 石渡美奈
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2007/09/14
  • メディア: ハードカバー


 地元雪谷大塚の大箱居酒屋と言えば、天狗・庄屋・かたりべに地元資本のとよだやしぶやなんぞが有るのですが、その内の庄やはオープン後しばらく「生」を頼むと凍ったジョッキに発泡酒が出てきたのですよ。いや、マグナムドライだったんだけど最近のその他雑酒(通称第三のビール)登場によりビールっぽい味になった発泡酒ではなく、当時のはビールを水で割って化学調味料入れたような不味さで、それが為に庄やは敬遠して天狗にばっかり、たまに止む無く行く場合はひたすらホッピーを飲んでいましたよ。今では「生」頼むと生ビールが出ますが、それでもホッピー愛飲ですけどね。490円で氷の入った大ジョッキとホッピーに小ジョッキに入った焼酎が出てくるのでリーズナブル。先日は3杯飲んで酩酊しました。いや、安いだけじゃなくて味も好きだし。

 と、出先で置いてあれば頼み、WEBではRSSリーダーに放り込んである『酒とつまみ』三昧(仮)にも「ホッピーマラソン」と言うエントリがやたら有ったりで何となく刷り込まれているような。

『酒とつまみ』三昧(仮) 2006年08月01日 ホッピーマラソン単行本、ついに納品!!
http://blog.livedoor.jp/saketsuma/archives/50661952.html

中央線で行く東京横断ホッピーマラソン

中央線で行く東京横断ホッピーマラソン

  • 作者: 大竹 聡
  • 出版社/メーカー: 大竹編集企画事務所
  • 発売日: 2006/08
  • メディア: 単行本

 ホッピーの跡取りがお嬢さんと言うのはWBS(取材の様子は本文中にも出ます)で紹介されたのを観たのか?何となく知っていました。そこを先日読んだ「朝30分の掃除から 儲かる会社に変わる」にも石渡氏の手記が6ページに渡って寄稿されていて、「ほう」とか思ったら御本人様が本を出したので買ってみた次第。因みに件の手記は本書中にも思い切り転載されていてかなりずっこけました。て、プロフィールを見たら私の弟と同い年か。ほぼ同世代。田園雙葉から立教でスキーのサークルなんてバブル期大学生の王道、大箱の居酒屋でイッキしたりエリア・シパンゴかキンクイ辺りで騒いでたんだろうな?とか同世代として想像したり。放送開始直後の勢いは無かったものの深夜情報バラエティ化していたオールナイトフジなんぞの影響で女子大生はバカと言う通説が当時世間の共通認識だったり「三語族」なんていう言葉がまだ死語になっていなかった頃、あ~関係無いけど同じゼミで全優取った女が小豆島を「あずきじま」と読んでいたのを思い出したよ。今時のゆとりだと「あずき」も読めないんだろうけど。

 と、ちょっと読み辛い「だ」調の文体に何となく知り合いがやってた素人演劇のチケットを付き合いで買って観に行った時の台詞回しっぽさを感じ、正直買わなくても良かったかな?と思いつつ読み進めたり。ただ、小山昇氏の本書に曰く「日本一高い経営塾」の受講内容が事細かに描写してあるので実践経営塾に興味が有る人は読む価値有るかな~とか思ったり、JCの活動の話が詳しく書いてあったりで情報収集には便利。そう、自身が体験した事を事細かに書き綴ってあるのですよ。

 とか思っていたら、家業を継ぐべくして入社したらビックリ!と言う辺りからワタシ的に面白くなってきましたよ。新卒OL時代やアルバイトの広告代理店と大企業しか経験の無い人がいきなり中小企業に就職してビックリ、と言うのは良く有る話で、その辺の社長の倅が取引先大企業にコネ就職して修行して戻ってきたら組織も文書も無いデタラメ経営で唖然とするのはありがち。しかし、大体その後デタラメ経営に馴染んでしまってコネ就職の成果と言えば社内恋愛でヨメ見つけてきた事位、なんてのが普通なんですが、この方は直前まで広告代理店で働いていたのが良かった様であれこれ提案をしてみたり、リサーチを行ったりするのは偉いなと。てか、やはりお嬢様育ちなのか?経営関連にせよ使う金額の桁が違いますよ。と、感心する事しきり。小山昇氏への異常なまでの傾倒とか傍目に大丈夫か?親亀こけたら皆こけるんじゃないだろうか?とか思うけど、「朝30分の掃除から 儲かる会社に変わる」を読んだ限りでは小山氏の経営塾が一つの手法に拘泥せず進化していく様なので大丈夫なのか?

 先ず「朝30分の掃除から 儲かる会社に変わる」を読んでから次に読む本だと思いますが、古い体質の中小企業を「結果が出るように」変える話、ノウハウと言うよりも体験談なので従業員のいる中小企業経営者で低迷しているなとか思う人のヒントにはなるかなと。そう言う立場の人におすすめ。

ホッピービバレッジ株式会社
http://www.hoppy-happy.com/

すぎはら美里のミリタリー日記 2007/9/21(金) 社長が変われば会社は変わる!
http://blogs.yahoo.co.jp/sugiharamiri0811/51134796.html
>の、著者、ホッピーミーナさんの出版パーティーにご招待頂き、六本木ヒルズクラブへ!

>つかすげえ。まず場所がすげえ。(笑)六本木の夜景一望してますけど私(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。