So-net無料ブログ作成

歓迎(ホアンヨン) 蒲田 [食べ物]

 今日は朝から茅ヶ崎。昼戻る事が出来るか微妙だったので久々外食する事に。茅ヶ崎からだと東海道線で川崎蒲田。久々「蒲田の餃子」を食べるかな?と電車を待っていると「湘南ライナー」が来ました。湘南ライナーだと横浜の次は横須賀線/貨物船の線路を経由して一気に大崎です。

 五反田大崎界隈か~「大崎ランチ倶楽部」さんのネタでも良いなあとも思いましたが気分がすっかり餃子モードなので横浜で京浜東北線に乗り換えて蒲田へ。区役所前を抜けて歓迎には12時過ぎに到着。ランチ時ですが特に行列は無し、店内満席近かったですが。お一人様は円卓に案内されて5つ有る一律650円のランチメニューから選ばなければなりません。普通の中華定食二種類と春雨、ラーメン炒飯と坦々麺ライス。炒飯に惹かれて5番(ラーメン炒飯)を頼みます。

 しかし!入れ替わり隣の人に運ばれてきた坦々麺が物凄く旨そうです。いきなり失敗した予感。客層はサラリーマンに主婦の団体、土建関係にメンテナンスエンジニア風等等。水を飲んで待つ事しばし、焼き餃子1人前とモヤシ野菜炒め、半チャン炒飯と漬物の載ったお膳が来て、その後ラーメンが。ランチ用に小さいドンブリでは無いですし、チャーシューも立派ですが、いかにも普通のラーメンでやはり坦々麺が・・・気を取り直して、蒲田の餃子は久々です。

 蒲田の餃子の特徴は焼いた後水で溶いた小麦粉だかをかけるのでパリパリの薄いクレープの皮状のもので餃子が繋がっています。歓迎はニンニクや香味野菜があんまりきつくないのが良し悪しですがうまうま。ラーメンも坦々麺ショックが無ければ充分水準以上に美味しいですし。ランチがこんなに安いとは知りませんでした。流石は蒲田。

ラーメン炒飯定食

歓迎(ホアンヨン)
http://www.jalan.net/kanko/SPT_175943.html
http://r.tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13003304/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0